これぞ東京夜景!

仕事帰り、夜景撮影に行ってきました!
目的地は2つ。
1か所目は浜松町にある「世界貿易センタービル」!
東京夜景で色々検索したところ、とても綺麗だったので「コレは行かねば!」と。

スポンサーサイト
Date: 2015.05.29 Category: 夜景撮影・ナイトドライブ  Comments (0) Trackbacks (0)

西伊豆プチドライブ!

西伊豆へ行ってきました!
伊豆半島自体、3月に初めて「西伊豆スカイライン」を走りに行った時以来になります。
※夜景を撮りに伊豆スカは走りましたが、それは除きます(^-^;
ここ最近、そこそこ遠出することが多くなっていたので、久しぶり(?)に伊豆を走りたくなりました♪

参考記事→初の西伊豆スカイライン!

自宅からは、西湘BP→箱根新道→R1→伊豆中央道→修善寺道路。
まずは「だるま山高原レストハウス」を目指します。

20150524_1.jpg
修善寺ICからK18をひたすら西へ。
修善寺梅林や、虹の郷を横目に快走。
ほどなくしてレストハウスに到着。

20150524_3.jpg
大分、山頂部分の雪が融けてきましたね。

20150524_2.jpg
雲の多い空模様でしたが雨の心配はいらなそうです。
(前日までの予報では、50%ぐらいの確立で弱雨でしたが。)

20150524_4.jpg
前回はここで「だるまーめん」を食べましたが、今日は普通のそばと、「鹿肉みそ焼きおにぎり」を注文。
昼食を済ませたところで出発。この先の戸田峠から「西伊豆スカイライン」へと向かいます!

20150524_5.jpg
今回も相変わらずの交通量でした。
車よりもバイクのほうが多かったぐらいですw(そのバイクでさえ、たま~に通るぐらい)。
加えて「無料」っていうんですから本当にありがたいです!

20150524_6.jpg
撮影にも熱が入りますw

20150524_7.jpg


20150524_12.jpg
「戸田駐車場」(標高880m)。

20150524_13.jpg


20150524_9.jpg
「伊豆山稜線歩道」を歩いてみることにしました。
階段が何気に長くて早くも息が上がってしまいましたw

20150524_8.jpg
反対側に出るだけで何もなかったです。。。
(初めて歩いたのですが、何かあるのかと少し期待しちゃいました。)

20150524_10.jpg
来た道を戻る。
駐車場にもう1台車が停まっていたのですが、ドライバーの方はどこへ???

20150524_11.jpg
良い景色!良い道!

20150524_16.jpg
有名(?)なコーナー。
ホント、そのままテイクオフしてしまいそうです。(笑)

20150524_14.jpg
色々な構図を試す。

20150524_15-2.jpg
こういう道とバイクは画になりますね。

西伊豆スカイラインを往復堪能し、次に向かったのは「御浜岬」。
数ある西伊豆の景勝地の中でもまた訪れていない所に行こうと思いました。
戸田峠の分岐まで戻り、K18を戸田港方面へと進みます。

20150524_28.jpg
ほどなくして到着。
奥に見えるのは「戸田灯台」。高さ約17mの小さな灯台です。

20150524_21.jpg
辺りに人も少なく、とっても落ち着ける場所です。

20150524_18.jpg
なんか気に入った1枚。

20150524_19.jpg
バックミラー富士!

20150524_26.jpg


20150524_20.jpg

20150524_29.jpg
「スカシユリ」・・・初めて聞く名前です。
オレンジ色に染まる御浜岬。見てみたいです。

20150524_22.jpg
浜まで出てみました。

20150524_23.jpg
「三保の松原」もそうですが、このような地形は「砂嘴(さし)」と呼ばれているようです。
駿河湾の海流に運ばれた土砂が湾の入り口部分に帯状にたまって出来たそうです。

20150524_24.jpg
見事な松が沢山あります。

20150524_25.jpg
岬の先端には「諸口神社」があり、海上守護の神として「弟橘姫命(オトタチバナヒメ)」を祀っています。

20150524_27.jpg
戸田三叉路から御浜岬へと向かう道中にて。
バイカーの方が撮影をしていたので何かと思ったらこんな景色が!
思わず私も車を停め撮影しました。

御浜岬からは、往路と同じルートで帰路へ。
西伊豆プチドライブでした♪

Date: 2015.05.24 Category: 伊豆半島  Comments (2) Trackbacks (0)

大パノラマの連続! 長野・ビーナスラインドライブ その2

前回記事の続き→ビーナスラインドライブ1

「女神湖」を出発し、次に向かったのはこのドライブ早くも3か所目の湖となる「白樺湖」。
蓼科湖、女神湖と比べれば一般的な知名度はダントツ(?)ですかね。

20150520_1.jpg
周囲約3.8km。(人造湖)
湖面標高は1,416m。
白樺湖も人造湖だったんですね。

20150520_2.jpg
さすがリゾート地だけあって周囲にはホテル等が立ち並んでいます。

20150520_3.jpg
近くに建つ「民宿朝日ケ丘」さんで昼食を取ることに。
長野(信州)といえば、そばですね♪

「朝日ヶ丘」
〒391-0301 長野県茅野市北山白樺湖
TEL 0266-68-2108

20150520_4.jpg
テレビでも数多く取り上げられているみたいです。
たまたま入ったお店が有名店だったりすると、何だかラッキーな気分になりますw

20150520_5.jpg
ボリュームもあり、とっても美味でした(^^)

腹をしっかりと満たし白樺湖を後に。
こっからさらに標高を上げ、霧ケ峰方面へとビーナスラインを進んでいきます。

20150520_9.jpg
白樺湖を出発してほどなくちょっとした展望スペースに寄ります。

20150520_7.jpg
眼下に白樺湖。
もう先ほどの場所からここまで上がってきたんだなぁ~と実感。

20150520_6.jpg
まだまだ色づいてはいませんね。
真夏の時期に再び訪れるのが楽しみになります。

20150520_8.jpg
この辺りから、集団で走るバイカーの方々とよくすれ違うように。

20150520_10.jpg
いつかは気の合う仲間とバイクでツーリングを!
なんて思いはありますがまずは免許を。。。(^_^;)

20150520_11.jpg
「車山高原」を過ぎた辺り、ドライブイン「霧ヶ峰 富士見台」に到着。(標高1,702m)

20150520_15.jpg
駐車場はとても広々としています。

20150520_12.jpg
駐車場の前では大パノラマが望めます。

20150520_13.jpg
やや雲が出ていたこともあり、全ての山々を綺麗に見渡すことはできませんでした。

20150520_14.jpg
写真撮影だけをし早々にこの場を後に。
この先を進むとドライブイン「霧の駅」があり、そこを右折し、美ヶ原方面へと進んでいきます。

20150520_16.jpg
「三峰大展望台」。ここも標高1700mオーバー。
当初、立ち寄りスポットとして設定していなかったのですが、
直前で「絶景アンテナ」が反応し、そのまま素通りすることを身体が拒否しましたw

20150520_17.jpg
この辺りの道は冬季(12月~4月)は通行止めになるらしいです。
売店の方が教えてくれました。

20150520_18.jpg
まだ少しだけ雪が残ってますね。
5月に入っても溶けていないなんて、この辺りの降雪は本当に多いんですね。

20150520_19.jpg
大パノラマをバックに撮ると画になります(^^)

20150520_20.jpg
トイレは有料ですがこればかりはしょうがないですね。

20150520_21.jpg


20150520_22.jpg
一面大パノラマの素晴らしい景色。
「大展望台」の名に偽りなしですね。

20150520_23.jpg
なかなかここまでの高地をドライブできることって少ないですよね。

20150520_24.jpg
これから向かう最初目的地の美ヶ原方面を望む。数多くの電波塔が見えます。
「美ヶ原」ではどんな絶景が見られるのか。期待に胸を膨らませ三峰大展望台を後にします。

次回へ続く・・・ビーナスラインドライブその3

Date: 2015.05.21 Category: ビーナスライン・八ヶ岳  Comments (2) Trackbacks (0)

夜景10選!

今までに撮影した夜景の中から”独断と偏見”により厳選したスポットを紹介します。
ランキングではなく、印象に残った場所をとりあえず10か所選んでみました。
あくまで撮影した写真ベースで選んでますので、載せる基準は私の撮影の腕次第でもありますw
今後訪れる場所が増えるたびに随時変更されていくかと思います。
同じ場所に2度目以降訪れた場合、写真が差し替えられる可能性もあります。
(今後10か所に厳選しきれなくなったら15選、20選と増えるかもw)
関連記事リンクをクリックすれば他の写真もご覧いただけます。

<最終更新:2015年12月13日>

1. 横浜ランドマークタワー スカイガーデン(横浜市西区)
20151201_1.jpg


この写真の記事→ランドマークからの夜景!

2. 世界貿易センタービル 展望台(港区浜松町)
20150522_3-2.jpg


この写真の記事→これぞ東京夜景!

3. 横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区)
20151205_7.jpg


この写真の記事→「みなとみらいの有名スポットを巡る!」 「12月のみなとみらいを歩く!」

4. 大黒ふ頭西緑地(横浜市鶴見区)
20150419_4-2.jpg

20150518_1-1.png
この写真の記事→夜景クルージング!

5. 湘南平(平塚市)
20150103_1-2.jpg


この写真の記事→湘南平の夜景!

6. 若洲海浜公園(江東区若洲)
20150517-2.jpg


この写真の記事→橋から橋へ!

7. アクアシティお台場 女神のテラス(港区台場)
20150517_12-2.jpg


この写真の記事→橋から橋へ!

8. 港の見える丘公園(横浜市中区)
20150419_1-2.jpg


この写真の記事→夜景クルージング!

9. ヤビツ峠 菜の花台(秦野市)
20150506_3-2.jpg


この写真の記事→菜の花台(ヤビツ峠)からの夜景!

10. 伊豆スカイライン 無線塔下駐車場(熱海市)
20150423_6-2.jpg


この写真の記事→伊豆スカの夜景!


Date: 2015.05.19 Category: 夜景  Comments (0) Trackbacks (0)

橋から橋へ!

またまた行ってきました!ナイトドライブ!
今回は、「東京ゲートブリッジ」と「レインボーブリッジ」の撮影が目的。
前回、晴海ふ頭からレインボーブリッジを撮影しようとした際、
深夜0時を過ぎていたためライトアップが終了していました。。。
今度こそライトアップされたレインボーブリッジを撮影するぞ!


東京ゲートブリッジを間近で撮影するために向かったのは「若洲海浜公園」。
キャンプ場やゴルフ場も備える大きな施設です。

20150517_1.jpg
2012年に開通した「東京ゲートブリッジ」。
全長2,618mのうち、海上をまたぐ区間の長さが1,618m。
これはベイブリッジやレインボーブリッジの2倍にもなります。

20150517_3.jpg
角度を変えて。
独特な形状をしています。どのように建造していったのかが気になります。

20150517_2.jpg
辺りには釣りをしている方がちらほらと。
キャンプ場にも人がいて、駐車場にはこの時間にしてはそこそこの台数の車が停まっていました。

ゲートブリッジを撮影した後は、そのまま新木場方面からお台場へ。
「アクアシティお台場」を目指します。



20150517_4.jpg
ライトアップ終了20分前に撮影ポイントへ到着。
駐車場からこのテラスへの行き方に迷ってしまいました。。。

20150517_5.jpg
ライトアップされている残り僅かな時間で撮影を済ませますw

20150517_5-1.jpg
豊洲方面。

20150517_6.jpg
ん?レインボーじゃない。
時期や時間帯の問題なのでしょうか???
でも気にせず撮影を楽しみます。

設定で極端に明るくせず、出来るだけありのままの明るさを再現して撮りました。

20150517_12.jpg
設定を変えて撮影するとこのような感じ。
これはこれで良いですけどね。

20150517_7.jpg
奥には東京タワーが!!!
贅沢なコラボですねw

20150517_8.jpg
自由の女神。
思ったより小さいんですね。
(ライトアップしてないのかな?)

20150517_9.jpg
0時ぴったりに消灯。

20150517_10.jpg
フジテレビも撮ってきました♪

20150517_11.jpg
この後、アクアシティ内の「平城苑」に行きました。
深夜1時から焼肉ですよw
(次の日が日曜だから出来るんですけどね。)

お台場からはガラガラの首都高を快走し帰路に。
自宅到着は2時30分。。。
でも楽しかった!

Date: 2015.05.17 Category: 夜景撮影・ナイトドライブ  Comments (0) Trackbacks (0)

女神を追って・・・ 長野・ビーナスラインドライブ その1

今年に入り、圏央道をフル活用し埼玉や群馬。東名で静岡(伊豆半島以西)。常磐道で茨城。
順調(?)にドライブの走行距離を伸ばして言っている今日この頃。
そんな中、今回行ってきたのは長野!
目的は「ビーナスライン」の初走行♪

シーズンまでは2か月ほど早いみたいですが、
どうせその時にも行くことになるんだろうし、「とりあえず一度走りに行ってみるか!」ってことで決意。
しかもこの日(5月10日)は天気も良かったですし。

自宅からは圏央道・八王子JCT→中央道・諏訪南IC。
当初、諏訪ICで下りる予定でしたがルートをちょこっと変更したため諏訪南で下りることに。

20150510_1.jpg
八ヶ岳PA(下り)で朝食。
ロッジ風(?)の建物がお洒落。

20150510_2.jpg
その名の通り、目の前には雄大な八ヶ岳の姿が!
別の方向に目を向けると南アルプスの姿もしっかりと確認することができました。

その後、諏訪南ICで下り、いよいよここからが今回のドライブのスタート!
最初に向かったのは「蓼科湖(たてしなこ)」!


諏訪湖はルートの関係上今回はスルー。(夏来た時に寄ろう!)

20150510_3.jpg
その道中、「歓迎 ビーナスライン」と書かれた看板を見つけ思わず停車!
この女神の顔。走行中によく見かけるビーナスラインの標識にも描かれていますね。

20150510_4.jpg
この時点で既に標高1100m。
どこまで登っていくのでしょうか。

20150510_5.jpg
今回の最終目的地である「美ヶ原」目指していざ出発!

20150510_9.jpg
ほどなくして「蓼科湖」に到着。

20150510_6.jpg
周囲約1kmの小さな湖。(灌漑用のため池)
湖面標高は1,250m。

20150510_7.jpg
この辺に来て思ったのですが、こっち(神奈川)よりかなり涼しかったです。(20度以下?)
天気も良く緑も綺麗で、本当に気持ちが良かったです♪

20150510_8.jpg
ロッジ風の建物はソーセージ屋さん。
ランキング1位~5位までの商品を、店内にいる人全員に試食させてくれました(^^)

20150510_10.jpg湖の向かいに建つ「九増兵衛餅本舗 あらゝ木」。
蓼科銘菓「九増兵衛餅(くぞうべえもち)」が売っています。
店内でさくら味とくるみ味を試食。とっても美味しかったので4種入りのセットを1つ買いました!
お値段も手ごろなのでお勧めの1品です♪

20150510_11.jpg
蓼科湖駐車場にて。

蓼科湖を後にしビーナスラインをさらに北上。
しかし、標高が上がるにつれ路面の状態が・・・
タイヤのパンク修理をしたばっかりなので、少し心配になりました(^-^;

20150510_13.jpg
途中の「女の神展望台(1,700m)」に到着。
ここまで来ると、少し肌寒さを感じます。。。
自宅出発時は暑かったので、そこそこの薄着で来てしまいましたw

20150510_12.jpg
写真で見るような青々とした美しさはまだないですね。
やっぱりシーズン前ってことなんでしょうね。
でもここから見る大パノラマは圧巻の一言です!

20150510_14-2.jpg
あらためて、「夏にまた来よう!」と強く決意。

20150510_15.jpg
途中の分岐を「蓼科牧場」方面へ行き、「女神湖」に到着。

20150510_16.jpg
近くにそびえる蓼科山が別名「女の神山(めのかみやま)」と呼ばれていることから、湖の名前を「女神湖」に。
そのシンボルとして湖畔に建立された女神像。

20150510_17.jpg
周囲約1.5km。(農業用の人造湖)
湖面標高1,540m。

20150510_22.jpg
スワンボートやカヌー、カヤックに乗れるほか、マウンテンバイクをレンタルし湖周辺を走ることも出来ます。

20150510_23.jpg

20150510_18.jpg
「女神湖センター」。
レストランやショップが入っています。
ペット連れの場合でも、テラス席で食事をすることができます。

20150510_20.jpg
遊歩道があったので少し歩いてみました。
歩くたびにキシキシと音が。

20150510_21.jpg
所々で水芭蕉が咲いていました。

20150510_24.jpg
蓼科湖、女神湖と満喫し、次に向かうは「白樺湖」!
(また湖ですw)

実は女神湖の近くに、「日本一(標高の)高い教会」とされている「女神湖クリスタルチャーチ」があり、
予定では見に行くつもりだったのですが忘れちゃいました。。。

次回へ続く・・・その2

Date: 2015.05.12 Category: ビーナスライン・八ヶ岳  Comments (0) Trackbacks (0)

目の前に広がる青き世界!

ネモフィラを見に茨城の「ひたち海浜公園」まで行ってきました!

たまたまネットで一面に広がるネモフィラの写真を発見し、
その天国のような美しさに惹かれ「絶対に見に行こう!」と思いました。



行ったのは5月3の日曜日!
世間はGWの真っただ中。案の定、渋滞につかまってしまいました。。。
Googleが示したルートだと、自宅から2時間30分程度。
途中、PA等で休憩を取ることを考慮しても3時間程度で着けるのですが、
かかった時間は約6時間30分!海浜公園に着くころには閉園近づく夕方16時。
いや~、GWの人の移動を甘くみてました。。。

20150509_1-1.jpg
入園料410円を払い、一目散にネモフィラ咲き誇る「みはらしの丘」へ。
この入園料は安いですね。国営だからでしょうか。

この「ひたち海浜公園」、園内が複数のエリアに区分けされており、
その総面積は何とディズニーランドの約5倍!驚きの広さ!

20150509_6-1.jpg
その広さ故、園内には移動用の車まで出ています。

20150509_2.jpg
「みはらしの丘」に到着!
閉園が近いにも関わらず人の数がすごかったです。
(閉園時間が1時間延長されるとのアナウンスがありました。)

20150509_8.jpg
近くに人が写らないように撮影するのが難しいほどw
それぐらい目を奪われる光景でした。
先日の秩父・芝桜の鮮やかなピンクとは対照的な美しさがあります。

芝桜の記事→秩父羊山公園の芝桜

20150509_3.jpg
菜の花も咲いていました。
このひたち海浜公園では、1年を通して様々な植物が咲き誇るようです。
夏から秋にかけて、このみはらしの丘では「コキア」が見所になるとのこと。

20150509_10.jpg
この時は行かなかったですが、観覧車やジェットコースター等で遊べるエリアもあります。
とにかく広いので、あっと言う間に1日を過ごせてしまえそうです。

20150509_16.jpg
目の前は海!

20150509_7.jpg
訪れたこの時がちょうど見頃だったようです。
(もちろんそれを狙って行ったんですけどねw)

20150509_14.jpg
秋に種をまき、春に花を咲かせる「ネモフィラ」。英名は「ベイビーブルーアイズ」。
青い色は「インシグニスブルー」と呼ばれ、(一部のエリアでは白いネモフィラも植栽されているようです。)
「ネモフィラ」という名前はギリシア語のネモス(小森)とフィレオ(愛する)を合わせた言葉から。

20150509_9.jpg
来年は、人の比較的少ない平日に来てみたいです。

20150509_15.jpg
芝桜のピンク、ネモフィラの青・・・次に見るのは何色でしょうかw

20150509_4.jpg
閉園時間が迫っていることもあり、ネモフィラのみを十分に堪能し海浜公園を後に。
が、駐車場から出るだけでとんでもない時間がかかりました。。。
帰りの高速は比較的流れてはいましたが、自宅到着は深夜0時。
来年のGWは近場だなぁ~。

Date: 2015.05.09 Category: 茨城県  Comments (2) Trackbacks (0)

西湘パーキングエリア(下り)にて。

箱根ナイトドライブの道中、西湘BPの「西湘パーキングエリア(下り)」に寄りました。
時刻はちょうど19時頃。
この時期の夜景撮影に適した時間(トワイライトタイム)だったので色々撮ってみました。

20150505_1.jpg
空の青がとっても綺麗に撮れました。

20150505_2.jpg
辺りが完全に暗くなってしまう前にせっせと撮影w

20150505_5.jpg
20150505_4.jpg
20150505_6.jpg
富士山!

20150505_3.jpg
山々のシルエットが撮影できるのもこの時間ならでは。

20150505_7.jpg
海の方向に目を向けると、オレンジ色に輝く月が見えました。
綺麗に撮りたかったのですが全くおもうようにいかず。。。
星や月を綺麗に撮るには、それなりの環境や腕が必要なのでしょうね。。。(>_<)

Date: 2015.05.06 Category: 夜景撮影・ナイトドライブ  Comments (0) Trackbacks (0)

菜の花台(ヤビツ峠)からの夜景!

GW中も普通に仕事ですが、17時で帰宅することができます。
なので急いで家へ帰り、セリカに飛び乗り「ヤビツ峠」へ行ってきました。
目的は、神奈川屈指の夜景スポットと言われる「菜の花台」からの撮影!



この時期、18時30分~19時ぐらいが夜景撮影に最も適した「トワイライトタイム」ということもあり、
何とかそれに間に合わせるため、安全運転をしつつも、気持ちは急いでおりましたw

「名古木」交差点からK70に入線。この時既に約19時。辺りも徐々に暗くなってきます。
撮影スポットの菜の花台へと向かうのですが、前には2台の車が。
この方たちも夜景を見に行くのでしょうか。

19時10分、菜の花台へ到着。
駐車場には夜景を見に来た(?)方たちの車が何台も停められていました。
世間はGW最終日、しかも夜景ベストタイムに近いということもあり、まぁまぁの台数。

セリカを降り、カメラを手にし、いざ撮影に向かいます。

20150506_3.jpg
秦野市街。

20150506_2.jpg
平塚・藤沢方面。

20150506_1.jpg
十分と夜景を堪能し、来た道を下っていきます。
この時間にヤビツを走るのは初めてだったので慎重に運転し無事帰宅♪

Date: 2015.05.06 Category: 夜景撮影・ナイトドライブ  Comments (0) Trackbacks (0)

アクシデント!

20150503_3.jpg
右後輪タイヤがパンクしていました!
前日のドライブの際は全く異変には気付かなかったのですが、
今日の朝見てみたらパンクしていました。

20150503_2.jpg
タイヤの溝部分にクギが!
こいつか~。どこで踏んだのかな。。。

おそらく前日のドライブの帰り、自宅近くでこのクギを踏み、
そこから次の日にかけて徐々に空気が抜けて行ったのでしょうね。
う~ん。困った(>_<)

とりあえず、その場で空気を入れ直し、車で5分もかからないスタンドに行くことに。
明日の夜に箱根ナイトドライブを予定しているだけに、今日中に何とかしなければ!

20150503_1.jpg
パンク修理を依頼。

20150503_5.jpg
パンク修理ついでにガソリンも満タンにしてもらいました!

20150503_4.jpg
結構長いのが刺さっていたようで・・・
痛かっただろうセリカ。。。
Date: 2015.05.04 Category: セリカのこと  Comments (2) Trackbacks (0)

長瀞の岩畳!

前回記事の続き→羊山公園の芝桜!

羊山公園で芝桜を堪能した後、国道(彩甲斐街道)を北へ。
その先にある「長瀞(ながとろ)」を目指します。
車で30分ほどの距離です。


ここに立ち寄った理由は、名所「岩畳」を見るためです。

長瀞駅周辺に着きましたが、結構な人でした。
メインの駐車場はいっぱいだったので、ちょっとだけ離れた駐車場に停めました。
みんな羊山公園に芝桜を見に行っていて、こっちは比較的空いていると思っていましたが、
全くの見当違いだったようです。。。

20150428_14.jpg
「長瀞駅」。
情緒ある駅ですね。
子供の頃、田舎に行ったときの思い出が蘇ってくるようです。

明治の開業以来のままの姿を残していることなどから、
1997年に「関東の駅百選」に選ばれています。

20150428_15.jpg
SL「パレオエクスプレス」が乗り入れています。
実際この目で見てみようとしばらく待ってみましたが結局来ませんでした。。。

長瀞駅から岩畳までは、商店街のような小道を進んでいきます。
通りには様々なお店が軒を連ね、アユの塩焼きをはじめ、美味しそうな食べ物が並んでいました。

20150428_16.jpg
到着!
マイナスイオンたっぷりのとても清涼感のある場所です。
「岩畳」・・・その名の通り、岩を畳のごとく敷き詰めたような地形です。
これが長さ500mに渡って続いているようです。

岩畳を含めたこの「長瀞渓谷」は名勝・天然記念物に指定されています。

20150428_17.jpg
ライン下りを経験することができます。
距離(コース)によりますが大人1,600円(最大3,000円)かかるようです。
今回は乗りませんでしたが、本格的な夏の時期に乗ったらさぞ気持ちいいでしょうね。

20150428_18.jpg
20150428_23.jpg
20150428_19.jpg
岩畳対岸の石壁は「秩父赤壁」と呼ばれています。
自然が作り出した見事な地形です。

20150428_22.jpg
地質学的にも貴重な場所とされており、「日本地質学発祥の地」ともされています。

20150428_20.jpg
秋にはたくさんの人が訪れる紅葉スポットにもなるようです。
是非とも訪れてみたいですね。

ちなみに長瀞は「かき氷」でも非常に有名らしく、
近くに「阿左美冷蔵」というお店があるらしいのですが場所がわからず断念しました。。。
(でも、羊山公園の売店でかき氷を食べちゃってたんですけどねw)

20150428_21.jpg
後輩N君のマークXと。

芝桜・岩畳と、秩父の代表的名所を巡るドライブとなりました!
途中の何気ない国道や、訪れた先の辺りの景観も抜群!
秩父って良い所ですね~(*^-^*)

Date: 2015.05.01 Category: 秩父  Comments (0) Trackbacks (0)
検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
桜 (0)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

<撮影環境>
カメラ:D5300(ニコン)、D810(ニコン)
レンズ:30mm F1.4 DC HSM(シグマ)、
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR(ニコン)、
AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm F4G IF-ED(ニコン)、
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G(ニコン)、
SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(タムロン)

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR