羊山公園の芝桜!

埼玉・秩父にある「羊山公園」まで芝桜を見に行ってきました!


秩父は3月の「秩父4ダム制覇ドライブ」にて訪れたばかり。
その際、この芝桜を見にまた秩父に戻ってくると決めていましたw

20150428_1.jpg
最近よく一緒に走りにいく職場の後輩N君(マークX)と圏央道厚木PA(下り)で待ち合わせ。
このPAは初めて訪れたのですが、和のテイストをした外観が目を引きますね。

そのまま圏央道をひた走り、青梅ICで下ります。
そこからは気持ちの良い秩父の道を快走していきます。

土日・祝日は、羊山公園の駐車場が車両乗り入れ禁止のため、
公園周辺各所に設けられた臨時駐車場に車を停めるのですが、
今日は日曜。しかも昼時。駐車場の3km手前から渋滞発生。。。
それでも思ったより早く臨時駐車場に入ることができました。
(駐車料金として500円がかかります。)

入口で300円の入園料を払い、いざ「芝桜の丘」へ!

20150428_2.jpg
公園内に羊が!
「羊山公園」って本当に羊がいたんですねw

20150428_3.jpg
辺り一面ピンク色の絨毯!
人もすごいけど、それ以上に色のインパクトが強い!

20150428_4.jpg
羊山公園内、「芝桜の丘」には、約17,600m2の面積に、9種類・40万株以上の芝桜が植栽されています。

20150428_5.jpg
辺りも山々に囲まれており、本当に景観美しい場所です。

20150428_6.jpg
後輩N君とひたすら写真撮影!
周りにもカメラを持参した方々が大勢いました。

20150428_7.jpg
ぼーっと見入ってしまいます。こんな光景見た記憶がありません。

20150428_8.jpg
9種類の芝桜の中で個人的に目にとまった青い色の「オーキントンブルー」。
同じような青系の「エメラルドクッション」というのも綺麗でした。
ピンクの中に時折見せる青が印象的なんですよね。

20150428_13_1.jpg
白とピンクの2色からなる「多摩の流れ」。
ユニークな名前ですね。

20150428_9.jpg
この光景をしっかりと心に留めておくためにエリアの全てをくまなく歩きました。

20150428_10.jpg
ドライブ&カメラに興味を持ちはじめたことにより、様々な景色と出会うことができています。
これからもまだ見ぬ絶景を探して走り続けたいと思います!w

20150428_11.jpg
小さなエリアですが、梅の木やチューリップ畑もありました。

20150428_12.jpg
ローアングルを試してみました!
難しい。。。

20150428_13.jpg
来年もまた来れたらいいな。

芝桜をたっぷりと堪能し、次に向かったのは長瀞の「岩畳」。
次回へ続く・・・長瀞の岩畳!

スポンサーサイト
Date: 2015.04.29 Category: 秩父  Comments (2) Trackbacks (0)

素晴らしい御前崎の展望! 御前崎ドライブ後編

前回記事の続き→前編

「パシフィックカフェ御前崎」で軽食を済ませ、店の横にある階段から「御前埼灯台」へと向かいます。

20150426_1.jpg
灯台へと向かう途中で小さな展望スペースが出てきます。
その名も「地球が丸く見えるん台」。
うん。逆にこれぐらいストレートな名前のほうが良いですねw

20150426_2.jpg
展望台の雰囲気。
展望台というより階段の踊場のような感じです。

20150426_3.jpg
この後の灯台からの景色のためにここではあまり写真を撮りませんでした。

20150426_4.jpg
数分で灯台まで到着。
入口で200円を払うと上まで登ることが可能です。
内部は螺旋階段構造になっています。
思ったより狭く、何とかすれ違えるほどです。

20150426_6.jpg
確か、「石廊埼灯台」の時も全く同じ看板がありました。
このデザインで統一されているのでしょうか?

20150426_5.jpg
石廊埼灯台と同じく、「日本の灯台50選」に選ばれています。
この50選、海上保安庁が一般から募集を行って決まったものみたいです。

20150426_7.jpg
上からの景色!
ちょうど私が登った時、他には誰もいませんでした。
カフェの辺りから灯台を見上げたときは、上で「キャーキャー」言う声が聞こえていましたw
おかげでゆっくり落ち着いて景色を眺めることができます。

20150426_8.jpg
先ほどのカフェ。
ホントに良い場所に建っていますね。

20150426_9.jpg
美しい水平線。

20150426_10.jpg
何気に気に入っている1枚。これぞシーサイドロード!
これまでも複数のシーサイドロードを走りましたが、その中でも随一ですね。
窓を開けると潮の香りがし、本当に気持ちよく走ることができます♪



灯台を下り、ちょっと離れた別の駐車場に移動します。
この辺り一帯は「御前崎ケープパーク」として、展望台の設置をはじめ広場も整備されています。

20150426_11.jpg
到着。
灯台が見えています。

20150426_12.jpg
ここから階段を少し上がった先に「夕日と風が見えるん台」という展望スペースがあります。

20150426_13.jpg
数分で上ることのできる距離です。

20150426_14.jpg
着きました。
ここも先ほどの展望台同様、小さなスペースです。

20150426_15.jpg
「潮騒の像」が設置されています。
どういう意味が込められているのでしょうか。

20150426_16.jpg
ブライダルファッションデザイナー「桂由美」氏の名前が。
「恋人の聖地」として認定された場所のようです。
調べてみたらこの展望台自体も、「日本の夕陽百選」に選ばれているようです。
色んな百選があるんですねw

20150426_17.jpg
「この聖地で多くの若者が結ばれることを願います。」
御前崎市長「石原茂雄」氏のメッセージみたいですね。

20150426_18.jpg
灯台と。

20150426_19.jpg
次なる場所へと向かいます。

20150426_20.jpg
どうしても灯台とツーショしたかったw

20150426_21.jpg
この御前崎ともお別れです。。。

20150426_22.jpg
心の底から楽しめました。
今後も何度となく訪れてみたい場所です。

20150426_23.jpg
次の目的地へと向かう途中、広大な茶畑が。
辺り一面緑の世界!
思わず車を停めて撮影しちゃいました。

20150426_24.jpg
着きました!
島田市に存在する「蓬莱橋(ほうらいばし)」。
「世界一の長さを誇る木造歩道橋」としてギネス認定された木造橋です。
ここに訪れてみたかった!


場所はこちら。
専用の駐車スペースもあります。(無料)
観光バスも停まっていました。

20150426_25.jpg
完成は明治12年(1879年)!

20150426_26.jpg
その長さ「897.4m」。
897.4→ヤクナシ→厄なしとして縁起の良い橋ともされているようです。

20150426_27.jpg
歩行者及び自転車のみ通行可能です。
大人・自転車は100円。子供は10円。
通行時間も「8時30分~17時」と決まっています。

20150426_28.jpg
どこまでも続いているかのようですね。
思わず足をとめて見入ってしまいます。

20150426_29.jpg
大井川に架かっています。

20150426_30.jpg
100円払いましたが、時間の関係上、橋の真ん中辺りで引き返しましたw
でも来てよかった!良いもの見れた!

これにて今回の御前崎ドライブは終了!
大満足の1日になりました!
こっからまた150kmの高速道路の旅です。。。w

Date: 2015.04.27 Category: 伊豆以西  Comments (0) Trackbacks (0)

静岡最南端の地を目指す! 御前崎ドライブ前編

静岡県の御前崎へドライブに行ってきました!
静岡最南端の地を目指す、片道180kmの旅路です。

ルート的には、「秦野中井IC」で東名に乗り、「相良牧之原IC」で下りる流れになるのですが、
御前崎までの道のり約180kmのうち、150kmを高速で占めるという。。。
もはや「高速の旅」ですねw

20150424_1.jpg
朝食がてら、「日本坂PA」に寄ります。
ここの「うまいもの館」で「新宿さぼてん」の海老カツサンドを食べました。

休憩1回をはさみ、ようやく「相良牧之原IC」に到達。
東名はなんか走りにくいなぁ~。やっぱ関越が一番。

最初の目的地は「マリンパーク御前崎」。
御前崎港に隣接されるような位置にあり、ビーチや広場、キャンプ場まで備える海浜公園です。

20150424_2.jpg
到着。なんだかとても雰囲気の良さそうな所です♪
風力発電の風車が目立ちますね。
天気も良いし、早くもテンションが上がってきましたw
車を下り、歩いて近くを散策です。

20150424_3.jpg
何だかメッチャ楽しそうなものがw
全長51メートルの「タートルスライダー」という滑り台らしいです。

20150424_4.jpg
今年も、もうすぐ5月なんですね。
おそろしく早いなぁ~。。。

20150424_5.jpg
施設の中央に位置する「海のテラス」へと続く道。
南国ムードたっぷりです。
ここは車も通れるみたいです。

20150424_6.jpg
風車の真下まできました。近くで見ると高く感じます。
そういえば、相良牧之原ICから御前崎へと向かう途中、
R150から大きな風車が何個も見えました。

20150424_7.jpg
「くるくる」。
シンプルイズベスト!

20150424_8.jpg
「海のテラス」が見えてきました。
とりあえずあそこまで行って海を眺めたい!

20150424_9.jpg
ビーチは東と西に分かれていて、写真の東ビーチは海水浴。
反対側の西ビーチではマリンスポーツが楽しめるようになっています。

20150424_10.jpg
穏やかな駿河湾。

20150424_11.jpg
何を獲っているのでしょうか。

20150424_12.jpg
天気が良ければ富士山や伊豆半島まで見渡すことができるようです。

20150424_13.jpg
セルフタイマーで自撮りw
あまりに良い景色だったので。。。

20150424_14.jpg
マリンパーク御前崎の道路をはさんだ向かいには海鮮市場「なぶら市場」があります。
せっかくなのでぶらっと見て行くことに。

20150424_15.jpg
駐車場には漁船が展示されていました。(御前崎丸)

20150424_16.jpg
中に入ったら、突然の巨大カツオが!w
この市場のマスコット的扱いなのでしょうか。
動かしている所を見てみたい!(平日だからここにしまってあるのかな。)

マリンパーク御前崎を後にし、御前崎市をさらに南下していきます。
海沿いの道路(K357)は「御前崎サンロード」と呼ばれており、窓を開けると潮の香がして気持ちいいです!

20150424_17.jpg
海沿いの道ってやっぱサイコーですね♪

20150424_18.jpg
ここが「静岡県最南端の地(岬)」!

20150424_19.jpg
後ろを振り返れば「御前埼灯台」。
(あとで登ることになります。)

20150424_20.jpg
横は「御前崎海岸」。

20150424_21.jpg
とりあえず、「ここまで来たな」って感じです。
最○端の地とかって、来るだけで達成感のようなものがこみ上げてきますw

20150424_22.jpg
御前崎に来たら寄ってみたかったのが、ここにある「パシフィックカフェ御前崎」。
雑誌に載っていた、店内からのオーシャンビューの写真が印象に残ってました。

20150424_23.jpg
外観は白を基調とした海辺に合うデザイン。
テラス席も用意されているみたいですね。

20150424_24.jpg
コーヒーやデザート等のカフェメニューのほか、ロコモコ、タコライス等のご飯ものや、
パスタなんかもあり、バラエティーに富んでいます。
(メニュー表を見る限り、南国っぽいものが多かった印象。)

20150424_25.jpg
アイスコーヒーとフォンダンショコラを注文。
甘いもの好きなんでw

店員さんの対応もとっても良く、今後も御前崎に来たら絶対寄りたいです。
次は夏に来ようかな。

「パシフィックカフェ御前崎」
http://pacific-cafe-omaezaki.com/home.html
TEL&FAX : 0548-63-1100
営業時間 : 11:00 - 22:00 (ラストオーダー21:30)
定休日:毎週水曜 (繁忙期は毎日営業)

この後、「御前埼灯台」へと向かいます。

次回へ・・・後編

Date: 2015.04.25 Category: 伊豆以西  Comments (0) Trackbacks (0)

伊豆スカの夜景!

仕事終わり、伊豆スカイラインまで夜景を見に行ってきました!
(翌日の金曜日に有給を取っていたので、時間を気にせず走りに行くことができました。)

目指した夜景スポットは、伊豆スカイライン「玄岳IC」手前の名もなき駐車スペース。



昼間、伊豆スカを走ったときに車を停めたことがあるので、場所はわかっていました。
ここが伊豆スカ屈指の夜景スポットだということで早速見に行くことに!

いや~、まさかこんな時間(21時過ぎ)から伊豆スカに向かうことになるとは。
ルートは西湘BP→ターンパイク→K20→伊豆スカイライン。
まずは西湘PAに停車し、ここで軽く撮影をしてみることに。

20150423_3.jpg
三脚使ったのにブレてしまったw
シャッターを押すときに微妙な振動が加わってしまったのかも。

20150423_2.jpg
平日の夜ということもあり、車はまばら。
大型トラックが多かったです。

20150423_1.jpg
大磯方面。
海は当然真っ暗でしたが、絶えず打ち寄せる波の音が妙に心地よかったです。

走っている台数も少なく、気持ちよく流れる平日夜の西湘BP。
暗い海を横目にそのままターンパイクへと。

20150423_4.jpg
ひっそりと静まり返った小田原ゲート。
(小田原ゲートは22時。大観山ゲートは22時30分で閉まってしまいます。)
22時30分まで1時間ぐらい余裕があるので急ぐ必要はなさそうです。

20150423_5.jpg
スカイラウンジ到着。
誰もいねぇ。。。2~3台は停まっているかと思っていましたが。

しかも夜のターンパイクは結構心細い。
動物が飛び出してくる恐怖とも戦いながらひたすらアクセルを踏み込み、
ナビから流れる音楽に合わせ、寂しさを紛らわせようと歌を口ずさむ。

そのままK20で熱海峠ICに到着。
この時点で22時を過ぎていたので、料金所は無料で通過。

伊豆スカへ入ると何台かの車とすれ違いました。
同じように夜景を見に来た方々なのでしょうか。

ターンパイクもK20もそうでしたが、ただただヘッドライトの灯りだけを頼りに走り、
バックミラーもサイドミラーも真っ暗な状況で人気のない道を走るというのはやっぱり嫌ですね。。。
なのでたま~にすれ違う車を見るとちょっと安心しますw

20150423_6.jpg
そんなこんなで到着!
私以外にもう1台の車が同じように夜景撮影に来ていました。
邪魔にならないよう、少し離れた場所で私も撮影開始。

駿河湾に面した沼津市街の夜景を見下ろすことができます。
満天の星空のようでとっても綺麗でした♪
寂しさに耐えてここまで来た甲斐がありました!

20141224_3.jpg
ちなみに昼間の景色。

20150423_7.jpg
他の展望スペースにも寄っていこうかと考えましたが、とりあえず今日はこれにて引き返すことに。
ターンパイクは既にゲートが閉まっていますので、帰りは箱根新道に乗りました。

次はヤビツ(菜の花台)の夜景かなぁ~。

Date: 2015.04.24 Category: 夜景撮影・ナイトドライブ  Comments (0) Trackbacks (0)

夜景クルージング!

またまた仕事終わりにドライブに行ってきました!
今回は横浜・東京の夜景を撮影するというのが主な目的です。
21時30分に職場前で後輩と待ち合わせいざ出発!

最初の目的地は「港の見える丘公園」。
横浜市中区では「山下公園」と並んで有名な公園です。

20150419_1.jpg
「横浜ベイブリッジ」。
辺りには良いムードのカップルが何組か・・・。
お邪魔にならないよう撮影を済ませ早々にこの場を離れますw

次に向かったのは大黒ふ頭中央公園近く、ベイブリッジが間近で見ることのできるスポット。


バス停前の広場になります。

20150419_2.jpg
近くに車を停め、歩いて撮影スポットまで移動します。

20150419_3.jpg
バス停に到着。
この時間帯は既にバスの発着はなく、ゆっくりと撮影をすることができます。

20150419_4.jpg
遠くから全景を見るのも良いですが、このアングルもまた素敵です♪

この後、汐入から1号横羽線に乗り、東京方面へ向かいます。
東海JCTで湾岸線入線。有明JCTで晴海ふ頭へ。
(10号晴海線から見える高層マンションの夜景がとっても綺麗でした。)

20150419_5.jpg
「晴海客船ターミナル」に到着。

20150419_6.jpg
中央に東京タワーが見えます。
カメラの設定を色々変えながら撮影したのですが、個人的にがこの色がお気に入りでした♪
当然、ありのままを表現してはいませんがw

20150419_7.jpg
お台場方面。
本当はここから正面に見えるレインボーブリッジを撮ろうと思っていたのですが、
既にライトアップの消灯時間だったのか、全く綺麗じゃなかったですw
ライトアップの時間まで頭に入れていなかった~!!!(>_<)

この時点で時刻は深夜0時過ぎ。
辺りの交通量も極めて少なく、首都高も快適に走ることができます。
深夜に首都高を走るのが好きという人の気持ちがわかります。

神奈川方面へと戻り、川崎・浮島の工場地帯へと向かいます。
専用のツアーがあるほど人気の「工場夜景」。
私も今回が初めて!どのような写真が撮れるのか楽しみです!


このエリア全てが工場!
駐車場などはないので、たまに往来するトラックの邪魔にならないよう路肩に駐車する必要があります。

20150419_9.jpg
辺りには機械が稼働する音や、独特の薬品の匂いが。
まさに工場地帯っていう雰囲気に溢れています。
同じように夜景を撮影しに来ている人が2~3名いた程度で他に人の気配は全くありません。

20150419_8.jpg
辺りに立ち並ぶ巨大プラントや煙突。
それらがライトアップされて異様な美しさを醸し出しています。
こりゃ、ツアーに行きたくなりますね!

20150419_10.jpg
土曜の夜を存分に満喫し、深夜の首都高をひた走り帰路に。
結局自宅に着いたのは深夜3時半。
日曜の午前中は爆睡でしたw

Date: 2015.04.19 Category: 夜景撮影・ナイトドライブ  Comments (2) Trackbacks (0)

ランドマークからの夜景!

仕事帰り、「横浜ランドマークタワー」のスカイガーデンに夜景を撮りに行ってきました!
去年、夜景撮影に興味を持ち始めたときからずっと行きたいと思っていた場所です。
もっと早く来る予定だったのですが、「いつでも行けるから。」等と余裕をかましていたら何か月も経ってましたw

職場が関内にあるので、みなとみらい等の夜景を撮りに行くにはとても近くで便利です♪

20150417_1.jpg
1000円を支払い、有名な日本最高速エレベーターで一気に高さ273mの69階へ。
要した時間はわずか40秒!(分速750m)

69階に付くと、辺りにはカップルや私と同じようにカメラを構えた方も。
でも思ったより空いています。これなら落ち着いてゆっくりと撮影が出来ます。

さぁ、撮るぞ!!!

20150417_2.jpg
コスモワールド、ワールドポーターズ、手前は結婚式場「アニヴェルセル みなとみらい横浜」。

20150417_3.jpg
大観覧車。

20150417_4.jpg
クイーンズスクエア。

20150417_5.jpg
臨港パーク方面。

20150417_6.jpg
横浜駅方面。
高島屋の看板が見えます。

20150417_7.jpg
マリノスタウンのサッカーグランドが見えます。

20150417_8.jpg
手持ち撮影によるブレ&ガラスの反射を防ぐため、カメラをガラスに押し付けるようにして撮影しました。
他にも載せたい写真があったのですが、気になる程度のブレがあったのでやめました(^-^;

20150417_9.jpg
地元の湘南平の夜景も綺麗だけど、やっぱ都会の夜景も別の魅力があって綺麗だなぁ~。。。

Date: 2015.04.17 Category: 夜景撮影・ナイトドライブ  Comments (3) Trackbacks (0)

軽井沢にて -群馬・長野ドライブ 後編-

前回記事の続き→その1

碓氷峠を越え長野県へと。
そのままR18を軽井沢方面へと走り、軽井沢駅で進路を北に。
その先にある「白糸の滝」を目指します。

「白糸の滝」という名称、静岡・富士宮市にも同名の滝があり、そこは既に訪れました。
その時の記事→逆さ富士を求めて・・・
「日本の滝百選」であると同時に、天然記念物にも指定されており、本当に素晴らしい滝でした。
訪れる価値は十分にあると思います♪

他に、山梨県の小菅村にもあるみたいなのですが、まだ訪れたことはありません。

国の重要文化財である「旧三笠ホテル」を通り過ぎ、
さらに北に進むと「白糸ハイランドウェイ」という有料道路に入ります。
料金所で400円を支払い奥へと進んでいきます。
(滝から戻ってくる際は、そのまま料金所を素通りできたので往復料金のようです。)

ただ、有料道路という割には、普通の山道という感じは否めません。。。
「え?ここ有料なの?」と思ってしまいました。。。
(wikiによると、かつては全日本ラリー選手権のステージにも使用されたようです。)

20150415_1.jpg
道なりに進んでいけば難なく「白糸の滝」に到着です!
ちょっとした駐車スペースと売店?があります。
ちょうど、中国人の団体ツアー客も来ていました。

車を停めて徒歩で滝まで歩いて行くのですが、ものの数分で着ける距離にあります。

20150415_2.jpg
「白糸の滝」。

20150415_3.jpg
落差は3mと低いですが、幅は70mにも及びます。
地形を掘り込んで造形された人口滝だそうです。

20150415_4.jpg
もうすぐ訪れる新緑の時期にはまた違って見えるのでしょうね。
(そもそも軽井沢を訪れるには時期が少し早かったようですw)


4K画質でもご覧いただけます。

20150415_5.jpg
この後、来た道を戻り、旧軽井沢メインストリート(旧軽銀座)に向かいます。
ここで美味しい物を食べることが今回のドライブのシメです!


旧軽井沢ロータリーから旧碓氷峠方面へ向かう約500mの区間に様々なお店が並んでいます。

20150415_6.jpg
平日ということもあってか、人どおりは少なめ?

20150415_7.jpg
思わずふらっと立ち寄りたくなってしまうようなお店が数多くあります。
こういう商店街って見て周るだけでも楽しいですよね(^^)

20150415_8.jpg
ジブリキャラクターグッズショップ。
入りませんでしたが、ジブリ好きな自分としてはメッチャ気になりましたw
(次来たときは絶対入ってみよう。)

20150415_9.jpg
何を食べるか色々見て周り吟味した結果、このお店に決めました!
ハンバーグとステーキのお店「IZUTSUYA」さん。



20150415_10.jpg
商店街を見下ろすことのできるテラス席もあり、とっても雰囲気の良い内装をしています。

260gのハンバーグセットを注文。(パンorライス、サラダ、スープ、ドリンク、デザート付き)
焼き方は基本ミディアムレア。別に指定があれば注文時に言えば良いそうです。
ソースも4種類ぐらいから選べます。

ミディアムレアのハンバーグなんてあまり食べる機会がなかったので食感や味わいが新鮮でした!
当たり前と言えば当たり前なのですが、とっても柔らかかったです!
260gということもあり食べ応えも十分。お腹いっぱいになりました♪

アンケート用紙を会計時に出すと、有効期限なしの5%オフクーポンがもらえます。
よし!これは絶対また来よう!

お腹も満たし、旧軽銀座をぶらぶら堪能した後、碓氷軽井沢ICから帰路へと着きました!
軽井沢まで2時間30分で訪れることができるので、新緑の時期にまたふらっと来てみるのも良いかも。

Date: 2015.04.15 Category: 群馬県  Comments (0) Trackbacks (0)

2015年の桜納め!?

伊豆半島や松田町、小田原等・・・、この春も各所で桜を見てきましたが、
先日(日曜日)、今まさに見頃を迎えている箱根方面へ行ってきました!
もしかしたらこれが今年の「桜納め」になるかも!?

箱根エリアの複数の桜スポットから選んだのは「宮城野」!
「箱根 桜」などで検索すると真っ先に名前が出てくる場所です。
宮城野地区を流れる早川沿いのソメイヨシノ並木が見所です!



自宅から西湘BPに乗ればあっという間に箱根到着。
箱根湯本駅前は相変わらずの人でした。。。

20150413_1.jpg
着きました!
駐車場へと続く橋の上は人で溢れ、思うように車が進めず。
細心の注意を払い何とか駐車場へ入庫。
ここからは徒歩で桜を見て周ります。

20150413_2.jpg
箱根で見る桜も良いもんですなぁ~。

20150413_3.jpg
反対側には100本にも及ぶしだれ桜が立ち並んでいます。
柔らかなピンク色が印象的です。

20150413_4.jpg
夜間(18時~21時?)はライトアップされるようです。

20150413_5-2.jpg
この日は少し肌寒かったです。
雨の心配はなさそうでしたがスカっとした青空は見えませんでした。

20150413_6.jpg
宮城野の見頃は4月中旬までとなってますが、
芦ノ湖周辺(箱根園、恩賜箱根公園)はこれから満開を迎えるようです。
まだ箱根の桜は終わらない!w

桜を堪能したあとは、そのまま「芦ノ湖スカイライン」へ!

20150413_7.jpg
「三国峠」にて。
予想していたよりも富士山の姿が拝めました!
ハッキリと見えていない感じが、逆に良い雰囲気を醸し出していますねw

20150413_8.jpg
良い「桜納め」が出来たかな♪

5月は各所で芝桜を見て周ろうと考えています!

Date: 2015.04.13 Category: 箱根・西湘  Comments (0) Trackbacks (0)

小田原城と桜・・・

小田原城に夜桜を見に行ってきました!


小田原城周辺に咲き誇る約300本以上のソメイヨシノと、
ライトアップされた小田原城天守閣が、何とも言えない幻想的な光景を見せてくれます。

20150405_6.jpg
20150405_4.jpg
20150405_5.jpg
20150405_3_1.jpg
20150405_2.jpg
20150405_1.jpg
以上、写真だけでお届けしましたw

実は小田原城を訪れるのはかな~り久しぶりでした。
小田原は私の出身地であり、思い出も数えきれないほどあります。
今住んでいる平塚とはほとんど離れてはいませんが、
今回、小田原城に来て昔のことを少し思い出しました。。。
Date: 2015.04.10 Category: 夜景撮影・ナイトドライブ  Comments (2) Trackbacks (0)

走破せよ、碓氷峠! -群馬・長野ドライブ 前編-

行ってきました!初めての群馬・長野ドライブ!

今回のドライブの大きな目的は3つ!
1つめは、群馬と長野の境にある「碓氷峠(R18)」を走ること。
2つめは、長野県軽井沢にある「白糸の滝」を見る。
3つめは、軽井沢で美味しいものを食べる!
以上!

さすがに4月ともなれば雪もほとんど融けているだろうと判断しこのドライブを決意!
圏央道→関越→上信越と乗り継げば2時間30分程度で軽井沢に到着することができます。
以外に近く感じますね。

自宅から、小田原厚木道路側道を走り、厚木西IC→厚木ICへ。
そのまま海老名JCTを経て圏央道。鶴ヶ島JCTで関越へ。

20150409_1.jpg
朝飯がてら「高坂SA」に寄りました。
SAに寄るのもドライブの楽しみの1つですよね♪

20150409_2.jpg
この日は平日。(月曜日)
駐車場も空いています。
軽食を済ませ早々に出発。

20150409_3.jpg
今度は「上里SA」に寄りますw

20150409_4.jpg
ここではお土産を中心に購入。
わらじかつ丼を食べようか食べまいかずっと悩んでました。(結局食べず。)
次来たら絶対食べよう!

20150409_5.jpg
美味しそうなフランクフルト屋が来ていたので1本注文。
ジューシーでとっても◎!

上里SAを出発し「藤岡JCT」で上信越へ。37.5km先の「松井田妙義IC」で下ります。
ここからはR18で「碓氷峠」を目指します!

20150409_6.jpg
ここからが碓氷峠への道!近くには「カーブ1」の標識が。
この先、どんな道が待っているのワクワクしながらアクセルを踏み込みます!

ほどなくして、最初の立ち寄り地「碓氷湖(坂本ダム)」に到着。
ダムと聞いて素通りできるはずがありませんw(今やすっかりダム好き)

20150409_7.jpg
駐車場には2~3台の車が。辺りは落ち着き払っています。
ちなみに、坂本ダムはダムカードは配布していません。

20150409_8.jpg
小ぶりですがデザイン性があります。
提高36.3m、提頂長85m。

20150409_12.jpg
天端。
鉄橋をイメージさせる印象的な作り。

20150409_9.jpg
ダム湖の名は「碓氷湖」。
近くに高野辰之の「紅葉」の碑が建てられていました。

碓氷峠にある「信越本線熊ノ平駅(現在は廃線)」から紅葉を眺め、
その美しさに惹かれて「紅葉」の詩を作った言われています。(wiki抜粋)

20150409_14.jpg
奥に見える2つの橋のうちの1つ、「ほほえみ橋」。
日本酒のCMに出てきそうな風情のある橋ですね。

20150409_11.jpg
管理事務所は山小屋風の作り。
何から何までデザインが凝っています。

次に見えてくるのは「碓氷第三橋梁」。通称”めがね橋”!
ここは是非とも車を停めて見てみたいと思った場所です。

20150409_15.jpg
写真で見たあの橋が目の前に!
しばし鑑賞。やっぱり写真で見た場所に実際に行くって良いですね~。
「これを見に来た!」って感じですw

この橋の歴史的な経緯等は詳しくないですが、
この姿を見ているだけでも十分にこの橋が現在まで存在していることの価値や、
経過してきた年月の長さを感じとることができます。

20150409_16.jpg
手前のちょっとしたスペースに車を停めました。
めがね橋の専用駐車場はもう少し進んだ先にあります。

20150409_17.jpg
念願のツーショ!

めがね橋を鑑賞し終え、次に向かうは某マンガで有名なあのコーナー!

20150409_21.jpg
C121!
わざわざ手前の安全なスペースに車を停めて歩いて撮影しました。

20150409_18.jpg
「ここをシルエイティーとハチロクが・・・」などと妄想にふけるw

20150409_19.jpg
沙雪いわく、「中間は広いけど・・・」

20150409_20.jpg
「出口は極端に狭い。」
「クリアできるラインは1本しかない!」

ここをノーブレーキとは・・・

20150409_22.jpg
以上、先日の埼玉・正丸峠に続く聖地巡礼でしたw

20150409_23.jpg
そんなこんなしているうちに、ついに「碓氷峠」(標高960m)に到着!

20150409_24.jpg
途中途中にキャッツアイがあるものの道幅は十分にあります。
正丸峠よりも走りやすく、何だかんだで楽しかったです♪
ちなみにカーブの数は全部で180ぐらいでした。

20150409_25.jpg
ここから先は「長野県」!
長野県民の皆様お邪魔しますw

20150409_26.jpg
次回へ続く・・・その2

<ここまでのルート>


Date: 2015.04.09 Category: 群馬県  Comments (2) Trackbacks (0)

大興奮の夜!

首都高ナイトドライブをしてきました!
土曜の仕事が終わり、一旦自宅に戻り、再び職場の横浜方面へ。
会社前で待ち合わせした職場の上司(レヴォーグ)とともに、
夜のサーキット(笑)に繰り出しました!
(無論、安全運転ですよw)

免許取った頃は良く平日の夜間ドライブはしていたのですが、
ここ最近はずっとやらなくなっていたので、久しぶりにテンション↑↑↑。

まずは職場近くから3号狩場線へ入線。その後湾岸へ。
目指すは「辰巳パーキング」!

20150404_1.jpg
とうちゃーーーく!
やっぱ土曜の夜というだけあって駐車場はいっぱい。
適当に停められそうな場所を探しました。

20150404_2.jpg
この場に来て、さらにテンションは上がり続けますw

20150404_3.jpg
おぉぉぉぉー!

20150404_6.jpg
良いっすね~。
一度いいから乗ってみたいw

20150404_11.jpg
角ばった部分と流線形の両方を併せ持つランボルギーニのデザインは好きです。

20150404_4.jpg
ウラカン?

20150404_7.jpg
お腹いっぱいです!

20150404_20.jpg
フェラーリも来てましたよ!

20150404_8.jpg
なんかすごいの来ました。

20150404_9.jpg
NSX!
日本車だった負けてないZE!

20150404_12.jpg
80スープラ!
スープラの中では一番好きです。

20150404_13.jpg
フェアレディ~!

20150404_5.jpg
からの~セリカ!!!

20150404_10.jpg
で、私w

大興奮のまま辰巳を後にし、9号深川→C1→11号台場(レインボーブリッジ)。
再び湾岸に乗り、今度は「大黒パーキング」へ。

20150404_17.jpg
着いたぁ!
思ったほど駐車場は混んでいなかったです。
時間帯が早いんですかね。(約11時半)

20150404_16.jpg
上司いわく、自分が20代前半の頃毎週通ってた時代に比べれば随分静かになったとのこと。
若者の車離れとか時代の流れとか色々とあるんでしょうね。

20150404_18.jpg
夕飯も食べずに自宅を出たのでここで遅めのディナー。
「大黒つけ麺」も魅力的でしたが、「ネギ塩豚バラ丼」をオーダー。
(ってか、ほとんどメニューが品切れになっていました。。。)

20150404_15.jpg
車種はなんでしょうか???

20150404_19.jpg
シビック!
カッコいいですね~♪

20150404_14.jpg
ドリフトを見るためにギャラリーが大勢集まっていました。
携帯で動画を撮ろうと思ったのですがタイミングが合わず。。。

大黒を出たあとは、最後までノンストップで首都高を楽しみます。
5号大黒→1号横羽→6号川崎(工場夜景がとっても綺麗!)→湾岸。
最後は、狩場から新保土ヶ谷で横浜新道に乗り、そのまま帰路へと。
自宅到着は深夜1時30分。

刺激的なサタデーナイトでした!
都会のほうは交通量も多く、走りに来るのを少し敬遠していた部分があったのですが、
これ機に、たま~に走りに行こうかな(^^)

Date: 2015.04.05 Category: 夜景撮影・ナイトドライブ  Comments (0) Trackbacks (0)

ナビ更新!

20150402.jpg
ナビ更新。
これで幾分か情報も新しいものになります。

週末の天気があまり良くないみたいですね。。。
最近日曜日にスカッとした晴れ間を見ていない気がする。
4月5日(日)、6日(月)と連休を取っているので、
初めて群馬・長野方面へドライブへ行こうと思っていたのですが・・・
ターンパイクの「桜トンネルまつり」にもまだ行ってないし。

平日晴れるだけ晴れて休みの日に雨とかホントやめて(>_<)

Date: 2015.04.02 Category: 日々のこと  Comments (2) Trackbacks (0)
検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
桜 (0)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

<撮影環境>
カメラ:D5300(ニコン)、D810(ニコン)
レンズ:30mm F1.4 DC HSM(シグマ)、
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR(ニコン)、
AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm F4G IF-ED(ニコン)、
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G(ニコン)、
SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(タムロン)

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR