FC2ブログ

【'19夏ドラ】宮城県・三陸~蔵王

20190824_1.jpg
8月24日。
令和元年の夏を締めくくるべく、今年最後の夏ドラへ・・・

例の如く、仕事が終わり、帰宅→飯→風呂→仮眠。
AM1時過ぎに自宅を出発。

 

20190824_2.jpg
圏央道→東北道と乗り継ぎ、ひたすら本州を北上。
さすがに身体に疲れが残っていたので、目的のICまで3~4回の休憩をはさみました。
そして、厚木ICから約400km超の道のりを経て、目的の仙台南ICでようやく高速を下ります。

20190824_3.jpg
仙台南ICを下りてからは、下道で秋保方面へ。
宮城に来るのは3年前に1週間の日程で決行した「東北GT」以来。

20190824_4.jpg
「秋保大滝」に着きました。
まだ早朝なので全く人はいません(^-^;

20190824_5.jpg
滝下へと。
東北GTの際に訪れた時は、上から滝を見下ろすだけだったので、
今回は滝下まで行って、この大滝の迫力を間近で見ようと決めていました(^^)
ちなみに滝下までは、近くの滝下専用駐車場に車を停めて、そこか徒歩5分ぐらいです。

20190824_6-2.jpg
早朝からマイナスイオン浴びまくりです♪

20190824_7.jpg
秋保大滝を早々に後にし、次なる場所へと。
ここからは三陸道に乗り、石巻・女川方面へと向かいます。

20190824_8.jpg
三陸道を下り、牡鹿半島のワインディングを上がっていきます。

20190824_9.jpg
「牡鹿コバルトライン」。
2011年の東日本大震災等の影響により通行止めされていた時期もありましたが今は全線開通しています。
展望台がたまに出てきますが、基本的には周囲を木々に囲まれていて展望が良い道ではありません(^-^;

20190824_10.jpg
女川湾を望む。

20190824_11.jpg
穏やかな海

20190824_12.jpg


20190824_13.jpg
女川町からは三陸海岸線を北上。
南三陸~気仙沼へと向かいます。

20190824_14.jpg


20190824_15.jpg
道の至る所に「過去の津波浸水区間」の看板が設置されています。

20190824_16.jpg
気仙沼。

20190824_17.jpg
3年前に訪れた時と比べここも大分復興が進んでいるように見えました。
気仙沼市街にも新しい建造物が多く建っていました。

20190824_18.jpg
大谷海岸の道の駅に寄り、お土産を購入。
今、東北の道の駅スタンプラリーを行っており、対象の道の駅に行くと、
その道の駅のスタンプを押してもらえ、なおかつ道の駅カードももらえます(^^)

20190824_19.jpg
東松島方面へと戻り、松島四大観「大高森」にやってきました。
ここも3年前の東北GTで訪れた場所です。

20190824_20.jpg
この日のラストはここの展望台から松島の夕景を・・・と思っていたのですが、
あいにくの曇り空のため、展望台まで上がるのを断念。駐車場の場所から松島を眺めるだけにしました(^-^;
また、秋~冬の時期に再訪して、その時に見てみたいな(*´▽`*)

20190824_21.jpg
白石市のホテルに宿泊し、2日目がスタート。
ホテルからは白石蔵王の駅が間近に見えるので、たまに北陸新幹線が通ります。

20190824_22.jpg
2日目は早朝から蔵王エコーラインを走る予定でしたが、現地のライブカメラを見たら雨・・・
エコーラインを諦め、2日目のメインとなる場所を早々に目指します。

20190824_23.jpg
この辺りは晴れてるのですが、確かに蔵王山方面を見たら大きな雲がかかっていましたね。

20190824_24.jpg
「宮城蔵王キツネ村」。
9時開園ぴったりの時間に到着。
実は今回のドライブで最も楽しみにしていた場所なんです。(^^)

20190824_25.jpg
事前にネットで調べたのが、結構細かく禁止事項が設定されています。
キツネに触るのも禁止されています。

20190824_26.jpg
園内には100匹以上のキツネが放し飼いにされています。

20190824_27.jpg


20190824_28.jpg


20190824_29.jpg
キツネというか猫みたい・・・(*´▽`*)

20190824_30.jpg
この時期はまだ夏毛です。
秋冬になると、モフモフした可愛い冬毛に変わっていきます。
その時期にまた来てみたいですね。雪とキツネという構図で写真も撮れそうですし。

20190824_31.jpg
水飲み場は基本的にキツネ同士のケンカが起こります(^-^;

20190824_32.jpg


20190824_33.jpg


20190824_34.jpg
キツネにエサをあげられる場所は決まっています。エサもそこで買ったものしか上げられません。(200円)

20190824_35.jpg
入園者からのエサを待たずに、そこにいる従業員のおじさんから直接エサをもらおうと(笑)

20190824_36.jpg
鳥居とともに。これが本当のお稲荷さん。

20190824_37.jpg
凛々しい顔(`・ω・´)

20190824_38.jpg
ちょっとジブリ風?に。

20190824_39.jpg


20190824_40.jpg
エサやり場の風景(^^)
当然ここでもキツネ同士のエサを巡るバトルが勃発します(^-^;

20190824_41.jpg
まだ時間が早いせいか、基本的に園内のキツネは寝ている子がほとんです。

20190824_42.jpg
でも、寝ている姿も画になります(^^)

20190824_43.jpg
寝てるだけですよ(笑)
11時と14時の2回にキツネの抱っこ体験が出来るのでそれもやってきました!(600円)
とってもモフモフして大人しくて可愛かったです(*´▽`*)

20190824_44.jpg
キツネとの触れ合いを十分に楽しみ、帰路に。
明日は普通に仕事なので早めに帰宅することにしました。
家に着いたのは16時頃でしたね。

20190824_45.jpg
3年ぶりの三陸、そして蔵王のキツネ村。
1泊2日の短日程でしたがそれなりに楽しむことが出来ました(^^♪
紅葉の時期は宮城の鳴子峡も綺麗でしょうし、キツネも冬毛に変わっていくでしょうから、
その時にまた宮城県を訪れるのも良いかなぁと(*´▽`*)

2日間走行距離:約1,300km

スポンサーサイト



Date: 2019.08.28 Category: 宮城県  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

なべちゃん

Date2019.08.31 (土) 22:50:56

Dachi さん

ブログ記事拝見致しました。
Dachiさんも三陸方面に行かれてたのですね(^^)
天気も素晴らしく良かったですね!

1泊だったのでそこまでの弾丸ドライブではなかったですが、

当初予定していた行程の3分の2ぐらいしか達成できませんでした。。。

こっち(関東)と同じ感覚で移動してはいけないということをあらためて実感しました(^-^;

ただ、仰る通り天気もよく気候も快適でした♪

なべちゃん

Date2019.08.31 (土) 22:46:29

>ぽてとぉ~ さん

ありがとうございました(^^)
やはり東北は遠かった。。。(^-^;

キツネ村は実は今回最も楽しみにしていた場所でした!
本当に手の触れられる距離に普通にキツネがいて、非日常感を味わえました(^^)
毛がさらにモフモフする秋冬にまた訪れてみたいなぁと思いました(*´▽`*)

Dachi

Date2019.08.29 (木) 23:33:22

こんにちは。

私も同じような日程でほぼ同じような方面を訪れておりました。

1泊2日とはいえ、この行程ですと結構楽しめたのではないでしょうか。気温も涼しく快適でしたし。

ぽてとぉ~

Date2019.08.29 (木) 18:28:23

早朝宮城ドライブ お疲れさまでした~

秋保大滝の迫力からの蔵王のキツネ村の癒し系

特にキツネ村・・・すっごくうらやましいですね~( ゚Д゚)!

わたしも秋になったらモフモフしに行ってみたいものです・・・(石川県からですと、山越えもあり移動距離が激やば(´;ω;`))

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

インスタ:@hiroaqua36

【カメラ】
・NIKON D850

【レンズ】
・NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、
・SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art、
・TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD、
・TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004、
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
Instagram
アカウント:hiroaqua36 @hiroaqua36
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR