FC2ブログ

山梨県ダム制覇とクリスタルライン走破を目指す! 前編

20150913_1.jpg
雁坂トンネル山梨県側の手前にある「広瀬ダム」。
ってことで、先週に引き続いての山梨ダム探訪です。

と言うのも、、、

今回のドライブの目的は、先日の記事でも宣言した通り「山梨県のダムカードコンプ!」
既に深城と荒川(先週GET)は持っていますので、今回のドライブで残りの4ダムを周ってみようと思います!
※今回の記事ではダム写真が多く出てまいりますがご容赦くださいm(__)m

<参照記事 荒川ダムを含む昇仙峡周辺ドライブ>
ダムカード収集再開!? 山梨県甲府市山間部を走る

がしかし、ただダムを周るだけでは面白くないので別の目的も設定しました。
それは、、、

「クリスタルライン」の走破!

山梨市牧丘町から高根町清里までをつなぐ全長約70kmの林道。
同県北西部の山岳地帯を複数の林道を経由しながら走っていきます。
冬季は閉鎖されてしまうということで、今のうちに走破してみようと決めました。

<参照記事 埼玉県秩父を走る林道「奥武蔵グリーンライン」の走破!>
前編 後編

なので今回は、「クリスタルラインを走破しつつ、山梨県のダムを制覇する。」という壮大(?)なドライブとなりますw

自宅からは宮ヶ瀬を経由し中央道・相模湖ICで約45km先の勝沼まで。
そこからはまずは4ダム1つ目の目的地「広瀬ダム」へと向かいます。

20150913_10.jpg
「午前中は晴れる」という予報は見事にハズレ。小雨降る中、傘をさして散策を開始。

20150913_2.jpg
早速天端を歩き、管理事務所へと向かいます。

提高75m。提頂長は255m。
荒川ダム同様、岩石を積み上げたロックフィル式。
山梨県管理6基のダムのうち、最初に造られたダムです。

20150913_3.jpg
ダム湖名は「広瀬湖」。
写真右に見えるのは取水塔。

20150913_11.jpg


20150913_4.jpg
大きな岩がゴロゴロとしており、まさにロックフィルダムといった造りです。
下に見える白い建物は発電所です。

20150913_8.jpg
走ってきた道(橋)が見えます。
あの位置からだとダム遠景が良い感じに見えるんだろうなぁ~。

20150913_7.jpg
導流部。あの先はどうなっているのでしょう。想像するとちょっと怖いです。。。

20150913_6.jpg
綺麗に整備された広場があります。

20150913_5.jpg
管理事務所。
いつもの通り、玄関でインターホンを鳴らし用件を伝えます。
カードを受け取る際、「どこから来ましたか?」と簡単なアンケートに答え、本日1枚目のダムカードをゲット!

20150913_9.jpg
カードを手に入れ早々と広瀬ダムを後にします。ここでゆっくりと時間は費やせません。
なんせ、カードはあと3枚あり、しかもこれからクリスタルラインに突入していかなければなりませんので!

来た道(R140・雁坂みち)を戻り、「牧丘トンネル」手前の道を右折します。
サイトに載っていた情報によるとここがクリスタルラインの入口。
(K219 琴川ダム行きの案内標識があります。)

いよいよ今回のドライブのもう1つの目的であるクリスタルラインの走破を目指します。
全長約70kmというと、「奥武蔵グリーンライン」の倍に相当します。無事走破できるのか、いささかの不安は拭いきれません。。。
ま、焦らずゆっくりと進んでいくとしましょう。

(・・・この時はまだ、クリスタルラインの真の姿を知る由もありませんでした・・・)

琴川ダムへと向かう道ですが、だいたいが片側1車線の舗装された道。
想像していたよりも悪路ではなく、逆に拍子抜けしてしまうほどでした(^-^;
(道が良いことに越したことはないんですけどね。)

途中途中に、「琴川ダムまであと○km」の標識があり、それを頼りにぐんぐん標高を上げていきます。
ちなみに、これから向かう琴川ダムは「多目的ダム」としては日本国内で最も標高の高い場所に建造されたダムだそうです。
(天端標高1,464m)

20150913_12.jpg
ダムまであとわずかの場所まで来ました。
ここまでは割とスムーズに走行することができました。

20150913_13.jpg
ダムが見えました!

20150913_14.jpg
はやる気持ちを抑え、パーキングに車を停めます。

20150913_15.jpg
ダム湖名は「乙女湖」。
ん?確か、奥武蔵グリーンラインの起点となった鎌北湖の別名も「乙女湖」でしたね。

20150913_16.jpg
遊歩道や桟橋、展望広場まで整備され、「開けたダム」という印象がします。
10月下旬には紅葉が見頃になるとのこと。

ここから管理事務所のある「管理棟広場」まで車で移動します。(700m先)

20150913_25.jpg
管理事務所のある広場へとやってきました。

20150913_23.jpg
ガラガラのパーキングに車を停め、まずはダムカードを手に入れます。
(40代ぐらいの方がバイクで訪れていました。)

20150913_22.jpg
先ほどの広瀬ダムの時と同様、インターホンを鳴らし「どこから来たのか?」の問に答え、
無事に本日2枚目のダムカードをゲットすることができました!

さぁて、あとはゆっくりとダム散策を(^^♪

20150913_21.jpg
提高64m。提頂長262m。
2008年完成の重力式コンクリート式ダム。

20150913_24.jpg
ロックフィル式も魅力があって良いのですが、やっぱりコンクリート式が持つ存在感も好きです(^^♪
”ダム!”って感じがしますね。

20150913_18.jpg
軽く放流中?

20150913_17.jpg
とても穏やかな湖面が周囲の山々の姿を見事に映し出しています。
自然に癒されたいと思ったらダムに来るのが良いのかもしれませんね(^^)

20150913_19.jpg
さきほどまでいた広場が見えます。

20150913_20.jpg
素晴らしい展望。
こういった景色がドライブの疲れを癒してくれる気がします。
今後も1つでも多くこういった景色を目にしていきたいものです。

後ろ髪を引かれる気持ちで琴川ダムを後にし、クリスタルラインを乙女高原方面へと進んでいきます。

20150913_26.jpg
琴川ダムを出発して間もなく分岐ポイントが出てきました。
クリスタルラインは、県道や林道等を含め計20路線から構成されているめ、所々で分岐箇所があります。
ただ、そこにはだいたい案内標識が出ているので、クリスタルラインと書かれた方へ進んでいけば迷わないと思います。

20150913_27.jpg
琴川ダムから乙女高原までは数キロ程度。
木々に囲まれた林道を快適?に進んでいきます。
この辺りは普通の峠道という感じです。
決して広いとは言えない道幅ですが難なく走行することができます。

20150913_28.jpg
ほどなくして「乙女高原」に到着。
この辺りで標高約1,700m。
ビーナスラインに匹敵する高さですね。

20150913_29.jpg
そのビーナスライン同様、夏にはレンゲツツジが周囲に咲き誇るようです。
(ただ、こっちは開花時期が梅雨頃と少し早め。)
これから秋の時期には綺麗に色付いたススキが見られるとのこと。

20150913_30.jpg
遊歩道があるみたいですが見つけられませんでした。
近くにロッジ(キャンプ場)がありました。

この場所で、これから先のルートを再確認しようとスマホを取り出すも圏外でつながらず。
まあ、これは十分想定していたので、車中に置いてあるスーパーマップルで確認。
ここから次のチェックポイントとして定めた「木賊(とくさ)峠」までが結構しんどそうです。
ドライブの数日前に、乙女高原から木賊峠までの距離と所要時間を調べてみたら、
19kmの距離にも関わらず、所要時間が約2時間となっていました!w
この先、どんな道が待っているのやら・・・

20150913_31.jpg
意を決して乙女高原を出発!

20150913_32.jpg


20150913_33.jpg
乙女高原から先、道の様相がガラリを変わります。
道には落ち葉や枝が散乱。路面コンディションも悪くなります。
所々で小刻みなコーナーが出現し、狭い道幅にも関わらずガードレールのない場所もあります。
今まで優しい顔を見せてくれていたクリスタルラインがついに真の姿を現し始めました。

乙女高原までは数台の車とすれ違うこともあったのですが、それすらもなくなりました。
(木賊峠までで対向車1台。前者・後車はなし。)

20150913_34.jpg
走れど走れど同じような道が続きます。
普段、こういう道はむしろ好きなほうなのですが、さすがにこの時ばかりは人の存在を恋しく思いました。。。

20150913_35.jpg
途中、道の開けた場所で見る景色が唯一寂しさを紛らわせてくれます。

20150913_36.jpg
木賊峠までは約20kmの距離なのですが、それ以上に長く感じます。
幸い天気はすぐには崩れそうもないので早いとこ目的地を目指します。

20150913_37.jpg
民家を見つけちょっと安堵w

20150913_38.jpg
木賊峠の手前でまたしても分岐ポイント。

20150913_40.jpg
こういう案内板はホント在り難い!!!
この時点でまだ半分弱といったところでしょうか。
随分走ってきた感覚があるのですが・・・やはり70kmは伊達じゃないですね。。。
伊豆スカのような快適に流せるような道ならまだしも、悪路の峠道ですからね。

20150913_39.jpg
木賊峠を前に、車内で缶コーヒーを飲み疲労した心身をリラックスさせます。
これから先どんな道が待ち受けているのやら・・・

後編へ続く・・・後編

スポンサーサイト



Date: 2015.09.15 Category: 山梨県  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

なべちゃん

Date2015.09.18 (金) 00:16:44

>Tamonさん

奥へ進めば進むほど道は悪くなっていく印象でした。
しかも本当に他の車との遭遇がないので、ちょっとした心細さもありました(^-^;
看板があるのでどこかに迷い込んでしまう心配はなさそうでしたが。。。

ドライブから帰ってまずやったことは洗車です(笑)
確かに購入直後だと躊躇されてしまうかもしれませんね(^-^;

Tamon

Date2015.09.16 (水) 23:22:18

クリスタルライン、以前どこかのブログを見て訪れたいと思っていましたが、やはり狭い林道なんですね。

70kmの距離は相当です!買ったばかりのZ4だと行くのを躊躇しちゃいますね(^^;

あ、心細い区間を抜けた後に見つけた民家は、ホントにほっとしますよね(笑)

後編も楽しみです!

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

インスタ:@hiroaqua36

【カメラ】
・NIKON D850

【レンズ】
・NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、
・SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art、
・TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD、
・TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004、
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
Instagram
アカウント:hiroaqua36 @hiroaqua36
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR