FC2ブログ

七夕のビーナス!

20160707_1.jpg
7月7日、七夕の日。
次の日曜日(10日)が仕事のため、その代休としてこの日の休みを取得しました。

で、肝心の行先は、、、1年ぶり生涯2度目となるビーナスライン!!!
新緑眩しい高原の絶景路を求めて、休みを取得した時からワクワクが止まりませんでしたよ(^^)

参照記事→女神を追って・・・ 長野・ビーナスラインドライブ その1その2その3

自宅出発は午前5時30分。
本当は4時頃に出たかったのですが、何故かスマホのアラームが設定されていませんでした(>_<)
本来、長野方面へ行く際は下道で約1時間ほどかけて中央道・相模湖ICから高速に乗るのですが、
出発が予定より遅れたこともあり、自宅からほど近い厚木ICから圏央道に乗り、八王子JCTで中央道に乗りました。

 

20160707_2.jpg
順調に中央道を巡行し、無事に諏訪ICで高速を下ります。
そのまま、最初の目的地である「御射鹿池(みしゃかいけ)」へ。

20160707_3.jpg
確か、諏訪ICからそう離れていなかったはず。
ナビをセットし、指示された通りに進んでいきます。

20160707_4.jpg
休みを取得したときから、長野の天気は毎日のようにチェックしていました。
見事に晴れてくれて本当に良かった(*´▽`*)

20160707_5.jpg
蓼科湖にて。
この辺りに来たときに必ずと言っていいほど利用する近くのESSOで給油を済ませます。

「あれ?御射鹿池は?」と思われた方もいるでしょう。
実はですね、、、

御射鹿池を目指して順調に走っていたのですが、ふと、「あれ、御射鹿池ってこんなに離れてたっけなぁ~。」なんて思ったわけです。
で、途中で適当な場所に車を停車させ、ナビの画面を見たわけです。
するとですよ、、、ナビの進路が示すその先にあったのは・・・

白駒の池!!!

アチャー。。。(ノ∀`)

ナビに「みしゃかいけ」と打っても出てこなかったので、地図上でピンポイントで指定したんですよ。
でも、御射鹿池の詳しい場所も形も曖昧だったため、気づかずに白駒の池を指定していましたw
結局、白駒の池から2~3kmの場所まで来ちゃいましたよ。。。そりゃ、少し遠く感じるわけだ。。。
結局御射鹿池は後回しにし、蓼科湖を経由してそのままビーナスラインに向かうことにしました。(白駒の池には寄りませんでした。)

”御射鹿池を目指して進んでいたら白駒の池に着いた。”
長野県ドライブあるあるに登録を!w

20160707_6.jpg
1時間ほどのロスをしてしまいましたが、ビーナスラインへ行く前に蓼科湖を見て行くことに。

20160707_7.jpg
隣接するリゾートホテル蓼科の館内施設である「彫刻公園」にも立ち入り。

20160707_8.jpg
彫刻家・北村西望作の彫刻が至る所に展示されています。
長崎県にある「長崎平和祈念像」もこの方の作品です。

20160707_9.jpg
これが気に入りました(^^)

20160707_10.jpg
蓼科湖でしばしの癒しを味わい、いよいよビーナスラインへ!
新緑の高原目指して、V36のアクセルを踏む足にも力が入ります!・・・スピードを出すという意味ではないですよ(^-^;

20160707_11.jpg
ほどなくして「女の神展望台」。
これは素晴らしい!!!
Yes!Venus!!!
おっと、あまりの光景に思わず心からの「Yes!Venus!!!」が出てしまいました。。。
去年訪れたときはこんな青々していなかったので、この光景を見たときの衝撃は計り知れませんでした。

あ、ちなみに「Yes!Venus!!!」に深い意味はありません(*´▽`*)

20160707_12.jpg
展望台の中央付近には既に先客がいましたので少し端に移動。
何とか愛車入りで撮影・・・出来たことになるのかな、これ。。。

20160707_13.jpg
本当に素晴らしい。
いや、私の知識の中にある全ての語彙を用いても、この光景を表すことは出来ないです。
それほどまでに心打たれる、まさにこれぞ正真正銘の絶景!

20160707_14.jpg
後ろ髪を引かれる思いで、女の神展望台を後にし、次なる場所へ。

20160707_15.jpg
「女神湖」。
女神さま~、1年ぶりですね。

20160707_16.jpg
ここも、とても静かで好きな場所です。

20160707_17.jpg


20160707_18-19.jpg
車に戻ろうとしたところ、近くにわんちゃんの姿が。
近くに飼い主とおぼしき年配の男性も。
姿勢を低くし、「おいでおいで」をしたら寄ってきてくれました(^^♪
なでられているときも大人しくしていて、とってもいい子でした(^^)

ちなみに実家ではミニチュアダックスとトイプードルを飼っています。
猫も好きですが、どちらかと言えば犬派です(^^)

20160707_20.jpg
そのまま女神湖を周回。

20160707_21.jpg
白樺湖の横を通り過ぎ、この辺りからテンションもMAX!

20160707_22.jpg
ここで数枚の撮影をしようとしたのですが、レンズが1個足りないことに気付きます!
焦ってバッグの中や車内中を探しましたが見当たりません。。。
「レンズをなくすなんて・・・マジかよ。。。。」と思いながらも、ここまでの行動をあらためて思い起こします。
で、結論付いたのが、先ほどの女神湖!
あそこでレンズ交換をした際に、近くにあったベンチにレンズを置いたことがほぼ確定!
急いで戻ります。

20160707_23.jpg
女神湖に着き、急いでレンズを置いたと思われるベンチへ・・・

・・・

ありました!!!(*´▽`*)
良かったぁ~。。。本当に安堵しました。

20160707_24.jpg
一気に落ちたテンションも再び急上昇!w
では、気を取り直して進みますよ!

20160707_25.jpg


20160707_26.jpg
うぉ~!緑が美しい。なんて道だ。
去年走った時の光景とは雲泥の差です。
ビーナスラインが多くの方から支持される理由がわかりますね。

20160707_27.jpg
シーズンに入ったビーナスラインがここまでとは。

20160707_28.jpg
白樺湖を見下ろす展望スペースにて。

20160707_29.jpg
白樺湖の周辺も散策してみたいですね。

20160707_30.jpg
どこを見ても素晴らしい。
やはり晴天と新緑の組み合わせは目を奪われますね。

20160707_31.jpg
お目当てのニッコウキスゲを見るために、車山肩駐車場に着いたのですが平日なのにほぼいっぱい!
この状況は予想していませんでした。。。
何とかスペースを見つけ停めることができました。

20160707_32.jpg
カメラ片手に撮影開始(^^♪

20160707_33.jpg
おぉ!!!
Yes!Venus!!!

20160707_34.jpg
やはりこの標高だけあって、思ってたより暑くありません。
この日、山梨県・勝沼市では38度を超えるほど、全国的に猛暑だったようですね(^-^;

20160707_35.jpg
見頃のピークはもうちょっとだけ先でしょうか???
初めてここでニッコウキスゲを見たので、これがどの程度の開花状況なのかがよくわかりません(^-^;

20160707_36.jpg
柵が入り込んでしまいます。。。
これって鹿対策なんですよね。ニッコウキスゲを守るための策なのでしょうがないですね。
柵が策。。。別に狙ったわけではありませんっ!w

20160707_37.jpg


20160707_38.jpg


20160707_39.jpg
これはもう一度・・・いや、何度でも訪れたい場所ですね。
天気の良い日ならなおさらです。

20160707_40.jpg
ホント、最高でした(^^♪

20160707_41.jpg
富士見台展望台にも立ち寄り、ビーナスラインを引き返します。
美ヶ原方面には次の機会に訪れたいと思います。(早くて今月中にw)

20160707_42.jpg
蓼科方面まで戻り、ようやく「御射鹿池」での撮影(^^)
湖前の道は工事中でした。

20160707_43.jpg
3人ほど先客がおられました。
邪魔にならぬよう、少し離れて私も撮影開始。
今年は上手く撮れるかなぁ~。

20160707_44.jpg
お!なかなか良い感じなのでは。
太陽が雲に隠れていたため、去年のような白飛びもなく、結構満足な写真が撮れました(^^)

20150803_27.jpg
去年撮った写真がこちら(^-^;
(初めてビーナスラインを訪れた時とは違う日に撮影をしています。)

20160707_45.jpg
場所を変えて。

この後、再び諏訪ICから中央道に乗り、早めの帰宅。
途中、八ヶ岳PAで休憩をはさみ、無事相模湖ICへ。

20160707_46.jpg
自宅までの道すがら、宮ケ瀬にも。

20160707_47.jpg
宮ヶ瀬湖も水が少ないようですね。
群馬県・矢木沢ダムの貯水率もいまだ低いままらしいので、今後が気になる所です。

1年ぶりのビーナスラインは想像をはるかに超越する素晴らしいものでした。
また今月~来月の晴天の休日を狙って、美ヶ原方面へも訪れてみたいです(^^♪

スポンサーサイト



Date: 2016.07.09 Category: ビーナスライン・八ヶ岳  Comments (6) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

なべちゃん

Date2016.07.10 (日) 00:24:51

>@うえさま@ さん

7月に入り、天気さえ良ければビーナスラインに行くというのは決めていましたので、
有給を取った日に晴天に恵まれて本当にラッキーでした(^^)

新緑にニッコウキスゲのイエローが良く映えていて、とても色彩豊かな光景でした(^^♪
来年はレンゲツツジを見に行こうと思っています。

私もこの記事を書きながら、同じことを思っていましたw
早くまた行きたいです!

なべちゃん

Date2016.07.10 (日) 00:15:29

>Tamonさん

2度目の訪問にして感動の光景に出会えた気がします(^^)
本っっっっっ当に新緑が綺麗でした!!!

新緑の山肌に咲くニッコウキスゲにも目を奪われました。
平日にも関わらず駐車場がいっぱいになるのもうなずけます。

レンズは本当に安心しました。
幸い、平日で訪れる人が少なかったことも功を奏したのかもしれません。
ただ、「ない!」と気づいたあの瞬間は、アゲアゲだったテンションが一気に急降下しました(^-^;
今後はレンズ交換をする際、十分に気を付けます!

飼い主さんからの愛情をたっぷり注がれているのでしょうね。
優しい顔をした本当に良い子でしたよ(^^♪

なべちゃん

Date2016.07.10 (日) 00:08:42

>きいちゃん さん

タイミング良く晴天に恵まれて本当に素晴らしいドライブになったと思います。
天気次第ではありますが、7月~8月中にもう2~3回は訪れても良いなと感じました(^^)

白駒の池は去年の10月に初訪問しました。
近くの白樺林と合わせて、しっかりと目で楽しむことができました(^^♪

空の青と草木の緑とのコントラストは本当に美しいです!
スマホやコンパクトデジカメでも素晴らしい1枚が撮れると思います(*^-^*)

ただ、一眼レフを購入してから、ドライブに行くことの楽しみが倍増した気もします。
やっぱり目の前の印象に残った光景を綺麗な画で残すというのは良いものかもしれません(^^)

@うえさま@

Date2016.07.09 (土) 23:02:40

ビーナスライン行かれたんですねー。
車山肩駐車場のあたりは、先月私もバイクを降りて散策しましたけども(ちょうど失敗写真を撮ったところ)、この時期はあんなにきれいな花が咲くんですねー。

綺麗な写真を見て、また行きたくなりましたよ!

Tamon

Date2016.07.09 (土) 07:37:16

これ以上ないビーナスラインの清々しい景色!なだらかな山肌に新緑が美し過ぎます。

ビーナスはやっぱりニッコウキスゲが咲き誇っているこの時期がベストですね~。白飛びしやすい御射鹿池も綺麗に写っています。

忘れ物、見つかって良かったです。交換レンズの宿命ですね(^^;

個人的にベストショットはワンちゃんの写真です。綺麗な顔してますね(^^)

きいちゃん

Date2016.07.09 (土) 04:54:13

おはようございます。

ヴィーナスライン7月8月と正に
見時、行き時、いい時期となりましたね^^

ロングドライブお疲れ様でした。

御射鹿池はやはり人気スポットですね
(白駒の池もいいところですよ^^;)。
こちらはみんカラでも写真マニアでも
出現率が高い場所ですね^^

富士見台展望台のお写真も絶景ですね。

やはり高原植物も多いようで一眼でのマクロ
や風景ズーム、羨ましいです。写真が凄い。
オイラは普通のコンパクトデジカメなんで^^;

いいブログですね、ぐっと来ました^^

それでは、また・・・

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

インスタ:@hiroaqua36

【カメラ】
・NIKON D850

【レンズ】
・NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、
・SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art、
・TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD、
・TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004、
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
Instagram
アカウント:hiroaqua36 @hiroaqua36
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR