FC2ブログ

軽井沢~万座方面へ! 群馬・長野ドライブ

20160722_1.jpg
22日の金曜日。
有給を使って、群馬~長野方面へドライブしてきました。
本当は長野・美ヶ原方面へ行きたかったのですが、直前まで天気予報を確認するも晴天には期待できず断念。

自宅を7時頃に出発。
圏央道→関越道→上信越道と乗り継ぎ、松井田妙義ICで高速を下りました。
まず向かうは、1年前も走った「碓氷峠」。
そのまま長野県・軽井沢へと入り、そこから北上をしていく予定です。

 

20160722_2.jpg
峠を目指して間もなく、「坂本ダム(碓氷湖)」へ。
小雨が降る中、傘を差して簡単に周囲を歩きます。

20160722_3.jpg
鉄橋のようなデザインが特徴です。近くにはロッジ風の管理事務所もあります。
確か、ここもダムカードを配布していると思ったのですが、
実際に坂本ダムのカードを配布しているのはここから少し離れた別のダム管理事務所でした(^-^;

20160722_4.jpg
この当たりも紅葉の名所なので、その時期にも訪れてみたいですね。

20160722_5.jpg


20160722_6.jpg
ささっと撮影だけ済ませ足早に車へと戻り碓氷峠目指します。

20160722_7.jpg
めがね橋こと、「碓氷第三橋梁」。

20160722_8.jpg
近くには専用駐車場もありますので、橋を自由に見学することができます。
この時はまだ時間が早いこともあり周囲には誰もいませんでしたが、
帰りに通った際は10人ぐらいの方が橋を目指して歩いているのが見えました。

20160722_9.jpg
続いては、某漫画でおなじみのC121コーナー(^^)

20160722_10.jpg
まぁ、何があるってわけでもないんですけどね(^-^;
先を急ぎましょう。碓氷峠はもうすぐです。

20160722_11.jpg
到着!ここから長野県(軽井沢町)へと入ります。

相変わらずこの道は小刻みなタイトコーナーが連続していて、ハンドルを右に左にと忙しいですね。
某漫画のような、あんなバトルは絶対に無理でしょw

いっこうに雨はやみませんが、ここから中軽井沢方面へと向かい、そこから進路を北に取ります。

20160722_12.jpg
白糸ハイランドウェイ(有料)を走り、「白糸の滝」へと。
ここも去年以来2度目の訪問です。
平日だからそんなに人はいないだろうと思ってましたが大間違い。
想像を上回る人の数でした。

ちなみに気温は10度台。7月とは思えないほど、とてもひんやりしていました。

20160722_13.jpg
限られた期間中のみ、ライトアップ&プロジェクションマッピングも行われるそうです。
へぇ~、知らなかったな。ちょっと気になる。

20160722_14.jpg
滝の前は観光客や三脚で撮影する人など様々。
人が入らないよう出来るだけ前へ行き撮影をしていきます。

20160722_15.jpg
落差こそ3mと小規模ですが、幅に至っては70mもあります。
気温とも相まってとても涼し気な光景です。
この辺りに来たら何度でも訪れたいと思える場所です。

20160722_16.jpg


20160722_17.jpg
白糸の滝からは鬼押ハイウェイ(有料)で嬬恋方面へと。

20160722_18.jpg
ハイウェイの終点までは270円、370円と2回の料金所を通過します。

20160722_19.jpg
そのまま万座ハイウェイにも。
天気が良ければ嬬恋パノラマラインを走るつもりでしたが、ここは目的地の到着を優先させます。
ちなみに通行料は1,050円。。。20km程度の距離なのにちょっとお高いですなぁ。。。

20160722_20.jpg
通行料のせいもあってか、ほぼ貸切状態。
走行中の景色は全く楽しめませんね。

20160722_21.jpg
「愛妻の鐘」へと立ち寄りました。
確か、嬬恋パノラマラインには「愛妻の丘」っていうのがありますよね。

20160722_22.jpg
今の私にはまだ関係がないようで・・・(^-^;

20160722_23.jpg
鐘に向かって歩いて行きます。

20160722_24.jpg
これが愛妻の鐘かぁ~。
未来の奥さんと訪れた時にでも鳴らしてみるかなぁ~(*´▽`*)

20160722_25.jpg
雨は止んでいますが、景色は全く楽しません。
このまま車へと戻り走行を続けます。

20160722_26.jpg


20160722_27.jpg
「弦ヶ池」。
一度素通りしてしまったのですが、気になって戻ってきました。

20160722_28.jpg
箱根にある「お玉が池」に似た雰囲気がします。(規模は全く違いますが。)
泉や池って、伝説や逸話に基づいていることが多く、どこか神秘的な印象を持ってしまいます。
なのでついつい車を停めて眺めてしまうんですよね~。

20160722_29.jpg
お、なんだここは!
しかもメッチャ硫黄臭い(>_<)

20160722_30.jpg
どうやら万座ハイウェイの終点のようです。
近くには万座温泉や万座プリンスホテルも建っています。

20160722_31.jpg
景色も何だかすごいですが、それに加えて強烈な硫黄臭が鼻をつきます。

20160722_32.jpg


20160722_33.jpg
展望台もあるようですが上りませんでした。
べ、べっ、別に後ろにある赤い文字の看板にビビったじゃありませんよっ!(汗

20160722_34.jpg
ここから次に向かう場所は今回のドライブでも特に楽しみにしていた場所です。
意気揚々とV36をその場所向けて走らせます。

20160722_35.jpg
先ほどの場所からK466、分岐を曲がりK112へと。
細い山道を奥へ奥へと進んでいきます。
所々から見える景色が素晴らしい!

20160722_36.jpg
ちょっと霧が出ていますが、それでもダイナミックな景観が次から次へと飛び込んできます!

20160722_37.jpg
撮影しては走り、撮影しては走りの繰り返し。

20160722_38.jpg
「毛無峠」に着きました!
ここは以前から訪れてみたいと思っていた場所です(^^)

20160722_39.jpg
風が強いことで知られているそうですが、この日はそれほどでもなかったです。
霧が晴れそうもなかったのは残念でしたが。

20160722_40.jpg
標高は1,823mとのこと。(wikiより)
景色は抜群ですね。

20160722_41.jpg


20160722_42.jpg
本当はもっと奥に行きたかったのですが、映画?の撮影をやっているとのことでした。
スタッフらしき方が他の車を誘導していました。

20160722_43.jpg
馬!時代劇?

20160722_44.jpg
ちょっと残念ですが、このまま引き返します。
また来よう~っと!

20160722_45.jpg
帰りながらも景色を楽しみます。

20160722_46.jpg
少しでも気になった場所があれば引き返してでも停車します(^^)

20160722_47.jpg
うほぉ~!

20160722_48.jpg


20160722_49.jpg
来て良かったなぁ(*´▽`*)

20160722_50.jpg
万座温泉まで戻ってきてからはR292で渋峠を目指します。
お!天気も良くなってきたぞ!これは絶景が期待できる!
などと思ったのも束の間・・・

20160722_51.jpg
えぇ~っ!(>_<)
ちょっと上っただけでもこんなに変わるのか・・・。

20160722_52.jpg
でもちゃっかりと国道最高地点の碑にて記念パシャ。

20160722_53.jpg
で、渋峠に到着。(標高2,172m)

20160722_54.jpg
あのホテル前でも(^^♪
(国道最高地点到達の証明書買うの忘れた~っ!)

20160722_55.jpg
渋峠ホテルのアイドル犬、「インディー君」と「マーカス君」とも念願の対面。
寄っていったら近づいてきてくれました!とっても人に懐いていますね。
なでると毛がファサファサしていて気持ちいい~(*´▽`*)

20160722_56.jpg
しばしの癒されタイムを過ごさせてもらいました。
また絶対会いに来るからな!

20160722_57.jpg
この後、志賀草津道路で草津方面や野反湖を訪れることも考えましたが、
時間的な都合もあったため、このまま帰路へと着くことに。
嬬恋村で遅めの昼食を。

20160722_58.jpg
この時期はやっぱりウナギっしょ!
(肝心のウナギがピンポケしていまっていますが。。。)

自宅到着は19時頃。12時間のドライブとなりました。
初訪の万座方面は絶景の連続でした!
こりゃ、紅葉の時期に再訪するののが楽しみになりましたよ(^^♪

スポンサーサイト



Date: 2016.07.24 Category: 群馬県  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

なべちゃん

Date2016.07.25 (月) 23:56:28

>Tamonさん

奥に行って、あの有名?な看板(群馬県 この先危険・・・)を見たかっただけに残念でした。。。
確かにロケーションは撮影には持って来いですよね。看板は次回の楽しみにしておきます。

毛無峠に向かう万座峠から見える景色は壮大で素晴らしいものでしたね!
志賀草津道路も含めて、紅葉の時期に是非再訪してみたいです。

インディー君&マーカス君、ホントに可愛くて良い子でした~(*´▽`*)
私も次にまた会うのが楽しみです!(^^)

Tamon

Date2016.07.25 (月) 23:22:09

毛無峠行ってみたいんですよね~。
残念ながら映画の撮影があったんですね。
何の撮影か気になりますが、それだけ画になる場所ということですね!

万座道路からの景色は予想以上に絶景ですよね。一部狭いですが、交通量が少ないので撮影も気兼ねなくできるのがまた良いんですよね(^^)

渋峠の父子アイドル犬たちにまた会いに行きたくなりました(^^)

なべちゃん

Date2016.07.25 (月) 22:08:38

>きいちゃん さん

平日の朝、しかも雨。
当然人などいるはずもなく、しばし静かな時間を楽しめました(^^)
雨が降っていなければもう少し碓氷湖のほとりを歩いてみたかったですね。

C121も漫画を知らなければ、180以上あるカーブの1つに過ぎませんからねw
碓氷峠に来たら「とりあえず」って感じです(^-^;

「平日だし雨降ってるし、数人ぐらいかなぁ~」なんて思ってましたw
やはり観光名所は侮ってはいけませんでした。。。(>_<)

万座ハイウェイ・・・よほどのことがないと今後は使わないですね。。。
冬、嬬恋から万座スキー場へと向かう場合には良い道路なのでしょうが。

新緑の時期でもあれほどの景観でしたので紅葉の時期に行ったら腰を抜かしそうですw
今から本当に楽しみです(^^♪

きいちゃん

Date2016.07.25 (月) 05:39:59

碓氷峠の途中に立ち寄っためがね橋も
雨の中で見ると中秋の紅葉の季節とガラリと
様子が変わりますね。C121コーナーも頭文字D
の中でしか知りませんでしたが、これが実際の
画像なんですね^^;

白糸の滝も生憎の天気にも関わらず相変わらず
人が多いとのことで驚きです。嬬恋に渡る万座
ハイウエイ・・・(;´Д`)そんなに料金高いとは・・・

毛無峠や渋峠やはり紅葉の季節にも訪れてみたい
場所に思われました^^

雨天の中12時間ドライブお疲れ様でした^^


管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

インスタ:@hiroaqua36

【カメラ】
・NIKON D850

【レンズ】
・NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、
・SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art、
・TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD、
・TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004、
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
Instagram
アカウント:hiroaqua36 @hiroaqua36
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR