FC2ブログ

【'15紅葉ドライブ】晩秋の滋賀県を巡る! -紅葉ドライブ第3弾(後編)-

20151121_1.jpg
前回記事の続き→前編

ホテルを朝5時にチェックアウトし、栗東市内から琵琶湖大橋を渡り、そのまま一路琵琶湖を北上。
途中、朝焼けがあまりにも綺麗だったので、湖のほとりまで出てみました(^^)

 

そこからは湖西道路→志賀バイパス。昨日も立ち寄った「白髭神社」へと向かいます。

20151121_2.jpg
素晴らしい光景に出会えました!
昨日の夕方に見たときとはまた違った感動を覚えます。

周囲にはこの光景を撮影しようと、カメラを構えた方が沢山。
神社の駐車場もほぼ満車状態でした。
普通の朝日でこれだと、初日の出なんでとんでもない混雑になるのでしょうね。

20151121_3.jpg
琵琶湖八景の1つ「海津大崎」を走ってみました。
ここを走るK557沿線に咲き誇る多くの桜はその美しさから「日本さくら名所100選」にも選ばれるほど。
約4kmに渡って立ち並ぶ600本ものソメイヨシノの木が、桜のトンネルとなって訪れる人々を優しく迎えてくれるのでしょう。

20151121_4.jpg
テントを張ってキャンプ?をしているライダーの方がいましたので、(睡眠中だった?)
静かに撮影をし、さっさと別の場所に移動しました(^-^;

20151121_5.jpg


20151121_6.jpg


20151121_7.jpg
このまま琵琶湖を沿うようにK513(奥琵琶湖パークウェイ)方面へと走らせます。

20151121_9.jpg

20151121_8.jpg
船の形をしていてユニークですね。

20151121_10.jpg
奥琵琶湖の自然を味わえる全長18.8kmのドライブコース。(かつては有料道路)
葛籠尾半島をほぼ1周するようなルートになっています。
通行料は無料ですが、通行はAM8時~PM8時に限られます。
12月~3月は冬季通行止めとなるようです。

20151121_19.jpg
湖岸から山間部へと入ると、メインの展望スペースである「つづら尾崎展望台」へと到着します。

20151121_11.jpg


20151121_18.jpg
ツーリング中とおぼしきライダーの方々も訪れていました。

20151121_13.jpg


20151121_12_2.jpg
方角的に「長浜市」でしょうか。(この展望台も既に長浜市ですが。。。)
この展望台からは、「竹生島」のほか、琵琶湖4分の1以上の景観を見渡すことができるそうです。

20151121_14.jpg
そして突然の動物たち!w
本当に「何でこんな場所に・・・」と口に出さずにはいられません。

20151121_15.jpg
しかも、ここにも恋人の聖地!(前編の浜名湖SAに続き、本ドライブ2度目の遭遇!)
神出鬼没とはまさにこのこと。

20151121_16.jpg
象、キリン、ライオン、トラ、ワニ、シマウマ、サイ、ペンギン等・・・
種類が豊富なのは良いことだと思いますが、いかんせん造形がリアル過ぎるというか・・・
もっとデフォルメしてあれば子供等にも親しまれたのではないのかと、勝手ながら思ってみる。

20151121_17.jpg
怖い怖いw

20151121_22.jpg
つづら尾崎展望台からはK512で下っていきます。
(展望台を境にK513とK512にわかれているようです。)

20151121_21.jpg
一方通行の道になります。
ただ、随所に「対向車に注意」との看板があるので、知らずに逆走してくる車がいるのでしょうね。

20151121_23.jpg
いつもはどれほどの交通量かわかりませんが、この時は貸切状態。

20151121_20.jpg
右手に見える広大な琵琶湖を横目に軽快にハンドルを切っていきます。

20151121_24.jpg
長浜市街から下道でお隣の米原市へ。
今回のドライブ最大のハイライトとなる「とある道」を目指します。

マキノ高原へと続くメタセコイア並木や、ひこにゃんに会える彦根城、
美味しい近江牛のステーキを食べられる近江八幡市・・・
寄っておけば良かったと思える場所がいくつかありましたが、次の場所が最終目的地となります。

しかしながら、最後となった次の場所こそが、今回のドライブの発端となっています。
そこを走るために滋賀まで来たと言っても過言ではありません!

その場所とは・・・

20151121_25.jpg
「伊吹山ドライブウェイ」!!!

通行料(往復)3,000円を払ってでも是が非でも走りたかった道。
全長17kmに渡って続く、壮大なる空への旅路。

11月いっぱいで冬季通行止めになるので、11月中に絶対に走破すると決めていました!
ここを走ることで、今回のドライブは無事達成となるのです(`・ω・´)

20151121_26.jpg
行くぜ!

20151121_27.jpg
残念ながら紅葉の最盛期は過ぎてしまっているようですが、
そんなことすら気にならなくなるほどの光景が眼下に広がります!
のっけから「走っては撮影、走っては撮影」の繰り返し。

20151121_28.jpg
最高!

20151121_29.jpg
紅葉ピークを過ぎているせいか、思ってたほどの交通量はなし。
気になった場所があれば、すぐに停車し、無心でシャッターを押し続けます。

20151121_30.jpg


20151121_31.jpg


20151121_32.jpg


20151121_33.jpg
標高が上がるにつれ、望遠レンズを構えた方々がこの道から見える景色を撮影されていました。
頂上付近まで行くと、所々にある駐車スぺースが埋まってしまうほどです。

20151121_34.jpg
こういう景色を前にすると、もっと画角の広いレンズが欲しいなぁと思わずにはいられません。
年末~来年早々にでも新しいレンズ買おうかな。。。

20151121_35.jpg
あっという間に標高1,260m地点にあるレストハウス(終点)へと。
ここまで上がってくるとさすがに寒いです。。。

20151121_36.jpg
レストハウスでお土産を買い、早速下ることに。
ゆっくりとここからの景色を堪能したい気持ちはありましたが、風も強くて本当に寒いんです(>_<)

20151121_37.jpg
伊吹山ドライブウェイは滋賀と岐阜の境を走っています。
入口ゲートは岐阜県。頂上のレストハウスは滋賀県です。

20151121_38.jpg
滋賀県最高峰となる伊吹山は日本百名山の1つに数えられています。(標高1,377m)

20151121_39.jpg
まさに稜線(スカイライン)を走る絶景道。

20151121_40.jpg


20151121_41.jpg
徐々に交通量も多くなってきました。
所々の駐車スペースにも車やバイクが停まっており、各々景色を堪能していました。

20151121_42.jpg
1泊2日の滋賀県ドライブ。
最高のフィナーレになったのではないでしょうか。

20151121_43.jpg
ありがとう滋賀県!

20151121_44.jpg
(伊吹山ドライブウェイの目の前の交差点)

伊吹山ドライブウェイからは、近くの名神高速・関ケ原ICへと向かい、帰路へと。
ここからまた400km近い高速ドライブとなります。

名古屋市街へと近づく頃、豊田JCT~豊川IC付近で20kmの渋滞発生との情報が!
東名高速ルートはあきらめ、小牧JCTから中央道ルートへと変更。
恵那、飯田市を通り、岡谷JCTで山梨方面へ。相模湖で中央道を下り、宮ケ瀬経由で自宅到着。
小牧JCTから岡谷JCTまでの道のりが、「この道は本当に合っているのか?」と不安になるほど絶望的に長く感じました。。。
あのまま東名の渋滞に突っ込んだほうが早く家に着いたのかも。

そんなこんなで、1泊2日「紅葉ドライブ第3弾」と称した晩秋の滋賀を巡る旅は無事完遂となりました。
名目とした紅葉は思うように堪能出来ませんでしたが、琵琶湖をはじめ周辺のスポットや名道は存分に楽しめました。

これから本格的な冬が到来すると、信州や東北方面へのドライブに制限が
近いうちにまた近畿方面へのドライブへ行ってしまうかも(^^)
(お金ためなきゃ。。。)

来年は、三重県(伊勢・志摩)や、北陸3県(富山、福井、石川)を巡るドライブなんかもしてみたいなぁ~。。。

2日間合計の走行距離:1,110km
ガソリン、高速代含め使ったお金:ウン万円(>_<)
スポンサーサイト



Date: 2015.11.25 Category: 滋賀県  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

なべちゃん

Date2015.11.27 (金) 22:35:46

>Tamonさん

すぐそばが京都だったので、
来年は京都・奈良ドライブなんてのも良いかもしれません(^^)
近畿地方も数えきれないほどの絶景スポット・絶景道があるのでしょうね(^^♪

伊吹山DWは期待を裏切らないほどの道でした!
通行料は確かに高めですが、個人的には支払う価値アリだと思います(^-^)

気軽にちょっくら・・・という距離ではないので、
私も次回訪れるのがいつになるのか想像もできませんw

Tamon

Date2015.11.27 (金) 21:29:30

滋賀方面へのロングドライブお疲れ様でした。

関西方面もいいですね(^^)
十数年前、シビックのオフ会で比叡山や京都方面に行ったことはありますが、それ以来なかなか足が向きませんでした。

伊吹山ドライブウェイは通行料高めですが、絶景が満喫できるなら納得の料金といったところでしょうか。拝見しているとなんだか私も足を伸ばしたくなりました!あくまで気が向けばですが(笑)

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

インスタ:@hiroaqua36

【カメラ】
・NIKON D850

【レンズ】
・NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、
・SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art、
・TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD、
・TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004、
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
Instagram
アカウント:hiroaqua36 @hiroaqua36
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR