FC2ブログ

往復8時間、滞在4時間!? 知多半島日帰り弾丸ツー

20160320_1.jpg
3月20日の午前7時。
300km離れた目的地へと向かうため、地元のGSにて満タン給油。
地元神奈川は雨降りしきる空模様ですが、これから行く目的地の天気予報は1日快晴とのこと!

その場所とは・・・愛知県・知多半島!
去年末に渥美半島をドライブして以来、向かい合うもう1つの半島である知多半島にも必ず訪れようと思ってました。
参照記事→冬の渥美半島を走る!

7時半に秦野中井ICから東名へIN。
日帰り弾丸ドライブのスタートです!

 

20160320_2.jpg
フロントガラスに叩き付けるように降る雨の中をかいくぐり、ノンストップで由比まで来ました。
この辺りまで来ると、神奈川県内で降っていた雨もやんでいました。

20160320_3.jpg
トイレだけ済ませ、早々に出発!
目的地はまだまだ先ですからね(`・ω・´)

20160320_5.jpg
秦野中井から約2時間。小腹を満たすため「浜名湖SA」へ。
最近よく利用するSAです。新東名を使わず、東名を使うのはここに寄りたいからでもあります。
ここでようやく上空に青空が!このまま進んでいけば予報通り愛知は快晴か!?

20160320_4.jpg
世間は3連休中の真っただ中。エリア内は親子連れ等で賑わっていました。

20160320_6.jpg
中津風からあげを購入。
揚げたてホクホクでとってもジューシー!

ここまでで全行程の3分の2は進んできました。
この後、愛知県入りし、知多半島方面へと進みます。

20160320_7.jpg
伊勢湾岸道へとスイッチし、名古屋南JCTから知多半島道路方面へと。
この辺りから渋滞発生。知多半島道路に入ったあとも、しばらくはノロノロ運転でした。

20160320_8.jpg
半田中央JCTを越えた辺りから気持ちよく流れはじめます。
この辺りが混むのは近くに中部国際空港がある影響なのでしょうか。

20160320_9.jpg
美浜PAに寄ります。
どんなお土産が売っているのかなぁ~なんて思っていたらトイレしかなかった。。。
でもドッグランはありました。何故???

20160320_10.jpg
その先の美浜ICで下り、最初の目的地である「知多広域農道」の始点へと。

20160320_11.jpg
始点から終点までの正確なルートはよくわかりませんが、とりあえず道なりに進みます。
交通量皆無!・・・というわけではありませんが、噂にたがわず、なかなかの快適路です♪

20160320_12.jpg
突きあたった所で進路を西へ。
海岸線を走るR247へと入線し、次なる目的地に向かいます。

20160320_19.jpg


20160320_20.jpg


20160320_21.jpg
知多半島(愛知県西部)は雲一つない快晴!
予報を信じてここまで来た甲斐がありました!

20160320_13.jpg
ほどなくして「野間灯台」へ到着!

20160320_16.jpg
ツーリング中のライダーたちも多くいました。
結構な強風が吹き荒れていましたが、青い海と空に白亜の灯台がよく映えていました(*^-^*)

20160320_17.jpg


20160320_18.jpg
「野間埼(のまざき)灯台」が正式名称なんですね。

20160320_14.jpg
少しゆっくりしたかったのですが、風が強いのと、若干先を急いでいたため、
しばし景色を堪能&パシャパシャして、R247を南知多町方面へと走ります。

20160320_22.jpg
「山海(やまみ)海水浴場」。
この"ドルフィンタワー"がどうしても見たかったw

20160320_23.jpg
砂もさらさらでとっても綺麗な浜辺でした。夏の海水浴シーズンは大賑わいでしょうね。
しかし風が強い。。。口や耳にも砂が入ってきます(>_<)
せっかくの綺麗な海岸ですが、逃げるようにこの場を去りました。

20160320_24.jpg
豊浜漁港付近から内陸へと進路を変え、「観光農園 花ひろば」に立ち寄り。
ネットでここの菜の花畑の写真を見て、是非訪れてみようと決めていました。
入園料は650円。(駐車場無料)
園内では菜の花を10本まで摘んで持ち帰ることができます。
しかも帰る際は、地元で採れたキャベツや大根などの野菜をタダで持ち帰ることができます。(1人2個まで)
ただの野菜かと思いきや、そのデカさに唖然。人間の太もも以上にぶっとい大根でしたw

20160320_25.jpg
うぉ~~~~、これはすごい!
辺り一面黄色の世界が広がります。

20160320_26.jpg
皆さん、写真を撮ったり、菜の花を摘んだり、思い思いにこの黄色い世界に浸ります。

20160320_27.jpg


20160320_28.jpg


20160320_29.jpg
結局、私は菜の花を摘むことはせず、ひたすら撮影に没頭していました。
いや~、ここまでのスケールとは思いませんでした。ホント来てよかった(^^♪

20160320_30.jpg
花ひろばから次の目的地へと向かう道すがら、周囲を走りながら散策。

ホントこの辺りはただのんびり走っているだけで気持ちが良いです。
周囲至る所には菜の花が咲き誇り、ここまでの走り疲れを一気に吹き飛ばしてくれます。

20160320_31.jpg


20160320_37.jpg
本ドライブも早くも終盤戦w
再びR247へと戻り、ウォータフロントリゾート「チッタナポリ」へと。
ここはV36撮影を入れて撮影するため、本ドライブのメインスポットの1つに決めてました。

20160320_32.jpg
ナポリタワーとともに。

20160320_33.jpg
辺りに人の気配は全くありません。
私がここで撮影をしている間、1人も見かけませんでした。
3連休中ということもあり、多少の混雑は覚悟していたのですが。

20160320_36.jpg
少し進めては停車してパシャり!の繰り返し。
満足いくまで撮影を続けました。

20160320_34-2.jpg
本当のナポリっぽい?(行ったことはありませんがw)

20160320_35.jpg
シチリア島・・・ではなく三河湾に浮かぶ「日間賀島(ひまかじま)」が見えます。

20160320_38.jpg


20160320_39.jpg
満足しきったので足早にこの場を後に。

20160320_40.jpg
近くの大井漁港からナポリタワーを望む。

20160320_42-2.jpg
そのまま「聖崎公園」へ。
弘法大師が上陸したとされる場所で、上陸大師像をはじめ、観音像や展望台も整備されています。

20160320_41.jpg
上陸大師像。
大潮のときは像の元まで歩いて行けるそうです。

20160320_42.jpg
暗くなる前に高速に乗るため、この辺りで帰路につく決断を下します。
11時30分頃に知多半島に着いて今は15時30分。滞在4時間。。。
もう少し自宅を出る時間を早くしていれば、もうちょっとだけ探索できたかもしれません。

※羽豆岬も目的地に設定していたのですが、すっかり忘れてしまいました。。。

知多半島自体は面積もそれほど大きくなく、半島内の移動も比較的楽で、移動もスムーズ。
夏場は海岸線を中心に比較的混みそうな気がするので、時期を選べば楽しいドライブコースになりそうです。
ただ、片道300kmはやっぱり遠いなぁ~。。。(厳密には自宅からチッタナポリまでが330km)
ここまでが日帰りドライブのリミットですかね。個人的には。

高速代節約のため、帰りは衣浦トンネルを経由し豊川市の「音羽蒲郡」から東名IN。
御殿場から横浜町田まで断続的に渋滞発生とのことなので、御殿場で東名を下り、R246で自宅へ到着。
結局R246も渋滞していたので、何だかんだで自宅到着は21時。

ほとんど車を走らせていた印象が残るドライブとなりましたが、
行きたかった知多半島を素晴らしい快晴の日に訪れることができて満足です(^^)
スポンサーサイト



Date: 2016.03.21 Category: 愛知県  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

インスタ:@hiroaqua36

【カメラ】
・NIKON D850

【レンズ】
・NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、
・SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art、
・TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD、
・TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004、
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
Instagram
アカウント:hiroaqua36 @hiroaqua36
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR