宮ケ瀬・道志プチドラ!

今日は午後から雨の予報。
ってことで近場の宮ケ瀬をかる~くドライブしてきました!
今年も何度か宮ケ瀬を通ってはいますが目的地にするのは今日が初!

来月(4月)からはいよいよ宮ケ瀬ダムの観光放流が始まります。
(早速、1日(水)からあります♪)

10時前に自宅を出発。
この時点では青空が広がっており、「本当に午後から雨なんて降るのか?」って思いました。
まずは近所のオートバックスへ行き、車用掃除機を購入。

そのまま宮ケ瀬へと向かう。

そういえば、今日29日の12時から圏央道・相模原ICが開通になりましたね!
高尾山ICと相模原愛川ICの間にインターが出来たのは良いですね。

20150329_15.jpg
土山峠を越えた先。
レーダーパトが取り締まりの準備中のようです。

20150329_7.jpg
「鳥井原園地」に到着。
駐車場は思ったより混んでいました。
付近の気温は17度。気持ちの良い気候です。

20150329_1.jpg
「虹の大橋」方面。

20150329_5.jpg
こう見ると本当に綺麗な橋です。

20150329_2.jpg
徐々に緑も多くなってきました。

20150329_4.jpg
「やまびこ大橋」方面。

20150329_6.jpg
虹の大橋とともに、「かながわの橋100選」に選ばれています。
清川村側から土山峠を越えた先の辺りからは橋の全景がとても良く見えます。

20150329_8.jpg
宮ケ瀬にきたらとりあえずw
さくらといちご。

20150329_9.jpg
この後、北岸林道を軽快に走り、R412→R413(道志みち)へ。
相模原市・緑区と山梨県・道志村の境付近にある「道志ダム」へ向かうことにしました。
このダムはダムカードを配布していないのですが、道志みちの途中にあるのでちらっと見て行こうかと。


青根付近からK76に入り、そのまま道なりに進んでいくと道沿いにあります。

20150329_10.jpg
到着。
人目を避けるようにひっそりとした佇まいです。

ダムの天端がそのまま県道(K76)となっています。
この構造は、神奈川県・城山ダム(津久井湖)と同じですね。

20150329_11.jpg
1955年(昭和30年)完成の古いダムです。

20150329_12.jpg
提高32.8m、提頂長74m。
こじんまりとしたサイズです。

20150329_13.jpg
ダム湖の名前は「奥相模湖」。
名前だけ聞くと大きそうなイメージがありますが、実際は湖っていうほどの印象はありませんでした。
ちなみに近くの下流にはキャンプ場があります。

20150329_14.jpg
ここが管理事務所でしょうか。
いつかダムカードが配布されたらなぁ~なんて淡い期待を胸にこの後帰路に。
ちょうど自宅が近くなるにつれてパラパラと雨が降り出してきました。
グッドタイミング!

スポンサーサイト
Date: 2015.03.29 Category: 宮ヶ瀬・ヤビツ峠  Comments (2) Trackbacks (0)

360度のパノラマ!?

この前の日曜日、静岡県・由比にある「浜石岳(標高707m)」に行ってきました!


動画サイトやブログ等で絶景が望める穴場(?)スポットとして紹介されており、「これは是非行かねば!」と。

由比の辺りまではR1をただ道なりに走っていれば良いのですが、問題はその後・・・

20150326_11.jpg
こんな道や。

20150326_12.jpg
こんな道。

20150326_13.jpg
そしてこんな道を通らなくてはいけません。
(あくまで私が通ったルートです。もしかしたら回避ルートがあるのかもしれませんが。)

すれ違い困難(または不可)のポイントがいくつかありますので走行には細心の注意が必要です。
ただ、私が走った日曜日の昼間でも対向車は全く来ませんでした。
(往路では1台もすれ違いませんでした。)

ただ、ハイカーの方が歩いていますので十分に気を付ける必要があります。

20150326_1.jpg
もちろん、ほとんどの道は普通にすれ違いできます。
すれ違い不可ポイントはほんの一部区間です。

20150326_2.jpg
ただ、こんな場所もあります。

20150326_3.jpg
ここまで来れば頂上まであと少し。右側の道を進んでいきます。
ナビはこの「浜石野外センター」にセットしておくと良いと思います。

20150326_5.jpg
車で来れるのはここまで。
こっからは徒歩で頂上まで歩いて行きます。

20150326_4.jpg
ここから歩いていくのですが、頂上まで1分ぐらいです。

20150326_6.jpg
浜石岳(標高707m)に到着!
辺りにはハイカーの方々がゆっくりと身体を休めていました。

20150326_7.jpg
晴れてはいるのですが雲が多かったです。

20150326_8.jpg
駿河湾沿いを望む。
快晴であれば、箱根の山々や伊豆半島まで見渡せるようです。
苦労してここまで上がってきたのに。。。ちと残念(>_<)

20150326_9.jpg
日本平や三保の松原がうっすらと。

20150326_10.jpg
360度のパノラマが望めるまさに絶景スポットなのですがこの日は雲が多く、
思い描いていたような景色を目にすることはできませんでした。
富士山でさえ、山頂部分がうっすらと確認できる程度でした。

次は快晴の日に!・・・と言いたいところなのですが、またあの道走るのかと思うと。。。
でも、多分来ます!

Date: 2015.03.27 Category: 伊豆以西  Comments (0) Trackbacks (0)

感動(?)のクライマックス! 秩父4ダム巡り その3

前回記事の続き→その2

合角ダム、浦山ダムを訪れ、残る秩父4ダムは滝沢ダムと二瀬ダム。
あと2枚のダムカードをゲットすれば目的のスペシャルカードを手に入れることができます!
次に向かうは「滝沢ダム」!



R140を雁坂トンネル方面へ進んでいきます。

20150324_1.jpg
道中、トイレ休憩のため停車。

20150324_2.jpg
「ふれあい交流トイレ」

20150324_3.jpg
滝沢ダムが目の前に見えてきた所で道路がループしています。
ここをぐるーっと1周してダム方向へと進んでいきます。
伊豆の「河津七滝ループ橋」とは違い、1周のみとなっています。

20150324_4.jpg
正式名称は「雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)」。すごい名前ですねw

ただ実際は、「大滝大橋」と「廿六木大橋」の異なる2つの橋からなる構造となっています。
普通に走っている分には1本の橋って感じでしたが。

20150324_5.jpg
近くの駐車場に車を停め、橋の上からダムを見てみることに!

20150324_6.jpg
やっぱ少し離れた場所から見るダム全景は良いものです。
ループ橋とも相まってとても景観の良いダムです。

20150324_7.jpg
2008年完成の新しいダム。
この後、ループ橋を回り、ダムに到着。
早速管理事務所へと向かいます。

20150324_8.jpg
ここでもやはりインターホン。
アンケート等はありませんでした。

20150324_9.jpg
オッケイ!これで残るは1枚!

20150324_10.jpg
提高132m、提頂長424m。

20150324_11.jpg
提頂長は宮ケ瀬ダムよりもありますので、トータル的に大きめのダムですね。

20150324_12.jpg
天端。

20150324_13.jpg
ダム湖の名前は「奥秩父もみじ湖」。

合角ダム・・・西秩父桃湖
浦山ダム・・・秩父さくら湖
滝沢ダム・・・奥秩父もみじ湖。
この後いく二瀬ダム・・・秩父湖。

全てに「秩父」と入っているんですね。

20150324_14.jpg
「もみじ湖」というぐらいですから、紅葉の時期は辺り一面紅く染まるのでしょうか。

20150324_15.jpg
下流を望む。

20150324_16.jpg
先ほどのループ橋。
さっき撮った全景は正面向かって手前側から。
橋の下にも道がありますね。あそこからも全景が撮れそうです。

滝沢ダムを後にし、いよいよ「秩父4ダム」のラスト、「二瀬ダム」へと向かいます。
滝沢ダムとは目と鼻の先!今回のドライブのクライマックスが近づいてきました!


10分程度で着いてしまいます。

20150324_17.jpg
真っ先に管理事務所へ!

20150324_18.jpg
入口で「二瀬ダム」のカードをGet!

この時点で4ダム全てのカードがそろっている場合、
3階の事務室に行けばスペシャルカードがもらえるとのこと。

事務室のドアを開け、担当していただいた方に「4ダム全て揃いました。」と告げると、
ついに念願のスペシャルカードを手にすることができました!
その場で、簡単なアンケート用紙に記入をし、事務室を後にします。

1階へと降りる際、清掃のおばちゃんに「4枚揃ったの!おめでとう!」と言われましたw

20150324_19.jpg
これが「秩父4ダム」を全て周らないと手にすることのできないスペシャルカード!
ラミネートされた感じがとっても手作り感いっぱいで良いですね!
これで今回の秩父ドライブの目的は無事達成♪

達成感に包まれた中、二瀬ダムを見て周ることに。

20150324_20.jpg
1961年完成のダムです。
コンクリート式ではありますが、黒部ダムのようにアーチを描いているのが特徴です。
コンクリートの色が長い年月の経過を感じさせますね。

20150324_21.jpg
戦艦「大和」を建造した造船所が、このダムのゲート設備を作ったそうです。

20150324_22.jpg
管理事務所の駐車場にてw

20150324_23.jpg
二瀬ダムを後にし、真っ先に帰路へと。
青梅ICから圏央道で寒川南ICまで。
19時30分頃に自宅到着。11時間ぐらいのドライブとなりました。

ほぼ、ダムを周るだけとなってしまったので、ゆっくりと秩父の名所を堪能することはできませんでしたが、
来月辺りに、「羊山公園」で辺り一面咲き誇る芝桜を見られるそうなので、
その時にはゆっくりと色々な場所を巡ってみようと思います!

Date: 2015.03.24 Category: 秩父  Comments (0) Trackbacks (0)

秩父の巨人! 秩父4ダム巡り その2

前回記事の続き→その1

いよいよ秩父4ダムを順に周っていくことに!
最初に目指すは、最も遠い位置にある「合角(かっかく)ダム」。
少し進むと群馬県との境である「土坂峠」があります。


正丸峠を出発する際、ナビに合角ダムの名前が出てこず、地図上でだいたいの場所をセット。
正丸トンネルを抜け、R299→県道と走っていきます。

20150322_1.jpg
到着!
当初、この合角ダムによる前に、長瀞にも寄っていくことも考えていましたが、
自宅出発がやや遅くなってしまったため今回はスルー。
今回秩父4ダムを制覇したら、次回はゆっくり秩父・長瀞を周ってみようと思います。

20150322_2.jpg
合角で「かっかく」と読みます。一度覚えたら忘れなさそうですね。

20150322_3.jpg
管理事務所でお目当てのダムカードを。
インターホンを押し要件を伝えると職員の方が出てきてくれ、カードを渡していただけます。

20150322_10.jpg
秩父4ダム、まずは1つ目をクリア!
あと3つ!

20150322_4.jpg
2003年に完成した比較的新しいダムです。

20150322_5.jpg
提高60.9m、提頂長195m。

20150322_6.jpg
管理事務所に向かう途中、ダムを下から眺めることのできる駐車スペースがありました。
できればそこからのカットも撮りたかったですが、時間の都合で断念。。。
いかんせん、この後3ヶ所周らなくてはいけないので。

20150322_7.jpg
天端。

20150322_8.jpg
ダム湖の名前は「西秩父桃湖」。
奥に見える橋は「合角漣大橋」。

20150322_9.jpg
合角ダムを後にし、次に向かうは「浦山ダム」。
このダムは今回の4ダムの中でも訪れるのを少し楽しみにしていました。



来た道を戻り、20km以上離れた浦山ダムへと急行します。

20150322_11.jpg
浦山ダムへと向かう途中、景色をパシャり。
あの赤い橋が気になります。

20150322_12.jpg
到着。
このダム、その巨大さ故、ダムへと向かう道からもその姿をハッキリと確認できました。

20150322_13.jpg
資料館が併設されています。

20150322_14.jpg
管理事務所。
ここでもやはりインターホン。
職員の方が出てきてくれて、その場でどこから来たのかを聞かれます。
答えるとカードをいただけます。

20150322_15.jpg
よし!これであと2つ。

20150322_16.jpg
天端を歩きます。
ダムの大きさと比例して広々としています。

20150322_17.jpg
ダム湖の名前は「秩父さくら湖」。
その名の通り、春には湖畔に桜が咲き乱れるようです。見てみたいものですね。

20150322_18.jpg
中央に見える橋を渡って来たのですが、あの辺りから望むダムの姿は荘厳なものがありました。
車を停めてしっかりと撮影しておけば良かったと後悔。

天端にあるエレベーターからダム下へと降りることができます。
この浦山ダムはしっかりと見ていきます!

20150322_19.jpg
エレベーターでダム下に向かうなんて、地元神奈川の宮ケ瀬ダムでしか経験がありません。
浦山ダム・・・その巨体がもうすぐ眼前に!

20150322_20.jpg
1998年完成。
提高156m、提頂長372m。
その高さは、重力式コンクリートダムとしては宮ケ瀬ダムと並び、全国第2位の大きさ!(1位は福島・奥只見ダム 157m)
関東地方に存在する、全形式のダムとしても2位の大きさがあります。(1位は群馬・奈良俣ダム 158m)
とにかくデカイ!本当に圧倒されてしまいます!
やっぱダムはデカくなくっちゃ!w

しかも平日ということもあり、今この場にいるのは私1人。
その巨体をまさに「独り占め」状態♪

20150322_21.jpg
宮ケ瀬ダムのように観光放流は行っていないのでしょうか???
あれば是非見に行きたいです。

20150322_22.jpg
た~っぷりと浦山ダムの巨体を満喫し、次なる目的地「滝沢ダム」へとセリカを走らせます。
秩父4ダム制覇まであと2か所!

次回に続く・・・その3

Date: 2015.03.23 Category: 秩父  Comments (0) Trackbacks (0)

峠と茶屋! 秩父4ダム巡り その1

行ってきました!秩父ドライブ!
前回の記事でもお伝えした通り、このドライブの大きな目的は2つ!
1つは、秩父4ダムを全て周り(4枚のダムカードを手に入れ)、特別配布のダムカードをゲットする!
もう1つは、正丸峠を走り、途中の「奥村茶屋」に寄る!
もし、時間に余裕があれば、長瀞の岩畳等、秩父の景勝地も見て周りたいと思っています。
伊豆半島1周以来の長時間ドライブになりそうです!

ってことで8時半頃に自宅を出発。
まずは「奥村茶屋」にナビをセット。


自宅から秩父までは圏央道を使い、青梅ICで下りるルートになります。
ただ、ナビの地図データが2013年のものなので、ここ1~2年で開通した区間が反映されていませんでした。。。
ある区間では、完全に道なき道を走っている状態になっていましたw

20150320_2.jpg
海老名JCT付近で渋滞。

20150320_1.jpg
青梅ICからはK53青梅秩父線で北上。早くも埼玉県・飯能市に入ります。
思ったより早く着くんだなぁ~。秩父って遠いって印象がありましたけど。
青梅ICから奥多摩もそれほど離れていないので、奥多摩へ向かう新たな選択肢にもなるかも。

このまま奥村茶屋(正丸峠)に向かうつもりだったのですが、ナビの地図上に「有間ダム」の表記が!
このダムは飯能市にあるダムなので、今回の秩父4ダムには含まれません。
ダムカードは配布されていますが、それを持っていても特別カードはもらえません。
でも、自分の通る道の先にダムがあるのならば素通りできるはずがありません!w

20150320_3.jpg
ってことで到着。
まずはカードを。

20150320_5.jpg
管理事務所。
後で知ったのですが、この有間ダムのカードは平日にしか配布されないとのこと!
なんかすごくラッキーな気分(^^)

20150320_4.jpg
とりあえず今回のドライブ1枚目のダムカード♪

20150320_6.jpg
有間ダムは、三保ダム(神奈川)、奥野ダム(静岡)同様、
岩や土で水をせき止めるロックフィルダム構造。
提高83.5m、提頂長260mとなります。

20150320_7.jpg
ダム湖の名前は「名栗湖」。

20150320_8.jpg
恒例の天端歩き。

20150320_9.jpg
自衛隊?のトラックが天端を走っていきました。
この辺に関連施設があるのでしょうか。

20150320_10.jpg
今にも雨が降りそうな空模様。
(予報は曇りだったかな。)

20150320_11.jpg
女性ライダーがソロで来ていました。
ダム好きなのでしょうか(^^)

この後の予定が詰まりに詰まっているので早々に有間ダムを後にします。
今度こそ奥村茶屋を目指します!

20150320_12.jpg
「山伏峠」を越え、正丸峠へと続く旧道に入っていきます。
事前に動画サイト等で、道の様子はチェック済みです。恐れることは何もなし!

20150320_13.jpg
インチキ2車線に加え、所々出現するキャッツアイ。
このキャッツアイが何気に邪魔くさい。
通常の2車線なら気になりませんが、いかんせんインチキ2車線なので。。。
カーブはあまり気にならなかったかな。

あとは・・・標識とガードレールが色々とヤバイです。
写真のように標識が傾いているのは、まだ可愛いレベルです。

あとは実際に走ってお確かめください。。。

20150320_14.jpg
「奥村茶屋」に着きました!
なんか空いているみたいですね。やっぱ平日だからかな。
(写真は店を出て帰る時に撮影。)

20150320_15.jpg
先客はいないようです。
おばあちゃん2人で営業しているようでした。
このおばあちゃんがとても良い人で、料理が出てくるまでの間、
奥村茶屋についての歴史等を色々と話していただきました。

20150320_19.jpg
あった!これが買いたかったんです。
75周年ステッカーと、他のシール数枚を買いました♪

おばあちゃんに、「75周年限定ってことは今年しか手に入らないんですよね?」って聞いたら、
「う~ん。来年も売るかもしれないね。」って(笑)

にしても75年って本当にすごいですね。
店内には昭和30年に昭和天皇が御展望された時の写真が飾ってありました。
あと、イチローのサインもありましたよ。

20150320_20.jpg
4月4日(土)からはシリアル入りステッカーが販売されるとのこと。
任意の数字は先着順となるので、良い数字は争奪戦になりそうですね。
私だったら、セリカのZZT231になぞらえて、231番が欲しいですね。

20150320_18.jpg
「正丸どんぶり」を注文。(味噌汁、サラダ、お新香付き)
甘辛に味付けした豚肉が乗っかっています。
とても美味しく、ご飯も進みます!

20150320_21.jpg
おばあちゃんいわく、こんなに展望が悪いのは今年初めて。
晴れていればスカイツリーまで見えるとのことでしたが。。。(>_<)

20150320_22.jpg
平成天皇・美智子皇后も御展望されたのでしょうか。

20150320_17.jpg

おばあちゃんに「また来ますね!」と言い残し、奥村茶屋を後に。
本当に良い所だったなぁ。絶対また来よう。

20150320_23.jpg
次なる目的地は「合角ダム」。
いよいよ秩父4ダムを周っていきます!

次回へ続く・・・その2

<正丸峠走行動画>※2倍速


Date: 2015.03.20 Category: 秩父  Comments (2) Trackbacks (0)

次なる目的地は!

20150318_1.jpg
明日は秩父ドライブを予定しています!

会社の出勤・休暇に関する制度が変わりまして、祝日が原則として営業日扱いになる代わりに、
有給がとても取りやすくなったため、以前よりも平日ドライブが実行しやすくなりました。

今回の秩父ドライブ、その大きな目的は2つ!

1つは、「秩父4ダム」の制覇!
埼玉には、ダムカード配布のダムが7箇所あります。(うち2つは正確にはダムではありませんが。。。)
7つのうち、4つが秩父にあります。
浦山ダム、滝沢ダム、合角ダム、二瀬ダム。

しかも、秩父4ダム全てのダムカードを、二瀬ダムの管理事務所へ持っていくと、
秩父4ダム制覇の証として、特別配布カードをゲットできるみたいなんです!
これは是が非でも手に入れたい思いましてw

そしてもう1つが、正丸峠&奥村茶屋。
イニ○ャルDの聖地巡礼というわけではありませんが、
よく名前の聞く峠なので一度は走ってみたいと思いまして。
奥村茶屋も楽しみにしています。

大きな目的は上記2つですが、できれば長瀞の岩畳なんかも見ていけたらなぁと思っています!
羊山公園の芝桜も見たいのですが時期が少し早いみたいです。。。
(時期になったら必ず見に来ます!)

Date: 2015.03.19 Category: 日々のこと  Comments (0) Trackbacks (0)

ピッカピカに☆

この記事で取り上げた、新しく買ったカーシャンプーを使い、洗車をしてみました!
プロショップでも使っているという、その力はいかに!?

20150316_1.jpg
まず、シャンプーをバケツに25ml入れ、水流を使い泡立ててから使うらしいのですが、
25mlの量がイマイチぴんとこなかったので目分量でやりましたw
ボディ全体を一通り水洗いした後、シャンプーをスポンジに付け、まずはフロント部から。

20150316_2.jpg
リアもしっかりと!
オプションで付いていたリアフォグランプですが、未だ1度も使用したことがありませんw
20150316_3.jpg
あー!なんか知らない汚れが!
黄色い塗料でしょうかね。拭いても全く落ちず。。。いつ付いたんだろう・・・
黄色だから目立つなぁ~(>_<)

20150316_4.jpg
今まで念入りにやってこなかったホイールも今回洗浄します。
泡の汚さが、いかに今までしっかり洗っていなかったかを物語っていますね(恥~

20150316_5.jpg
完了!
今度はエンジンルームとインテリアをやろうかな~。

Date: 2015.03.16 Category: セリカのこと  Comments (0) Trackbacks (0)

「まつだ桜まつり」へ行ってきました!

神奈川県・足柄上郡松田町にて開催中の「第17回 まつだ桜まつり」に行ってきました!
17回目ですが行くのは今回が初。
しかも今日が最終日!ある程度の混雑が予想されますが楽しみにしていました。


東名高速「大井松田IC」近く、「西平畑公園」にナビをセット。
専用駐車場が9時オープンということで、8時頃には自宅を出発。
混雑する前に「河津桜」を存分に堪能しようと思いました。

20150315_1.jpg
しかーーーーし!!!
9時10分に専用駐車場近くに着いたら既に「満車」の文字!
・・・祭り最終日に加え、天気もそこそこ良いからですかね。。。まさか10分過ぎただけで満車とは。
仕方なく、近くの「酒匂川」の河川敷に設置された臨時駐車場に車を停めることに。
駐車料金は300円と専用駐車場の500円に比べ200円安いですが、会場まで20分程度歩く必要があります。
(※最寄りの松田駅や臨時駐車場からは専用のシャトルバスも運行しています。)

20150315_2.jpg
てくてく歩き、遊歩道入口に到着。
さぁ見るぞ!

20150315_3.jpg
情報によると既に散り始めているとのことですが、まだまだこれだけ咲いています♪

20150315_4.jpg
濃いめのピンクがとっても綺麗です。

20150315_5.jpg
「西平畑公園」まで、桜と菜の花を楽しみながら徒歩で上っていきます。

20150315_6.jpg
ピンクと黄色のコントラストが印象的です。

20150315_7.jpg
木々の隙間から酒匂川方面。
夜はライトアップされた桜とともに、夜景も楽しむことができます。

20150315_9.jpg
祭り会場内にある「松田山ハーブガーデン」。
あともう少しです。

20150315_10.jpg

会場に到着しました!
周囲には露店等もあり、多くの人で賑わっていました!
シャトルバスはこの会場までを行き来しています。
ただ、車が通る道は道幅も決して広くなく、バスも通っていますので、走行には注意が必要です。
徒歩かバスで会場まで来るのが正解かもしれませんね。

20150315_11.jpg
会場内もご覧の通り!

20150315_14.jpg
展望スペースもあり、眼下に広がる足柄の街並みを望むことができます。

20150315_12.jpg
展望スペースには天使のオブジェが!w

20150315_13.jpg
下は東名とR246が通っています。

20150315_15.jpg
会場内に「つるし雛」の展示コーナーがあったので見てきました。
東伊豆・稲取の「雛のつるし飾りまつり」が有名のようですね。

20150315_18.jpg
ここ「西平畑公園」から望む富士山は「関東の富士見百景」の1つに数えらているようですが、、、

20150315_16.jpg
かすかにその姿を確認。
これでも出発時に比べれば晴れ間は見えてきているんですけどね。。。
この日の松田町(神奈川西部)の天気は「曇り時々晴れ」。
ちょっと残念です。。。

20150315_19.jpg
松田山ハーブガーデンからハーブ園の様子。
多種多様のハーブを楽しむことができるほか、ガーデン内には工房やレストランもあります。

20150315_20.jpg
ハーブ・桜・菜の花を一緒に。

20150315_17.jpg
思う存分「河津桜」を満喫しました!
地元神奈川でも河津桜をこれだけ見られるとは思いませんでした♪

Date: 2015.03.15 Category: 箱根・西湘  Comments (2) Trackbacks (0)

洗車と桜!

20150314.jpg
カーシャンプー買いました!
今まで別のを使用していたのですが、買い換えに伴い、こちらを試してみることにしました。
レビューもかなり良く、「プロショップでも使っている」とのこと!←こういう言葉に弱いw

明日(15日)、関東地方の天気は良いみたいですね!
なんか最近、日曜は晴天に恵まれていないという印象があったので嬉しい限りです♪
私の場合、有給を除けば週の休みは日曜のみなので、
日曜日の天気はとっっっっっっても大事なんです!
月曜日から既に日曜日の天気はチェックしていますw

よほどの大雨でない限り、雨が降ってるからドライブには行かないというわけではないですが、
やっぱりドライブ先での景色というのも楽しみたいですからね。

「車を走らせる」+「景色を楽しむ」=「ドライブ!」ってわけです♪

ちなみに明日は、神奈川・松田町の「まつだ桜まつり」に行く予定です。
明日は祭り最終日なので人は多そうですが、とても楽しみにしています!

伊豆の河津桜祭りには訪れることができなかったので、明日思いっきり堪能してきます(^^)


Date: 2015.03.14 Category: 日々のこと  Comments (0) Trackbacks (0)

地元のビッグニュース!

20150312_1.jpg
最近になり、中央環状線全線開通や「新湘南BP~圏央道」の接続などの良いニュースが続いておりますが、
私の地元においても、大変なビッグなニュースがあったのです!

それは、、、(写真からも既におわかりになるかと思いますが。。。

江ノ島~西湘BP間の完全4車線化!!!

今月1日、最後の区間となっていた「虹ケ浜交差点~西湘BP起点」までの約1.1kmがついに開通となり、
これにより、R134で江ノ島から西湘BPまでが完全に4車線化されたというわけです。

20150312_2.jpg
これは本当に嬉しいニュースです。
これでもう、日曜ドライブ帰りの西湘BP大磯付近の大渋滞ともおさらばです。
(渋滞が嫌なのでR1に避けるのですが、結局こっちも似たようなものでした。。。)

今後は帰りの大渋滞を気にすることなく、心置きなくゆっくりとドライブできます♪

Date: 2015.03.12 Category: 日々のこと  Comments (2) Trackbacks (0)

地元で発見!

20150311_1-2.jpg
仕事が終わり、地元の駅に着き、ふと足を止める。
横にある説明札を見たら「河津桜」と書いてあった!
こんな所に・・・しかも1本だけ。

何だか少し嬉しい気持ちに。

地元で感じた春の足音。
待ち遠しい季節はもうそこまで来ている。

Date: 2015.03.11 Category: 日々のこと  Comments (0) Trackbacks (0)

まだ見ぬ静岡の景勝地へ!

たまには伊豆半島以外の静岡県内にも走りに行こうと、目指した先は「田子の浦」。
海岸沿いに設置されている「ふじのくに田子の浦 みなと公園」にナビをセット。



午前中に箱根の仙石原方面に用があったので、それを済ませひたすらR1で西へ向かいます。
田子の浦へは、R1をただただ道なりに進んで行けばいいだけなので簡単に着くことができます。

20150308_5.jpg
到着。
天気予報では、静岡富士市周辺は曇りのち晴れ。
到着時点で、雲はまだまだ残ってはいましたが青空も見えています。

20150308_4.jpg
海岸沿いに広々とした公園。子供用のアスレチック器具やちょっとした展望台なんかもあります。
(レストランや売店はありません。)

子供連れの家族が多かったですね。

20150308_1.jpg
雲がなければ、おそらく写真中央に富士山が見えていたはずなのですが・・・
昼頃から晴れるとの予報。一か八かに賭けましたが見事にハズレました。。。

20150308_2.jpg
「田子の浦港」。

20150308_3.jpg
実は、この田子の浦に着いた時点で富士山が見えていれば、
この先の由比にある「薩埵峠」にも訪れてみようと考えていました。

20150308_6.jpg
公園内に、奈良時代の歌人「山部赤人」の詠んだ句が刻まれた碑があります。

「田子の浦ゆ うち出でてみれば 真白にそ 富士の高嶺に 雪は降りける」

20150308_7.jpg
著名な歌人をも魅了したこの田子の浦からの富士。
今回はお預けとなりました。。。

20150308_8.jpg
海岸を歩いてみることに。
(ちょっと歩きづらかったです。)

20150308_9.jpg
テトラポットって近くで見ると結構デカイんですよね。

20150308_10.jpg
伊豆半島にそびえる山々が見えます。
「2日前にもあの辺走ったんだよな~。」と思いにふける。

20150308_11.jpg
「西防波堤灯台」。
(別の写真に写っていた赤い灯台が「東防波堤灯台」)

西=「白灯台」、東=「赤灯台」という通称で呼ばれているようです。

20150308_12.jpg
ここも快晴の日を狙って再び訪れたいと思います!

今後は「三保の松原」や「御前崎」方面のドライブも予定しています♪
いや~、静岡も広いなぁ。

Date: 2015.03.08 Category: 伊豆以西  Comments (2) Trackbacks (0)

初の西伊豆スカイライン!

「西伊豆スカイライン」を走ってきました!
伊豆半島縦断、1周・・・等、伊豆半島は色々と走ってきましたが、いまだ未踏だった「西伊豆スカイライン」。
本日ようやく行ってきました!

少し遅めの9時半に自宅を出発。
南伊豆のほうまで行くわけではないので、これぐらいの時間でも十分昼頃には到着できるはずです。
ルートは、西湘BP→箱根新道→伊豆中央道→修善寺道路→K18。
まずは、K18沿いにある「だるま山高原レストハウス」を目指します。


ちなみにこの日の静岡の天気は曇り。富士山は「見られたらラッキー!」って感じですね。
本日のメインはとにかく西伊豆スカイラインを走破することにありますw

20150306_1.jpg
到着。

20150306_2.jpg
白を基調とした建物。
平日ということもあり、辺りは閑散としています。

20150306_02.jpg
貸切状態。
外から見たときお客さんが誰もいなかったので、やっていないのかなぁ~と思ってしまいました。

20150306_01.jpg
「だるまーめん」を注文。
麺に黒米が入っており、柔らかい食感。ラーメンともソバとも違う感じです。
富士山型にカットされたかまぼこがポイント!

20150306_3.jpg
やっぱダメか。。。
本来、写真の中央付近に富士山が見えるはずなんですけどね。
空を見上げると、所々青空は覗いていたのですが、やっぱり雲は多いです。

20150306_4.jpg
「淡島」が見えます。

20150306_5.jpg
「沼津港」。

20150306_7.jpg
この後、いよいよ「西伊豆スカイライン」に入線です。
レストハウスからそのまま西へ向かうと「戸田峠」の交差点があるのでそこを左折します。

「西伊豆スカイライン」・・・延長約10.8kmの一般道路。
2004年に無料開放。開放前の普通車通行料金は350円。(wiki引用)

いざ、Take Off!

20150306_10.jpg
話に聞いていた通り交通量は極めて少ないです。
序盤は、感覚的に芦ノ湖スカイラインと同じく中速コーナーが連続するイメージです。

停車できそうなスペースも所々にあるので、辺りの風景をゆっくりと楽しむこともできます。
・・・しかしやけに風が強くて寒いです。。。もっと厚着してくればよかったと後悔。

20150306_8.jpg
「西伊豆スカイライン」入線後、初のパシャり!

20150306_9.jpg
まだまだ空の旅は始まったばかり。

20150306_12.jpg
しばらく走って「戸田駐車場」(標高880m)に停車。

20150306_11.jpg
辺りの視界も一気に開け、まさに”スカイライン”。
こんな快走路が無料で走れるなんて嬉しい限りです。

20150306_13.jpg
「戸田港」と「御浜岬」。
素晴らしい景色ですね。

20150306_14.jpg
相変わらず強風が吹き荒れております。。。

20150306_15.jpg
快走を続けていると、ふと道沿いに複数の石像が。
気になって停車。

「平和寺本山」とあります。
後で調べたら、宗教法人の施設みたいです。

20150306_16.jpg
撮影だけを済ませ、早々にこの場を後にします。

20150306_17.jpg
「土肥駐車場」(標高800m)に停車。
撮影をしているとソロのバイカーの方がやってきました。
話しかけてみようかと思いましたが勇気がなかったw

20150306_18.jpg
「土肥港」を望むことができます。

この先の土肥峠からは「県道411号西天城高原線」となります。
西伊豆スカイラインとは別路線にはなりますが、その先にある「仁科峠」を目指すためこのまま走ります。

これがまた素晴らしい道路でした!
西伊豆スカイラインよりも直線部分が多く、カーブも緩いので突き抜けるように快走を楽しめます。
いや~、こっちも好きだなぁ。

20150306_19.jpg
「仁科峠」に到着。
風がさらに強くなっており、薄いインナーと春物ジャケットでは耐えられません。。。
(風の話ばっかでスミマセン。。。本当に風が強いんですw)

20150306_20.jpg
近くに、「西天城高原 牧場の家」があるようです。
レストランをはじめ、宿泊施設やバーベキュー設備まで備えているとのこと。
こんな所でバーベキューなんて気持ち良いでしょうね。

20150306_21.jpg
中央に見えるのがそうでしょうか。

20150306_23.jpg
ここから先は「西伊豆町」となります。

20150306_24.jpg
近くに放牧場があるからですかねw

この後、仁科峠で折り返し、K411&西伊豆スカイラインを再び走ることにしました。
今度は途中の駐車スペース等には寄らず、純粋に走りを楽しみます♪

20150306_25.jpg
とか言いながら、1か所だけ停車。
往路の際、スルーしてしまった場所です。

20150306_26.jpg
こんなカーブでスリップとか考えたくもないですw

20150306_27.jpg
再び「戸田港」を望む。

帰りも行きと同じルートを使い無事に帰宅。
初めての西伊豆スカイライン&K411ドライブは無事終了!(往復約180km)

西伊豆スカイラインも素晴らしかったですが、K411も個人的にとても楽しかったです。
次は快晴の日に走りに来たいです!

<走行動画 K411西天城高原線~西伊豆スカイライン(仁科峠~戸田峠)>
※3倍速


Date: 2015.03.06 Category: 伊豆半島  Comments (4) Trackbacks (0)

再び浅間神社へ・・・ -本栖湖ドライブ その3(完結)-

前回記事の続き→その2

本栖湖からの景色をしっかりと目に焼き付け、本日のドライブの目的は無事完了!
これからはR139を山中湖方面へ走り、道中で気になった場所に色々寄ってみることに。

来た道を戻る途中、湖畔の近くまで行ってみることにしました。

20150303_1.jpg

穏やかな湖面。
周りには誰もいません。
ただただ静かな時間を過ごす・・・

20150303_2.jpg

次、ここを訪れる時、遠くに見える山々は何色に染まっているのでしょうか。

20150303_3.jpg

駐車場は貸切状態w

20150303_4.jpg

ここぞとばかりに様々なアングルを試す!

20150303_5.jpg

次に向かうは「精進湖」!
本栖湖からは目と鼻の先、せっかくなので寄ってみました。

・・・しかし!

20150303_6.jpg

K706から入っていったのですが、路面の塩梅がよろしくないようで。。。
無理はせずそのまま引き返すことにしました。

「赤池」交差点から入るR358のほうが路面は良かったかもしれませんね。
ま、ここはいずれ訪れることにします。

両脇に青木ヶ原の木々を見ながらR139(富士パノラマライン)を快走。
車は「山梨県南都留郡鳴沢村」へ。
天然記念物に指定されている「鳴沢・富岳氷穴」が有名ですね。
(今年の営業は3月15日までとなっています。)

氷穴に寄ろうかどうか、ギリギリまで悩みましたが今回はスルー。
近くの「道の駅 なるさわ」へ。

20150303_7.jpg

本日2か所目の道の駅。
知らない土地でふらっと道の駅に寄る。これもドライブの醍醐味ですよね。



20150303_8.jpg

レストラン、お土産コーナーはもちろん、鳴沢村の名水(不尽の名水)が汲めたり、
電気自動車の充電器まで備えています。

20150303_11.jpg

敷地内に設置されている「なるさわ 富士山博物館」。
中には入りませんでしたが、富士山に関する様々な展示がされているのでしょうか。
建物の周囲には、大きな鉱石が飾ってありました。

20150303_9.jpg

ちょっと遅めの昼食を。

20150303_10.jpg

富士山を見ながらラーメンを食す!

腹も満たしたところで、次に向かうは富士吉田市にある「北口本宮冨士浅間神社」。
以前、この辺を走った際、道沿いにそびえる鳥居が気になり、一度訪れてみたいと思っていました。



20150303_12.jpg

道路沿いに立つ厳かな雰囲気漂う鳥居。

20150303_13.jpg

奥にはさらに大きな鳥居が見えます。

20150303_14.jpg

境内へ入ります。
あまりこういった大きな神社に来ることはないので、ちょっと落ち着きません。。。

20150303_15.jpg

境内にはちらほらと積雪が残っています。

20150303_17.jpg

浅間神社なので御祭神は「木花開耶姫命」。

8月26日・27日に行われる鎮火祭(吉田の火祭り)が有名。
「日本10大火祭り」にも数えられ、26日の夜に焚き上げらる大松明が見所のようです。

浅間神社の総本社である「富士山本宮浅間大社」は富士宮市にあります。
いつか訪れてみたいです。

20150303_18.jpg

樹齢約1,000年の「冨士太郎杉」。
高さも約30mあるそうです。

奥に見える建物が「拝殿」。

20150303_16.jpg

冨士太郎杉の向かいに立つようにそびえるのが「富士夫婦檜」。
こちらも樹齢約1,000年。

20150303_19.jpg

境内には様々な建物があり、参拝するにも順路がしっかりと決まっているようです。

20150303_21.jpg

都会の喧騒とはかけ離れた、非日常な時間の流れを感じます。
たまにこういう場所に訪れるのも良いものですね。

20150303_20.jpg

心が洗浄されたような気になり、この場を後にします。

そして本日のドライブ最後の立ち寄り地となった「山中湖」。
無料駐車場に車を停め、しばし湖を眺めました。

20150303_22.jpg

雲が多くなってきてましたが、この日は終始天気には恵まれました♪

20150303_23.jpg

この後はそのままR138→R246にて帰路へと着きました!

以上、本栖湖ドライブでした♪
終わってみれば富士山の周りを大きく1周するようなルートになりました。
いつか、富士五湖を全て訪れるようなこともやってみたいです。

季節が変われば、また違った感動や発見があるかもしれませんね!

Date: 2015.03.03 Category: 富士山周辺  Comments (2) Trackbacks (0)

本栖湖へ到着! - 本栖湖ドライブ その2 -

前回記事の続き→その1

「人穴浅間神社」を後にして次に向かった先は「道の駅 朝霧高原」。
K75からR139へ合流し、そのまま山梨方面へと北上して行けば道なりに見えてきます。



20150302_1.jpg

そのまま真っ直ぐ向かうつもりでしたが、途中で「朝霧さわやかパーキング」の看板が。
そのネーミングがちょっと気になり、停車してみることに。

大型トラックも含め、そこそこの台数が停まれるほどの、やや広々とした駐車場。
目の前に富士山が見えます!

20150302_2.jpg

後ろを振り返れば雄大な山々が。
山頂付近にうっすらと残る雪が良いですね。

20150302_3.jpg

ホント、この辺りはどこを走っても富士山がとても綺麗に見えます。
何度見ても飽きることのないその姿。

20150302_4.jpg

「道の駅 朝霧高原」に到着。
平日なので、一般の車はそう多くもなかったですが、
運送の大型トラックがかなりの台数停まっていました。
運転手さんの間でも人気の場所なのでしょうか。

20150302_7.jpg

お土産コーナーでは、「朝霧ヨーグル豚」の加工品や、朝霧牛乳などの地元名産品が沢山。
地元で採れた旬の野菜もあります。

(ヨーグル豚・・・ヨーグルトを含む特殊な飼料で育てられた豚。)

ベーコンやシュウマイ、スモークチキン等を買いました♪(肉ばっか。。。)

20150302_6.jpg

「富士山展望台」というスポットもありますので思う存分写真撮影ができます♪

道の駅を出て北上を続けると「山梨県」へ入ります。
本栖の交差点で、R300(本栖みち)との分岐。左折をして本栖湖方面へ。
本栖湖と富士山が綺麗に見られそうなスポットを目指して走ります。

20150302_8.jpg

「中之倉トンネル」手前に開けたスペースがあったので停車。(K709との分岐地点)

想像を超える絶景!

まさに求めていた構図を望むことができました。
私以外に家族連れの方やバイカーの方もいましたので、有名なスポットなのでしょうか。
休日だったらもっと人がいてゆっくり堪能することができなかったかもしれません。
平日休みサイコー!

20150302_10.jpg

実は初めて訪れた本栖湖。(もしかしたら小さい頃に行ったかもしれませんが覚えてませんw)
こうなれば富士五湖全て周ってみたくなります。
それぞれで富士山の見え方が違うのでしょうから、撮った写真を比べるだけでも楽しそうです。

20150302_9.jpg

このままK709を進んでいくと、千円札の裏に描かれた富士山と同じ構図で写真が取れるスポットがあるようです。
次訪れた際は、K709沿いをゆっくりと走ってみたいです。
自分だけの撮影スポットが見つかるかもしれません♪

20150302_11.jpg

記念にパシャり♪

20150302_12.jpg

湖が入っていなかったので、少し引いてもう1枚!

目的の本栖湖へ無事到着しましたが、もう少しドライブは続きます・・・

次回へつづく→その3(完結)

Date: 2015.03.03 Category: 富士山周辺  Comments (2) Trackbacks (0)
検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
桜 (0)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

<撮影環境>
カメラ:D5300(ニコン)、D810(ニコン)
レンズ:30mm F1.4 DC HSM(シグマ)、
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR(ニコン)、
AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm F4G IF-ED(ニコン)、
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G(ニコン)、
SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(タムロン)

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR