FC2ブログ

【'15紅葉ドライブ】檜枝岐村を越えて目指すは日光! 紅葉ドライブ第2弾(後編)

20151024_41.jpg
前回記事の続き→前編

R352・樹海ラインを檜枝岐村方面へと走行中。
この後のタイムスケジュールを考えると急がなければならないのですが・・・

 

20151024_42.jpg
前編でもお伝えしたように、ひっきりなしに脳内の絶景センサーから停車命令が・・・(^-^;

20151024_43.jpg
この時点で奥只見ダムを出発してから1時間ほど経過していますが、ほとんど進んでいませんw

20151024_44.jpg


20151024_45.jpg
うすうす、「こりゃあ、赤城山以降のスケジュール遂行は難しいかも。」と思い始める・・・

20151024_46.jpg
とある橋にさしかかった際、橋の上からカメラを構えた方々の姿が見えました。
「有名な撮影スポットなのか?」と気になり、少し進んだ場所で停車し、私も撮影に加わってみました(^^)

20151024_47.jpg
おぉ~!これは良いですね!
ただ、見ての通り道幅がそれほど広くないので、撮影の際は走行してくる車に邪魔にならないよう注意する必要があります。

20151024_48.jpg


20151024_49.jpg
この辺りの色づきは特に美しいですね。

20151024_50.jpg
このような道を延々と走り続けます。
これだけを見ると同じような景色が続くように感じますが、実際走ってみると周囲の景色に全く飽きることがありません。
それだけ素晴らしい道です!

20151024_51.jpg
山道なので基本的に道は狭いですが所々に待避スぺースもあるので、心配されるほど険しい道ではありません。

20151024_52.jpg
「気になる木」発見!

20151024_53.jpg
周囲の景色が少し変わってきました。
ずっと見えていた奥只見湖もその姿を確認することができなくなっていました。

20151024_54.jpg
さぁ、こっからペース上げてくぞ!

20151024_55.jpg
奥只見ダム出発から1時間30分。ようやく福島県(檜枝岐村)に突入!
ペース遅すぎw
これじゃ赤城山→渡良瀬橋の夕日とか絶対間に合わないw
でも良いや。あれだけの道を走ることが出来たんだから(^^♪

檜枝岐村に入れば道も少しは良くなるかなぁ~なんて思っていましたが甘かったです。
心細くなりそうなくねくねした山道をまたも走り続けます。
ペースを上げようにも思うように上がらず・・・

20151024_56.jpg
40分ほど走り、気になる場所を見つけ停車。
「ミニ尾瀬公園」とはどんな所なのでしょう。

20151024_62.jpg
せっかくなので見て行きましょう。
※既にこの時点で、赤城山と渡良瀬橋についてはあきらめています(>_<)

20151024_57.jpg
野草エリアや湿原エリアなどに分かれ、1周約2km(徒歩40分程度)のウォーキングパークになっているようです。
園内には滝や美術館、メモリアルホール等、訪れる人の心と身体を癒す作りになっています。

20151024_58.jpg


20151024_59.jpg


20151024_60.jpg
9月~11月は200円の入園料ですが、4月~8月は500円に設定されています。(大人料金)

20151024_61.jpg
季節により、水芭蕉、ニッコウキスゲ、レンゲツツジ等、様々な植物を楽しめるようです。
この時ばかりは、これからのスケジュールのことなど忘れ、ただただ周囲の景色に身も心も委ねます。

20151024_64.jpg
ミニ尾瀬公園を後にして間もなく、「屏風岩」にも寄ってみました。

20151024_63.jpg
伊南川の急流が長い年月をかけて形づくった奇岩。
色付いた木々と相まってとても美しい景観ですね。

20151024_66.jpg
なんだか、秩父の長瀞の雰囲気にも似ていますね。

20151024_65.jpg


20151024_67.jpg


20151024_68.jpg
そういえば、秩父の紅葉も見に行きたいなぁ~。
「月の石もみじ公園」でライトアップ紅葉をやっているそうなので行こっかな!

20151024_69.jpg
この時点で奥只見ダム出発から3時間。
当初の予定では日光に着いているはずでした。。。
が、まだまだ福島を出られる気配はありません。
でも既に赤城山と渡良瀬橋は諦めていますので、「暗くなる前に日光に着ければ良いや!」ぐらいに思っていました。

20151024_70.jpg
道の駅「番屋」にて小休止。

この後、やっとこさ栃木県へと入り、「もみじライン」→「龍王峡ライン」→「鬼怒川有料道路」→「日光宇都宮道路」と、
財布にとても優しくない有料道路のはしごをし、最終目的地である日光・中禅寺湖を目指します!

20151024_71.jpg
このドライブの楽しみの1つでもあった「もみじライン」へと!

20151024_72.jpg
鬼怒川温泉と塩原温泉を結ぶ全長約28kmの有料道路。
途中に、「日本の滝百選」に選ばれている「白滝」があります。

20151024_73.jpg
白滝付近には多くの人が訪れていました。

20151024_74.jpg
小気味いい低速のワインディングが続くのですが、こんな道なので当然センターは終始イエローライン。
ただ、この時期であれば辺りの紅葉を横目に気持ちよく走ることができますね。
想像していたよりも交通量は少なかったように感じます。

20151024_75_2.jpg
標高のせいなのか、同じもみじライン上でも木々の色付きに差があります。

20151024_76.jpg
出口にて610円を支払います。

この後も各有料道路を乗り継いで、最終的に中禅寺湖に着いたのが日も暮れだす17時過ぎ。
当初、「中禅寺湖スカイライン」を駆け上がり、展望台から絶景を拝もうとおもっていたのですがそれも叶わず!
結局、いろは坂で中禅寺湖まで上がり、付近を軽く走って再びいろは坂で下るという流れになりました。
奥只見ダムから6時間かけてたどり着いたのに、結局いろは坂の往復のみ!

「何か美味しい物でも食べて来れば良かったかなぁ。」なんて思っても後の祭り。
第一いろは坂は帰宅の車で大渋滞!!!
本当に「何しに来たんだろう・・・」状態です(>_<)

いろは坂を抜け、再び日光宇都宮道路からそのまま東北道へ。
10月31日からは東北道から圏央道へと接続が開始されますが、この時はまだでしたので、そのまま都内へ。
C2から東名に乗ろうとするも大渋滞。そのまま大井まで行き湾岸線へ。
東海JCTから羽田線へ入るもこっちも大渋滞。羽田出口を過ぎた辺りまで続いていました。
その後は横羽→三ッ沢→横浜新道→R1→新湘南BPで22時30分頃無事自宅へと・・・
要した時間は17時間30分!日帰りドライブ記録をまたも更新しました(^-^;

当初の予定と大きく異なるドライブとなりましたが、樹海ラインを含む奥只見の紅葉は存分に満喫できました!
今後は予定の組み方をよく考えなければと強く思い、ベッドへと倒れこむのであった・・・Zzz
スポンサーサイト



Date: 2015.10.31 Category: 福島県  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

インスタ:@hiroaqua36

【カメラ】
・NIKON D850

【レンズ】
・NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、
・SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art、
・TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD、
・TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004、
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
Instagram
アカウント:hiroaqua36 @hiroaqua36
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR