FC2ブログ

西伊豆の展望地を巡る! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その4(ラスト)

「石廊崎灯台」を出発!
ここからは西伊豆をひたすら北上していくことになります。
「伊豆半島1周ドライブシリーズ」も今回がラスト!
道中で周った展望地を一気に紹介していきます。

前回記事→最南端に立つ! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その3

20150126_1.jpg

石廊崎からK16を進み、「差田」交差点でR136と合流。
ここから松崎町雲見までは「マーガレットライン」と呼ばれているようですね。
ただ、車からは肝心のマーガレットは見られないみたいです。。。

20150126_3.jpg

雲見辺りまで来たところで橋の上からカメラを構えている方が。
「何だ?」と思い、橋を越えた場所で停車。私もカメラを持って橋まで戻る。

20150126_4.jpg

「牛着岩(うしつきいわ)」と言うそうです。
調べた所、この辺りの海は有名なダイビングスポットなんですね。
なんかこの岩、神奈川・真鶴の「三ツ石」に雰囲気が似てますね。(あっちは富士山見えませんけど)

もし橋の上でカメラを構えた方を見かけなければ、そのまま素通りしてしまうところでした。。。
何だかラッキーな気分♪

20150126_2.jpg

雲見を抜けしばらくR136を走っていると、道脇に所々石像が。
R136「道部~岩地」区間の間に合計21体設置されているそうで「富士見彫刻ライン」と呼ぶそうです。
走りながらとても気にはなりましたが、車を停めて撮影することは難しそうでした。

20150126_5_1_2.jpg

途中、土肥の少し手前辺りで事故現場に遭遇。
事故の当事者と思われる方々が交互通行の誘導をしていました。
ここは丁度カーブをしている箇所だったので、ハンドル操作を誤ってしまったのでしょうか。

土肥の所でR136とK17に分岐する交差点があります。(土肥中浜)
R136をそのまま走行する場合、ここを右折ですが、行ってみたい展望地があるのでそのまま直進。
「静岡県道17号沼津土肥線」へと入線します。

20150126_8_1_2.jpg

K17入線後、最初に停車した「旅人岬」。

20150126_9_1_2.jpg

駿河湾の向こうに南アルプスを望むことができます。

20150126_6_1.jpg

実は「恋人岬」にも寄ろうかと思っていたのですが、
車が多く、落ち着いて景色を見られるような雰囲気でもなかったのでスルーしました。
ここは比較的空いていました。

この辺りを過ぎると、今までのような開けた道とは変わり、両側を木々に囲まれた道を走ることになります。
道幅はありますが、時折急なカーブもありますのでスピードには注意が必要です。

20150126_12.jpg

そんな途中にあるのが「碧の丘(みどりのおか)」。
元々存在は知らなかったのですが、たまたま通りがかって見つけ、停車しました。
テーブルとイスのような物が設置されているだけで、ひっそりとしています。

20150126_10_1.jpg

土肥方面。

山を下り、車は戸田市街地へ。
戸田港沿いを走り、K17をさらに北に進んでいきます。

20150126_16.jpg

ほどなくして「出会い岬」に到着。
時刻は15時30分。

20150126_15.jpg

既に数台の車が停まっており、今まで停車した展望地に比べると人も多かったです。
ほどなくしてその理由がわかりました。

20150126_14.jpg

素晴らしい!
個人的に、この伊豆半島ドライブの中でも印象に残った景色です。

ここからは御浜岬や戸田港も見渡せるようなのですが、見てこなかった。。。
そっちもさぞ良い景色なのでしょうね。

20150126_13.jpg

戸田の「H」を象ったモニュメントのリングから富士山を見てみました。
手持ち撮影なので、肝心の富士山がボケてしまっています。。。

いよいよ次が今回の伊豆半島1周ドライブの最終目的地となります。
その場所とは「煌めきの丘」!
ガイドブックで写真を見て、絶対に行こうと決めていた場所です。
出会い岬からは近い位置にあり、K17沿いにあるのですぐにわかります。

20150126_19_2.jpg

到着!
ここにも既に数台の車が。

20150126_18.jpg

階段デッキを建設しているようです。
工期は2015年3月16日までとなっていました。
完成後はどのようになるのでしょうか。楽しみです。

20150126_20.jpg

太陽の位置によって海面がキラキラと光ることから「煌めきの丘」と命名されたとのこと。
手前に菜の花畑と井田の集落。その奥に富士山。
出会いの岬とはまた違った感動があります。

20150126_17.jpg

このドライブの良い締めが出来たかなと。
いや~、ここまで長かったなぁ。。。

今回のドライブで西伊豆に対するイメージが大きく変わりました。
これだけ多くの展望地があり、西伊豆の海岸線を沿って走るK17も素晴らしい道です。
まだ訪れていないスポットも多くあるので、今後も西伊豆を走るのがとても楽しみです。

20150126_21.jpg

帰りは沼津・三津から伊豆中央道へ入り、三島市へ。
R1で箱根へと向かい、箱根新道→西湘BPで帰路へと。
10時間以上のドライブとなったので、家に着くころにはぐったりでした。。。

ってことで、これにて「伊豆半島1周ドライブ」は終了!
最後の方は駆け足気味になってしまった感はありますが、
大きく想い出に残る1日でした♪

スポンサーサイト



Date: 2015.01.27 Category: 静岡県  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

なべちゃん

Date2015.12.31 (木) 00:57:04

>kazuさん

はじめまして(^^)/

R135・R136といった海岸線を走る分には極端に細い道はありませんよ。
むしろ西伊豆は交通量も少なく、快適にドライブすることが出来ると思います!

安心して伊豆半島1週ドライブを楽しんでください(^^♪

kazu

Date2015.12.30 (水) 23:28:38

はじめまして、こんばんは。

伊豆半島1周ドライブの区間で狭路区間はありますか?
運転が下手なのでw

なべちゃん

Date2015.01.27 (火) 08:55:53

Tamonさん

おはようございます!

県道って、その地域の特色が出ていたりするので、
走っていて本当に気持ちがいいです!

西伊豆スカイラインも行きたいので、
次は西伊豆だけを巡るドライブなんてのも考えてます!


Tamon

Date2015.01.27 (火) 07:03:12

おはようございます。

西伊豆は良いですね!富士山も綺麗に撮れています♪

17号線はまだ走ったことがないですが、魅力的な展望台がたくさんあるんですね。次回のドライブでは是非訪れたいと思います(^^)

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

インスタ:@hiroaqua36

【カメラ】
・NIKON D850

【レンズ】
・NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、
・SIGMA 105mm F1.4 DG HSM Art、
・TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD、
・TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004、
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
Instagram
アカウント:hiroaqua36 @hiroaqua36
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR