FC2ブログ

言葉を失う八ヶ岳の絶景!

20160731_1.jpg
土曜日、いつも通り仕事を終え、自宅に帰り早めに就寝。
で、深夜3時に起床。15分で準備を済ませ、V36に乗り込みエンジン始動。

いつも通り、下道で相模湖インターから中央道に乗り、向かう先は・・・長野!
先週、天候不良により断念した美ヶ原方面へのドライブへと出かけます(^^)

 

20160731_2.jpg
諏訪インター目前の八ヶ岳PAにて小休止がてら本日の序盤のルートを再確認。
この後、インターを下り、蓼科湖方面へと向かいます。

20160731_3.jpg
まずは「女の神展望台」にて。
この時、時刻は6時30分。
私が着いたときは誰もいませんでしたが、後からバイクや車がやってきます。
この時間でもそこそこ人来るんだなぁ~。夏休みの影響かも。

20160731_4.jpg
眼前の雄大な景色を堪能しつつ、サササっと撮影を。

20160731_5.jpg
車に戻り、出発しようとした所、何と車内にアブ?が。
プチパニックに陥るも、何とか外に追い出すことが出来ました。
虫のアタックには徐々に慣れてはきましたが、車内に忍び込むのは勘弁してほしいっす(>_<)

20160731_6.jpg
想像してたよりも晴れてくれて良かった(^^♪
ビーナスラインに青空は欠かせませんもんね!

20160731_7.jpg


20160731_8.jpg
富士見台にも。

ちなみに、ニッコウキスゲは完全に見ごろを終えてました。(と言うより、完全に散っていた?)
走りながらちょっと確認しただけですが、ほとんどその姿は確認できなかったです。
また来年ですね~。

20160731_9-10.jpg
そのまま美ヶ原方面へビーナスラインを北上。
和田峠を越え、その先の三峰大展望台に寄ってみたのですが・・・。
ありゃ、開いてない。7時40分じゃさすがにまだか。

20160731_11.jpg
な~んか、怪しい雲が出てきましたよ~。。。
やだな~この雲。頼む!天気よ持ってくれ!

20160731_12.jpg


20160731_13.jpg
「山本小屋ふる里館」の駐車場に到着。

20160731_14.jpg
ここから王ヶ頭~王ヶ鼻へ向けて歩きます。
暑さも全くないし、気持ちいいウォーキングになりそうだ(^^♪

20160731_15.jpg
お!早速「美しの塔」が見えてきました。
ここまでは去年も歩いてきました。
さすがにこの時間なので人もまばら。

20160731_16.jpg
小休止したのち、再び歩みを進めます。

20160731_17.jpg


20160731_18.jpg
手を伸ばせば届きそうな距離です(^^)

20160731_19.jpg
気持ちよさそうに横になっています。

20160731_20.jpg
まずは王ヶ頭を目指します!

20160731_21-2.jpg
天気も良く、辺りを見渡せば素晴らしい景色!

20160731_21.jpg
あと少し!

20160731_22.jpg
「王ヶ頭ホテル」にとうちゃ~く。思ったより早くたどり着けたかな。
では早速、周囲を散策するとしますか。

20160731_23.jpg


20160731_24.jpg
いやぁ~、壮大だなぁ~!!!

20160731_25.jpg
ちょっと歩いただけでこの光景が目にできるなんてサイコー!

しばらくこの辺りで景色を堪能。
王ヶ頭やその先の王ヶ鼻を目指そうかとも考えましたが、今回はここで引き返すことにしました。
今日のところはこの景色を見られただけでも十分満足です。

20160731_26.jpg
では戻りますか。

20160731_27.jpg
前を歩いている方を勝手に後ろから撮らせていただきました(^-^;

20160731_28.jpg
次に向かったのは「思い出の丘」。
ここも是非寄りたかった!

20160731_29.jpg
ここへ来るまでのK62ですが、道が細い上に数台の対向車ともすれ違いました。
途中、ミニバンとすれ違うことができずに、私がバックしてやり過ごすという場面もありました。
それに加え、とにかく多かったのが自転車!
この辺りは人気のヒルクライムコースなんでしょうか。

とにかく色々と神経を使う道でした(^-^;

20160731_30.jpg
眼下に見えるのは松本市内でしょうかね。

20160731_31.jpg


20160731_32.jpg
ここはトンボがメチャクチャ多かった!

20160731_33.jpg


20160731_34.jpg
「思い出の丘」から少しだけ先へ進みます。
ビーナスラインと双璧を成すとも言われる「美ヶ原高原道路」を堪能しようと思っていましたが、
この先の予定等を考え、ちょっとだけ走って引き返しました。
(今、思えばしっかり走っておけば良かったと少し後悔(^-^;)

20160731_35.jpg
R142で佐久市方面へ。そこからはR141で南下していきます。

20160731_36.jpg
横を見れば雄大な八ヶ岳連峰が!
思わず走行中に脇見をしちゃいそうになるほど目を奪われる光景でしたので、
適当な場所に車を停めてパシャり。

20160731_37.jpg
ほどなくして「平沢峠」に到着!
振り返ってみれば、ここが本ドライブ最大のハイライトとなりました。
その理由は次の写真を見ていただければわかってもらえるかと(^-^;

20160731_38.jpg
!!!!!
腰を抜かすほどの絶景が目の前に!もはや何の言葉すら出てきません。
ただただ眼前の壮大すぎる八ヶ岳連峰の前に立ち尽くすのみ。

20160731_39.jpg
八ヶ岳連峰・最高峰の赤岳(2,899m)
冠雪した山々もさぞ絶景なのでしょうが、この時期の青々とした姿もまた良いものです。
こういう景色を見ていると、登山を趣味にされている方々の気持ちもわかるような気がします。

20160731_40.jpg
事前に見たネットの写真でも、「相当な景色なんだろうなぁ~」とは想像していましたが、
そんな想像が浅はかだったと思えるほど、この場に立ってその光景を目にしたときの衝撃は大きかったです。

20160731_41.jpg
今後、長野方面をドライブする際の定番立ち寄りスポットになりそうです(^^♪
本当に素晴らしい場所だった!

20160731_42.jpg
そのまま南下を続け、山梨県・北杜市へ。
「吐竜の滝(どりゅうのたき)」も見てみることに。

20160731_43.jpg
駐車場(無料)に車を停め少しだけ歩きます。(数分程度)
夏休み中ということもあり、そこそこの人が訪れていました。

20160731_44.jpg
ここにもいるんかい!w
こんな場所で出たら周囲が大パニックを起こすでしょうね(^-^;

20160731_45.jpg
滝へと向かう道の真上を「八ヶ岳高原線」が走っています。

20160731_46.jpg
小さな滝が何段にも渡り落ち込む姿からその名が付けられました。
決して大きな滝ではありませんが、どこか神秘的な雰囲気が漂います。

そういえば、最近のドライブで必ずと言っていいほど滝を訪れてるなぁ~(^-^;
やっぱ暑いから自然と足が向いてしまうのでしょう。。。

20160731_47.jpg
このまま中央道・長坂インターから帰路につこうとした所、その道の途中で目に留まるポイントが。
「八ヶ岳高原大橋」という橋のようです。展望のための駐車場も整備されています。

20160731_48.jpg
「赤い橋」の通称で知られる「東沢大橋」と対を成すかのように、この橋は「黄色い橋」と呼ばれているようです。
写真を撮られている方もいますね。では私も早速。

20160731_49.jpg
わ~お!ここもすごい!
目の前には八ヶ岳。橋の真下は広大な渓谷が広がっています。

20160731_50.jpg
橋の反対側からは富士山も望めるそうです。
ただ、反対側には歩道がないので、渡って撮影をすることはできません。

帰りがてらにまたしてもこんな壮大な光景に出会えてラッキーでした(^^♪
今度こそそのまま長坂インターで中央道へIN。
相模湖インターを目指します。

20160731_51.jpg
事故渋滞やらなんやらでスムーズには帰れず(>_<)
大月JCTから山中湖方面へ。都留インターで下り、K24→道志みちという新規ルートを試してみました。
K24は終始片側1車線で普通に走りやすい道でした。
途中でダブルヘアピンが2回連続でやってくる場所もあったりと、
Tamonさんがご自身の記事でも紹介されていたように、楽しくて走り応えのある道でした(^-^;
今後、中央道が相模湖手前で大渋滞していた場合、この新規ルートは良いかもしれません。

自宅到着は18時。15時間にも及ぶドライブとなりました。(そんな長い時間走った感覚はありませんでしたが。)

平沢峠の絶景は最近のドライブの中でも一段大きく衝撃を受けました。
今後、季節を変えて何度も訪れてみたい場所ですね。

スポンサーサイト



Date: 2016.08.01 Category: ビーナスライン・八ヶ岳  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

なべちゃん

Date2016.08.04 (木) 22:59:51

>Tamonさん

あの時間帯にビーナスを走ったのは初めてだったので新鮮でした(*^。^*)
次回は必ず美ヶ原高原道路を走破しますよ!

平沢峠をはじめ、八ヶ岳連峰の迫力は素晴らしかったです!
あらためて山々の雄大さと自然の偉大さに気づかされましたね。


まさに二度おいしいルートですね。
今後、中央道で渋滞が発生した際は積極的に使っていきたいと思っています(^^)

Tamon

Date2016.08.04 (木) 07:34:16

少し靄がかかった幻想的なビーナスラインから美ヶ原高原、夏のこの場所の雰囲気は最高ですね!

美ヶ原高原道路のアルプスの絶景は息を呑むほど雄大なので、空気が澄んでいる時に是非再訪してみてください。

平沢峠も未訪問ですが、是非八ヶ岳連峰の絶景をこの目で見たいですね。早速行ってみたいリストに登録します(^^)

帰りは道坂峠を通ったんですね。クネクネ具合が楽しいですし、エスケープ路としても使えて二度おいしいルートだと思います(^^)

なべちゃん

Date2016.08.02 (火) 22:58:13

>きいちゃん さん

1週間天気予報を確認し続け、「行ける!」と確信し、ドライブ決行となりました(^^)
見事に晴れてくれて本当に良かったです(^^♪

立科、佐久方面はあまり訪れたことがなかったのですが、
とにかく間近に迫るダイナミックな八ヶ岳連峰にはひたすら圧倒されっぱなしでした。。。
まだまだ散策のしがいがありそうです。

帰りの中央道に関しては、無事に帰れることはそもそも期待していませんw
とりあえず大月まで来ることが出来れば、そこからは何通りかの帰宅ルートがあるので、そこまでは我慢です!

さすがに今日は仕事中ちょっと眠かったです(爆

きいちゃん

Date2016.08.02 (火) 04:17:18

おはようございます。

長野の高原ドライブお疲れ様でした。

天候にも恵まれ、感動が写真からも
伝わって来るようです^^

八ヶ岳方面まだまだ魅力がありますね。
最近とんとこちらへは足を運んでいません
ので、ふと行ってみたくなる気になって
しまいますね^^

しかし、中央高速の渋滞は何とかならない
のか、という位、毎回相当な思いをしますが
それにめげないなべちゃんさんのガッツには
舌を巻いてしまいます^^;

お疲れ様でした^^

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

インスタ:@hiroaqua36

【カメラ】
・NIKON D850

【レンズ】
・NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、
・SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art、
・TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD、
・TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004、
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
Instagram
アカウント:hiroaqua36 @hiroaqua36
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR