FC2ブログ

花と歴史と時々夜景。

20160703_1.jpg
夏だ!海だ!ドライブだぁ!

ってことで、1か月間の短い充電期間を破り、この夏一発目のドライブに出かけてきましたよ(^^)
まだ梅雨は明けていませんが、そんなの待ってられっかってんだぁ!

ちょっと遅めの11時に自宅を出発し、オール下道で最初の目的地へと向かいます。

まずは、途中のパノラマ台へと!
雲は出ていますが、何だか逆にそれが良い感じ(^^♪
手前の風になびく草や雲の形といい、躍動感のある光景です。

 

20160703_2.jpg
実は、この光景を目にする数分前までは、V36は濃霧の中にいました。。。
三国峠を過ぎ、下りはじめた直後からさっきまでの状況が嘘のように霧が晴れて行きました。
この道であんな濃霧に遭遇したのは初めてでした。。。

20160703_3.jpg
さっきまで峠付近を覆っていた霧が流れていきます・・・

20160703_4.jpg
富士山頂上付近の雲は取れるかな。。。

注)車入りの写真はこれが最後になります(^-^;

20160703_5.jpg
続いて、長池親水公園。

20160703_6.jpg
乙女峠から見る富士山も雄大で素晴らしいですが、ここも同じぐらい良い場所ですね。

20160703_7.jpg
「道の駅 富士吉田」で軽食を。

20160703_8.jpg
小腹も満たし出発。
本ドライブ最初の目的地はすぐそこ!

20160703_9.jpg
はい。着きました(^^)
河口湖で開催中のハーブフェスティバル!
去年に続き、見頃を迎えたラベンダーを見に来ました。

20160703_10.jpg
おぉ!今年はいいぞ。
頂上に雲はあるけど、去年より断然良い!
念願の富士山とラベンダーの構図。

参照記事→ラベンダーついでに富士五湖巡り!

20160703_10-2.jpg
あれ、しばらく取れそうもないな・・・
こりゃあ、来年も訪問確定ですな。

20160703_11.jpg
天気が良いこともあり、多くの観光客が訪れています。
アジア系外国人の方も結構いましたね。(2回ほど写真撮影も頼まれました)

20160703_12.jpg


20160703_13.jpg


20160703_14.jpg
顔中に汗をかきながら無心で撮影に勤しみます。

20160703_15.jpg
やはりラベンダーの香は良い(*´▽`*)

20160703_16.jpg


20160703_17.jpg
ラベンダーをさんざん撮影した後は、怒涛の蜂タイム!

20160703_18.jpg
蜂がラベンダーにとまったタイミングを見計らい、息を殺してレンズを近づけます。

20160703_19.jpg
難しい(>_<)

20160703_22.jpg
ラベンダーを心いくまで堪能したあとに向かったのは、山梨県甲州市に建てられた「景徳院」へ。
ここは、戦国時代の世にその名を轟かせた武田氏の最期の地とされています。
天正10年(1582年)、織田軍との戦いにより追い詰められた武田勝頼は、夫人らとともにこの地で自害したとされています。

戦国時代にも武田氏にも強い関心があるわけではないのですが、
山梨県の名所を色々と調べているうちに景徳院の存在を知り、少し興味がわきました。

20160703_20.jpg
駐車スペースに建てられた「姫ヶ淵」の碑。
勝頼の正室・北条夫人の侍女16名は、ここを流れる日川にその身を投げたと言い伝えられています。

20160703_21.jpg
川の水は血で3日間も紅く染まったと。

20160703_23.jpg
では、景徳院の中へと入っていきましょう。

20160703_24.jpg
階段を上っていくとすぐに見えるのが「没頭地蔵尊」。
頭部を取られた勝頼、北条夫人、信勝の3人の無念さを想い、後に地元の方々が建てたようです。
北条夫人はここに葬られているとされています。

20160703_25.jpg
境内へ。
辺りに人の気配はありません。

20160703_26.jpg
北条夫人の辞世の句が彫られた碑。

「黒髪の 乱れたる世ぞ果てしなき 思いに消ゆる 露の玉の緒」

黒髪が乱れるようにこの世は乱れ、私の命も露の雫のように消えようとしています・・・

この時、まだ19歳。
追い詰められた勝頼は夫人に対し、小田原に逃げるよう促したそうなのですが、
夫人は勝頼の元を離れようとしなかったそうです。

最期は、懐剣を口に含み、そのまま前のめりに地面倒れるようにして自害したそうです。
勝頼は、夫人をこれ以上苦しませまいとそばに駆け寄りとどめをさすと、
その亡骸を抱きしめ、しばらくの間呆然としていたと伝えられています。

20160703_27.jpg


20160703_28.jpg
3人の墓。
右から、北条夫人、勝頼、信勝。

20160703_29.jpg
北条夫人の「生害石」。
この石の上で自害したと言われています。

20160703_30.jpg
横並びで勝頼、信勝の生害石もありました。

20160703_31.jpg
境内にはアジサイも咲いています。
今年はじっくりと撮影する機会がなかったなぁ~。。。

20160703_32.jpg


20160703_33.jpg


20160703_34.jpg


20160703_35.jpg
絶景を巡るのとはまた違い、たまにはこういった場所を静かに訪れてみるのも良いものですね。

景徳院を後にし、山梨市にある「笛吹川フルーツ公園」へと向かいます。
新・3大夜景にも数えられるこの場所から見る夜景を持って、本ドライブのシメとします!

20160703_36.jpg
公園へと上がっていく道の途中で、何やら気になる展望スペースが。
「名前のない展望台」とあります。

20160703_37.jpg
方角的に甲府市でしょうか。

20160703_39.jpg
フルーツ公園の展望スペースに着きました。
園内に温泉施設があるせいか、この時間(18時30分頃)でも、家族連れやカップルの姿がちらほらと。

20160703_40.jpg
結局、あの雲1日中取れなかったな(^-^;

20160703_41.jpg
ちなみに、ここも例のアレに認定されています。
まぁ、新・3大夜景スポットなので当然と言えば当然か。。。

20160703_42.jpg
さっきの所よりも少し上がった先にある、別の展望スペースから。
夜景を撮るにはまだ時間が早かったようです。
1時間ほど、車内で時間をつぶしていました。


20160703_43.jpg
帰りの時間もあるので、そろそろ頃合いかと思い、19時30分に撮影を開始。
が、う~ん、、、なんか色々と間違えている気がする。。。
ちょっと焦りすぎていたのがまずかったかな。
ま、いいや、また撮りに来よう。

20160703_44.jpg
帰りは中央道で帰ろうかと思っていたのですが、出発前にスマホで確認したところ、
横転事故により30km以上の渋滞が発生しているとのこと!
こりゃあまずいと思い、高速は諦め、往路をトレースするようにオール下道で帰路に着きました。
夜のパノラマ台のあの道はとても心細かったです。。。

スポンサーサイト



Date: 2016.07.06 Category: 富士山周辺  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

なべちゃん

Date2016.07.08 (金) 23:18:30

霧と雲が同時に流れ、手前で草がなびくその光景は、自分でもその場で撮っていささかの興奮をおぼえました(^^)

ラベンダーはとても綺麗でした(^^♪念願の富士山とのツーショットも見られて満足です!

「名前のない展望台」はなかなか良かったですよ。
フルーツ公園の夜景はまた挑戦したいです!

Tamon

Date2016.07.08 (金) 21:53:59

パノラマ台からの富士山に雲がかかっている景色はダイナミックな感じで好きですね。特に1枚目はお気に入り♪

ラベンダーも咲き誇っていますね~。フルーツ公園の展望スペースも立ち寄って街並みを眺めてみたいです(^^)

なべちゃん

Date2016.07.07 (木) 20:50:33

>きいちゃん さん

午前中にちょっくら野暮用がありましたのでこんな時間での出発となりました(^-^;
高速に乗っていくようなドライブだったら、まず考えられない時間ですね。。。

勢いで一眼レフの世界に踏み込みんだものの、日々四苦八苦しております。。。
撮る構図によってカメラの設定を色々と変えるのが本当は良いんでしょうが、
なにぶん横着な性格のため、たいてい【風景モード】で撮ってますw

この時期は日が完全に落ちるのが遅いので、フルーツ公園の夜景については秋~冬辺りにリベンジしてきます!

きいちゃん

Date2016.07.07 (木) 05:45:46

おはようございます^^

素晴らしいドライブコースでしたね^^
午後11時ってかなり遅いスタート。
静岡県東部か神奈川県箱根近辺または
山梨県民でないと厳しい時間配分のコース
ですね^^;

お写真、やはり素晴らしいです。
オイラはコンパクトデジカメかスマホ
しか持っていませんのでハイクオリティ
な写真が羨ましいです。その前に先ずは
腕前やセンスをどうにかしないとなべちゃん
さんの写真には到底追いつきませんが(;´Д`)

笛吹川フルーツ公園の展望台、確かに夜は暗くて
足元に注意が必要そうですね^^;

また、寄せていただきます^^

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

インスタ:@hiroaqua36

【カメラ】
・NIKON D850

【レンズ】
・NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、
・SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art、
・TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD、
・TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004、
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
Instagram
アカウント:hiroaqua36 @hiroaqua36
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR