箱根がぁ~!

20150130_1.jpg

箱根が息をしていない。。。

今日は関東地方でも降雪が確認されました。
私の地元や職場(横浜)ではそれほどではなかったですが、箱根はご覧のようなダメージを受けた模様。
これは、30日14時頃の情報なので、記事を書いている今の時間(31日 0時)の時点では、
箱根スカイラインと足柄幹線林道・明神林道以外は、「通行止め」→「すべり止め必要」に変わっています。
(足柄幹線林道・明神林道以外の規制はいつになったら解除されるのやら。。。去年からですよ)

今年に入り、伊豆へ行く経由地として箱根新道は走りましたが、ターンパイクや芦スカはまだ走っていません。
土曜日は関東地方全体で晴れるそうですが、日曜日に箱根に行くのはまだ止めておいたほうが良さそう。
2月は更なる降雪に見舞われそうですし、去年のような異常な大雪があるかもしれません。

(芦スカの)三国峠から富士山を拝めるのはもう少し先になりそうです。。。

スポンサーサイト
Date: 2015.01.31 Category: 日々のこと  Comments (0) Trackbacks (0)

ダムカード収集再開!?

20150129_1.jpg

現時点で収集したダムカードたち。

神奈川(全5枚)、東京(全1枚)はコンプ済み。(1枚でコンプとはこれいかに)
山梨が1枚。そして人からいただいた黒部ダムw
(黒部以外は自分でダム行ってもらってますよ!)

去年11月に山梨県の「深城ダム」のカードを手に入れてからダムカード収集が止まっていました
最近になり、ぼちぼち収集を再開しようかなと思っています。

本題へ入る前に、何故ダムカードを集めるようになったかと言いますと、
元々ダム自体に興味があったわけではなく、ある時ダムカードの存在を知り、
「じゃあ、ドライブついでに集めてみるか!」という感じで始めて今に至っています。

ただ、ダムを実際に周ってみて気付いたのですが、
宮ケ瀬ダムのような圧倒的存在感を誇るものもあれば、
丹沢湖の三保ダムや、山梨県大月市の深城ダムのように、
周囲の自然と見事に融和した景観素晴らしいダムもあります。
ダムカードを集めていくうちに、何だかんだでダムを見るのが少し好きになっている自分がいますw

では本題に入りますね。

今とても気になっているのが伊豆半島にある「青野大師ダム」。
静岡県のダムカードは全部で8枚。そのうち2枚を伊豆半島にあるダムで貰うことができます。
1つは、伊東市・鎌田にある「奥野ダム」。そしてもう1つが南伊豆町青野の「青野大師ダム」。

何故、青野大師ダムが気になっているのかと言うと、、、
それはカードの貰い方!

通常、ダムカードはダム併設の管理事務所等に行き、「ダムカードください!」と言えば受け取ることができます。
(基本的には1人1枚のみの配布です。)

しかしこの青野大師ダムのカードは、そんな簡単に貰えないことが発覚!

その手順を簡単に説明します。

1. ダム併設の管理事務所に行き、そこにある専用の紙に、備え付けのスタンプを押す。
2. スタンプが押された紙を持って、「道の駅 下賀茂温泉湯の花」に行く。(道の駅まで、距離約8.5km)
3. 受付でスタンプの押された紙を提示する。
4. GET!

と、なるわけです。

(ちなみに、スタンプじゃなくても、ダムを実際に撮影した写真でも良いようです。)

いや~、あえてひと手間を加えさせるのが良いですね!
こういうのこそ、絶対に手に入れたくなってしまいます。
なんかロールプレイングゲームをやっているようで。

なので近日中に青野大師ダムに行きたいとは思っているのですが、不安が1つ。。。

ダムまでの道が険しすぎる!
蛇石峠方面から行くと、もはやそこに自動車の通る道はありません。
ってか、「通れるのか?通っていい道なのか?」と、問いたいぐらいです。
おそらく反対方面からダムに向かうことになると思いますが、こっちもこっちで結構細い。
対向車が来ないことをひたすら祈りながらの道のりになると思います。

果たして無事に着けるのか・・・



Date: 2015.01.29 Category: 日々のこと  Comments (2) Trackbacks (0)

逆さ富士を求めて・・・

静岡県にある「白糸の滝」&「田貫湖」を目指してドライブしてきました!

白糸の滝って、静岡県にもあったんですね。
軽井沢(長野県)にあるものが唯一だと思っていました。
でも静岡県のものも写真を見る限りとても綺麗でした。
ってことで見に行くことを決意。

それともうひとつ行きたい場所が。
「田貫湖(たぬきこ)」。(最初、「たかんこ」って読んじゃいましたw)
白糸の滝から近い位置にあり、ダイヤモンド富士(時期限定)と逆さ富士を拝むことができるとのこと。
最低限、この2つを見るために、静岡県まで行ってきました。

自宅からはR246をひたすら御殿場方面へ。(高速を使わないルート)
御殿場へ入り、「川島田」交差点を右折。
R469へ入線し、富士山の麓をひたすら西へ走っていきます。

20150127_1.jpg

このR469は「富士南麓道路」とも呼ばれているそうで、その名の通り富士山の南側を東西に走っていきます。
御殿場市から裾野市へ入ると、周囲の景色が一変!
左右の視界いっぱいにすすき野原が広がります!秋に走ったら最高に気持ちいいだろうなぁ~。
どうやらこの辺りは自衛隊の演習場になっているようです。

20150127_2.jpg

景色をじっくりと堪能できるような駐車場などはないので、
適当に車を停められそうな場所を見つけるしかなさそうです。

すすき野原に別れを告げ、R469をひたすら西へ。
裾野市から富士市、そして富士宮市と入ります。
途中でK72「静岡県道72号富士白糸滝公園線」に入線。
「上井出IC」を通過すれば「白糸の滝」の専用駐車場に到着します。

20150127_3.jpg

到着!!!
何かんだで2時間30分弱かかりました。

辺りには、無料も含めて駐車場はいくつかあるようでしたが、
最もメインらしき駐車場に停めました。(駐車料金500円)

ここからは歩いて滝を目指します。
駐車場で料金を払うとき、係りの方が簡単な周辺地図を渡してくれます。
まず、迷わず滝まで行けると思います。遠くもありません。

滝までの途中、周囲にはお土産屋や食事処もたくさんあり、人で賑わっていました。

20150127_4.jpg

途中にある「音止めの滝」。
落差は約25mあり、近くで見ると迫力があります。
これから向かう白糸の滝とともに、「日本の滝百選」に数えられています。

20150127_5.jpg

そのまま道なりに歩いて行くと、目的の「白糸の滝」が見えてきました!虹も出ています。
はやる気持ちを抑えつつ、下へと降りていきます。

20150127_6.jpg

滝の目の前まで来ました!
高さ約20m、幅約150mに渡る岩壁に無数の滝が並んでいます。
その様子が絹糸を思わせるため、この名が付けられたそうです。
その美しさは国の天然記念物に選ばれるほど。

源頼朝もこの滝を見て下記の歌を詠んでいます。
「この上に いかなる姫や おはすらん おだまき流す 白糸の滝」。

写真撮影が終わってもしばらく滝を眺めていました。
心から癒される。。。

<スマホで撮影した動画>


20150127_7.jpg

来てよかったです!

20150127_8.jpg

もちもちとした生地を使用したカレーパンを購入。
その場で揚げてくれるので、食べるととっても熱い!
もっちり生地のカレーパンなんて珍しくて味も○!

白糸の滝を後にし、次に向かうは「田貫湖」。
10分程度しか離れていない場所にあります。

田貫湖沿いには、キャンプ場や宿泊施設等がありますが、
今回はダイヤモンド富士のビュースポットとなっている「休暇村富士」に行くことに。

20150127_9.jpg

ここの展望デッキから田貫湖と富士山を見てみることにしました。

20150127_10.jpg

「逆さ富士」を期待していたのですが、微妙に湖面が揺れていたため見られず。。。

この田貫湖自体は人造湖です。
元々は小さな沼地(田貫沼)だったものを、農業用水確保のために人工的に広げて作られました
周囲長約4km。平均水深も8mあります。

20150127_11.jpg

ここからは富士山の「大沢崩れ」を正面に見ることができます。

20150127_12.jpg

湖の周りはサイクリングコースにもなっているようです。

20150127_13.jpg

サイクリングコースを歩き、開けた場所まで移動してきました。

20150127_14.jpg

とても穏やかな雰囲気です。
本当に落ち着きます。。。

20150127_15.jpg

カルガモも気持ちよさそう♪

20150127_16.jpg

田貫湖沿いの道でパシャり!

結局、夕方に別の用事があったこともあり、田貫湖を見てから帰路へと着きました。
時間があれば朝霧高原や本栖湖にも行ってみたかったですが、それはまた次回!

Date: 2015.01.27 Category: 富士山周辺  Comments (0) Trackbacks (0)

西伊豆の展望地を巡る! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その4(ラスト)

「石廊崎灯台」を出発!
ここからは西伊豆をひたすら北上していくことになります。
「伊豆半島1周ドライブシリーズ」も今回がラスト!
道中で周った展望地を一気に紹介していきます。

前回記事→最南端に立つ! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その3

20150126_1.jpg

石廊崎からK16を進み、「差田」交差点でR136と合流。
ここから松崎町雲見までは「マーガレットライン」と呼ばれているようですね。
ただ、車からは肝心のマーガレットは見られないみたいです。。。

20150126_3.jpg

雲見辺りまで来たところで橋の上からカメラを構えている方が。
「何だ?」と思い、橋を越えた場所で停車。私もカメラを持って橋まで戻る。

20150126_4.jpg

「牛着岩(うしつきいわ)」と言うそうです。
調べた所、この辺りの海は有名なダイビングスポットなんですね。
なんかこの岩、神奈川・真鶴の「三ツ石」に雰囲気が似てますね。(あっちは富士山見えませんけど)

もし橋の上でカメラを構えた方を見かけなければ、そのまま素通りしてしまうところでした。。。
何だかラッキーな気分♪

20150126_2.jpg

雲見を抜けしばらくR136を走っていると、道脇に所々石像が。
R136「道部~岩地」区間の間に合計21体設置されているそうで「富士見彫刻ライン」と呼ぶそうです。
走りながらとても気にはなりましたが、車を停めて撮影することは難しそうでした。

20150126_5_1_2.jpg

途中、土肥の少し手前辺りで事故現場に遭遇。
事故の当事者と思われる方々が交互通行の誘導をしていました。
ここは丁度カーブをしている箇所だったので、ハンドル操作を誤ってしまったのでしょうか。

土肥の所でR136とK17に分岐する交差点があります。(土肥中浜)
R136をそのまま走行する場合、ここを右折ですが、行ってみたい展望地があるのでそのまま直進。
「静岡県道17号沼津土肥線」へと入線します。

20150126_8_1_2.jpg

K17入線後、最初に停車した「旅人岬」。

20150126_9_1_2.jpg

駿河湾の向こうに南アルプスを望むことができます。

20150126_6_1.jpg

実は「恋人岬」にも寄ろうかと思っていたのですが、
車が多く、落ち着いて景色を見られるような雰囲気でもなかったのでスルーしました。
ここは比較的空いていました。

この辺りを過ぎると、今までのような開けた道とは変わり、両側を木々に囲まれた道を走ることになります。
道幅はありますが、時折急なカーブもありますのでスピードには注意が必要です。

20150126_12.jpg

そんな途中にあるのが「碧の丘(みどりのおか)」。
元々存在は知らなかったのですが、たまたま通りがかって見つけ、停車しました。
テーブルとイスのような物が設置されているだけで、ひっそりとしています。

20150126_10_1.jpg

土肥方面。

山を下り、車は戸田市街地へ。
戸田港沿いを走り、K17をさらに北に進んでいきます。

20150126_16.jpg

ほどなくして「出会い岬」に到着。
時刻は15時30分。

20150126_15.jpg

既に数台の車が停まっており、今まで停車した展望地に比べると人も多かったです。
ほどなくしてその理由がわかりました。

20150126_14.jpg

素晴らしい!
個人的に、この伊豆半島ドライブの中でも印象に残った景色です。

ここからは御浜岬や戸田港も見渡せるようなのですが、見てこなかった。。。
そっちもさぞ良い景色なのでしょうね。

20150126_13.jpg

戸田の「H」を象ったモニュメントのリングから富士山を見てみました。
手持ち撮影なので、肝心の富士山がボケてしまっています。。。

いよいよ次が今回の伊豆半島1周ドライブの最終目的地となります。
その場所とは「煌めきの丘」!
ガイドブックで写真を見て、絶対に行こうと決めていた場所です。
出会い岬からは近い位置にあり、K17沿いにあるのですぐにわかります。

20150126_19_2.jpg

到着!
ここにも既に数台の車が。

20150126_18.jpg

階段デッキを建設しているようです。
工期は2015年3月16日までとなっていました。
完成後はどのようになるのでしょうか。楽しみです。

20150126_20.jpg

太陽の位置によって海面がキラキラと光ることから「煌めきの丘」と命名されたとのこと。
手前に菜の花畑と井田の集落。その奥に富士山。
出会いの岬とはまた違った感動があります。

20150126_17.jpg

このドライブの良い締めが出来たかなと。
いや~、ここまで長かったなぁ。。。

今回のドライブで西伊豆に対するイメージが大きく変わりました。
これだけ多くの展望地があり、西伊豆の海岸線を沿って走るK17も素晴らしい道です。
まだ訪れていないスポットも多くあるので、今後も西伊豆を走るのがとても楽しみです。

20150126_21.jpg

帰りは沼津・三津から伊豆中央道へ入り、三島市へ。
R1で箱根へと向かい、箱根新道→西湘BPで帰路へと。
10時間以上のドライブとなったので、家に着くころにはぐったりでした。。。

ってことで、これにて「伊豆半島1周ドライブ」は終了!
最後の方は駆け足気味になってしまった感はありますが、
大きく想い出に残る1日でした♪

Date: 2015.01.27 Category: 伊豆半島  Comments (4) Trackbacks (0)

半島は半島でも今回は「三浦」!

先日の1月20日。有給を取り、知り合いを連れて三浦半島ドライブをしてきました。
その内容を、ちょっと駆け足気味でご紹介していきます。

※カメラは持っていかなかったので、全てスマホ撮影になります。

20150124_1.jpg

「逗子駅」に11時に迎えに行き、そのまま横須賀の「立石海岸」へ。
「かながわの景勝50選」の1つ、「秋谷の立石」で有名な場所ですね。
(先月も行ってますw)

20150124_2.jpg

必ず立ち寄る「レストラン DON」。
前回はテラス席に座りましたが、今回は初めて2階で食べました。
(2階はほぼ満席状態でした。)

今回も絶品の「ラムレーズンのパウンドケーキ」をお土産に買って帰りました。

20150124_3.jpg

ランチ後は、いちご狩りへ。
場所は「津久井浜観光農園」。
いちご狩りなんて子供の頃以来だと思います。
一人でドライブしていたら、まず行くことはないですねw

20150124_4.jpg

1,700円で30分食べ放題。
練乳入りの容器を渡されて、指定されたビニールハウスへ入ります。
家族連れやカップルも数組いました。

20150124_5.jpg

結構大きい実もあるので、30分も食べ続ければ十分です。。。
と言うより、ハウスの中は意外に暑いので、30分ずっと中で食べ続けるのはきついです(>_<)

20150124_6.jpg

いちご狩りの後は、「城ケ島」へ。
150円を支払い城ケ島大橋を渡り、城ケ島公園へと向かいます。

20150124_7.jpg

2つある展望台の1つ。(写真は第一展望台)

20150124_8.jpg

半島方面。

20150124_9.jpg

この日は残念ながら富士山は拝めず。。。

20150124_10.jpg

ベンチで日向ぼっこ中。。。
城ケ島にはとにかく猫が沢山います。
人間に慣れているせいか、寝ている横に座っても全く逃げません。

20150124_11.jpg

城ケ島を出て、また立石海岸へと戻りました。
タイミング良く、ちょうど日が落ちる時でした。周りにはカメラを構えた方たち大勢。
この時、「あ~、カメラを持って来れば良かったかなぁ。。。」と思いましたw

20150124_12.jpg

夕食は、立石海岸から目と鼻の先にある「マーロウ」へ。
2014年で30周年を迎えた老舗店です。
この秋谷店が本店で、葉山や逗子を中心に店舗を構えています。

20150124_13.jpg

ビーカーサイズのプリンが有名です。
価格は700円~1,000円しますが、様々な味が楽しめます。
オンラインショップで通販注文も出来るようなので、気になった方は是非♪

20150124_14.jpg

お洒落なテラス席。
夏は最高でしょうね!

パスタを中心に魚介系メニューが中心です。
肉料理やリゾット、黒米入りのカレーライスなんかもあります。

私が注文したのは足柄牛のステーキ(150g)
お値段3,500円!!!
いや~、ちょっと頑張りすぎちゃいましたw

最後は知り合いを駅まで送り、夜のR134を走り自宅へと。

昼間は混雑する134も夜は快適でした!(平日というのもあるかも)

Date: 2015.01.24 Category: 湘南・三浦  Comments (0) Trackbacks (0)

最南端に立つ! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その3

「道の駅 開国下田みなと」を出た後は、下田市街を抜け「南伊豆町」へ。
R136から、「静岡県道16号下田石廊松崎線」に入線。
伊豆半島最南端の石廊崎を目指します!

ここは今回のドライブで是が非でも行きたかった場所の1つなので、がっつり堪能してきました♪

前回記事→開国の地、下田! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その2

石室トンネル前を左折し、遊覧船乗り場のある駐車場に車を停めます。

20150122_1.jpg

写真で見て、手前側に写る駐車場は有料のようですが、奥は無料のようです。
(もちろん無料の所に停めましたw)

車を停めてからは、参道(坂道)を歩いて行くことになります。

20150122_2.jpg

「石廊崎漁港」。
沢山の漁船が見えます。

20150122_3.jpg

参道を上っていくと「石廊崎灯台」まで500mの場所に。
ここまではずっと上り坂ですが、傾斜はそこまできつくはありません。
丁度良い運動になります♪

20150122_4.jpg

近くに、2003年に閉園となり今は廃墟と化した「石廊崎ジャングルパーク」の施設等がありました。
この辺りの植物もその名残りなのでしょう・・・

途中で道路標識のような物が立っており、不思議に思っていたのですが、
園内を走っていたバスのための物だったんですね。

20150122_5.jpg

そのまま進んでいくと、「石室神社」の鳥居。
この鳥居を越えた先に石廊崎灯台が!

20150122_6.jpg

発見!
・・・想像していたよりも小ぶりでした。
中にも入れないのですね。残念。

20150122_7.jpg

今は「石廊埼灯台」ですが、その前は「石室埼灯台」だったんですね。どちらも「いろうざき」と読むそうです。
光の強さで「カンデラ」という単位は初めて耳にしました。

20150122_8.jpg

ついに先端部に到着!
ここが間違いなく伊豆半島の最南端!
ついに来た!って感じです。

ちなみにあの先端部には境内神社として「熊野神社」が設置されています。
縁結びの神様が祀られているようです。

20150122_9.jpg

見渡す限りの太平洋。

20150122_13.jpg

遠くの船を撮影。
ここまで寄れました。

20150122_12.jpg

無人島「神子元島」。
石廊崎から約9km離れています。

wikiによると、元々は伊豆半島の一部だったのが、
周囲の沈下によって現在のような島のようになってしまったようです。

20150122_10.jpg

見えているのは「鷲ヶ岬」でしょうか。

20150122_11.jpg

「石室神社」。
すごい場所に建てられています。岩と同化しているかのようですね。
内部はこじんまりとした作りになっておりますが、おみくじやお守りの購入も可。
奥に行くと、お賽銭を入れてお祈りをすることもできます。

20150122_15.jpg

おみくじを引いたら何と「大吉」!!!
これは嬉しい!大吉引いたのなんていつ以来だろう。

そのまま気分良く、石廊崎灯台を後にし、来た道を戻っていきました。
おみくじはともあれ、この場所に来ることができて本当に良かったです♪

20150122_14.jpg

駐車場の近くでちょっと遅めの昼食を。
腹も満たしたところで気合を入れ直し出発!
ここからは伊豆半島をひたすら北上してくことになります。

伊豆半島1周シリーズ、次回からはいよいよ「西伊豆」編。
終盤へと突入していきます!

次回へ続く・・・西伊豆の展望地を巡る! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その4(ラスト)

Date: 2015.01.23 Category: 伊豆半島  Comments (2) Trackbacks (0)

開国の地、下田! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その2

体感動物園「iZoo」を出てそのままR135を南下。車は河津町から下田市へ。

前回記事→出発! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その1

下田での目的は、道の駅「開国下田みなと」!
過去の伊豆ドライブでも下田は何度か通りましたが、
いつも素通りだったので今回は道の駅に寄ってみることにしました。

下田と言えば、去年(2014年)の走り納めで行った「白浜海岸」。
その時の記事→白浜海岸

あの美しい海の青さと浜には本当に目を奪われました。
今回、浜辺には行きませんでしたが、浜から少し行った先の「見晴らし広場」へ寄ることにしました。
(白浜海岸を抜けるとすぐ左手に6~7台ほどの駐車スペースがあるので見つけるのは容易です。)

20150120_8.jpg

しばしの休息。
吸い込まれるような青さ。
何だかずっと見ていられるような気がします。。。

20150120_7.jpg

この見晴らし広場からだと、横にある岩山で白浜海岸を完全に見渡すことができません。
来た道を少し戻った位置ぐらいで見るのが丁度良いんでしょうかね。

20150120_6.jpg

このドライブ最初の”セリカパシャ!”

20150120_9.jpg

白浜海岸を抜け、外浦海岸、爪木崎を越えれば道の駅は目と鼻の先です。
辺りの景観も一気に南国っぽくなってきました。

20150120_2.jpg

11時30分、「道の駅 開国下田みなと」に到着。
1階フロアには各種お土産、海産物等が販売されており、多くの人で賑わっていました。
私は、マグロを豚の角煮のようにじっくり煮て仕上げた「トロ煮」というものを買ってみました♪

4階では、下田の歴史を知ることができるほか、「かじきミュージアム」なんてのもあります!
2階には寿司屋もあります。この辺りで獲れた新鮮なネタが味わえるのでしょうね。

20150120_5.jpg

お土産として買った物の中から「河津さくらドロップス」。
一見普通のドロップですが、原材料に桜ソースを使用しているため、ほのかに「桜」っぽさを感じられますw

20150120_1.jpg

向かいには魚市場。

20150120_3.jpg

「CAFE&HAMBURGER Ra-Maru」。
金目鯛を使用したご当地バーガー「下田バーガー」が販売されています。

20150120_4.jpg

お土産やを中心に一通り見て周りました。
この時点で12時ぐらいだったので、ここで昼食を取っても良かったのですが、
次の目的地で食べようと思い、「道の駅 開国下田」を後にしました。
次来た時は、「かじきミュージアム」を見ていこうと思います!

次なる目的地は伊豆半島最南端の地、「石廊崎」!
伊豆半島を1周するならば避けては通れない(?)場所ですねw

次回へ続く・・・最南端に立つ! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その3

Date: 2015.01.21 Category: 伊豆半島  Comments (0) Trackbacks (0)

出発! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その1

人生初の伊豆半島1周ドライブ!
その壮大なる軌跡をお届けてしていきます。(大袈裟かw)
複数構成の長編になりますが、宜しければ最後までお付き合いくださいませ。

まずは、今回走ったルートを簡単に紹介します。

20150119_1.jpg

自宅を午前8時前に出発。まずは西湘BP→箱根新道→K20で伊豆スカイライン「熱海峠」へ。
(ターンパイクを使わず新道を使ったのはお金節約のためです。)

最初の目的地は、河津町にある体感型動物園「iZoo」!
動物園と名がついてはいますが、定番のライオンやキリンなんてのはいません!
いるのは、トカゲ、ヘビ、イグアナ、カメ等、爬虫類ばかり!
別に爬虫類が好きなわけではありませんが、どんな所なのかは気になります。

ここを目指し、まずは伊豆スカを終点の「天城高原IC」まで走ります。

せっかく新しいレンズを買ったので、途中の展望駐車場に寄ることに。
まずは「西丹那駐車場」。

20150119_3.jpg

良い感じ!
ピクチャーコントロールの設定を「風景」にしたのも功を奏しているかも。
空の蒼さもしっかり出ており、納得の画が撮れたと思います。

20150119_4.jpg

やっぱり広い焦点距離のレンズは便利ですね。

20150119_2.jpg

富士山もこんなにアップで!
いや~感動です。レンズが変わると世界が変わりますな。

西丹那を出て、次に寄ったのは「巣雲山駐車場」。
ここでも似たような構図で写真を撮ってみました。

20150119_6.jpg

手前の景色が違うだけですね。

20150119_5.jpg

アルプスもこんなにハッキリと。

20150119_7.jpg

アップにすると、西丹那で撮ったとのほぼ一緒ですねw

伊豆スカでの撮影はこれぐらいにし、そのまま終点の「天城高原IC」へ到着。
この時点で時刻は10時。
これからR135に出て河津町を目指します。

目的地の「iZoo」までは約30km。
ノーストレスで海岸沿いの道を快走していきます。

しかしこの辺りは本当に「○○海岸」、「○○温泉」が多いですね。
この辺走っただけでも温泉の看板は6~7個ぐらい見かけました。

20150119_8-1.jpg

※iZooの写真は全てスマホ撮影になります。

無事に「iZoo」に到着!
時刻は10時40分。

せっかく着いたのですが、実は本館には入っていません!
今回ここに来たのは、隣接しているギフトショップに入るためです!w
(本館への入場料は大人1,500円ですが、別館のレストランとギフトショップは無料で入れます。)

まぁ、時間的な理由もあったんですけどね。この後も周らなければならない場所が多くあるので。。。

20150119_9-2.jpg

レストランでワニ肉を使った料理を食べることができます。
ワニ肉は、まだ食べたことがないのですごく気になります。

20150119_10-2.jpg

ギフトショップ内は、各種生物のフィギュアやぬいぐるみ、食べ物、衣類、小物・・・色々あります。
ホント、見ているだけでも飽きなかったです。

20150119_11.jpg

巨大なヘビやワニ、イグアナ等のフィギュアには思わずテンションアップ!

20150119_12.jpg

ゾウガメとか普通に欲しいと思いましたw
横のゴ○ブリ?が気になる・・・

20150119_13.jpg

iZooは爬虫類専門の動物園ということなのだが、もはや訳がわからん。。。
でも楽しいwww

20150119_14.jpg

これは何と、ゴ○ブリのボックスティッシュカバー!何故作ったしw
うけ狙いのプレゼントネタとしては最高です。

20150119_15.jpg

結局私が買ったのは、まずコチラ。
白ワニのぬいぐるみ!
白いワニってのが珍しくて思わず購入しちゃいました。
尻尾の先まで入れると全長で50cmぐらいあります。

20150119_16.jpg

そしてワニ肉入りカレー!
結局レストランには入らなかったので、代わりにこれを買いました。(3個も)
レストランで出しているのと同じ味ということなので、食べるのが楽しみです♪
その他は、会社用のお菓子や小物等。

そんなこんなで、iZoo滞在はわずか20分程度!
足早に次なる目的地である下田を目指します!

次回へ続く・・・開国の地、下田! 伊豆半島1周ドライブシリーズ その2

Date: 2015.01.19 Category: 伊豆半島  Comments (2) Trackbacks (0)

今帰宅!

さっき帰ってきました。。。メッチャ疲れました。
朝7時半過ぎに自宅を出発し、18時帰宅。
自分のドライブ史上、最長時間を記録!
1周してみて、改めて伊豆半島のデカさを実感しました。
三浦半島の比じゃないっす。

結局、当初のルートからちょっと変更になりました。
西伊豆スカイラインは都合上カットになり、その分沼津の方まで海岸線を北上したため、
最終的に当初のルート以上に伊豆半島を周ることになりましたw
西伊豆スカイラインは次回の楽しみにとっておきます。

これから、撮りだめた膨大な枚数の写真と、道中のドラレコ映像をまとめて、
「伊豆半島1周ドライブシリーズ」として順次載せていく予定です。。。

Date: 2015.01.18 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

伊豆半島を”ほぼ”1周してきます!

20150116_1.jpg

明日は、伊豆半島を”ほぼ”1周するドライブを予定しています!
(また伊豆かよ!って突っ込みはナシでw)

本当は1泊2日ぐらいでゆっくりと行くのが理想なのですが、
私の会社は土曜日も仕事なので、日曜日だけで全て済まさなければなりません(涙
(一応、有給取って連休を作ることはできますが。)

ルートはと言うと、、、

西湘BP→箱根新道→伊豆スカ(天城高原IC)→R135へ。
そのまま伊東市→東伊豆町の海岸線を走る。
下田市街を通り、R136(マーガレットライン)を北上。
西伊豆スカイラインを走り、修善寺道路→伊豆中央道へ。
三島からR1→箱根新道→西湘BPで自宅。

ざっと言うとこんなルートを予定しています。
道中、見たい景色や行ってみたいスポットがいくつかあるので、かなり気合の入ったドライブになります。
出発は7時頃を予定しており、夕方前に帰ってこれれば良いかなぁ~と。

もちろん買ったばかりのレンズも携えて、様々な景色を撮ってくるつもりです。
この前の奥多摩ドライブの際は、向こうに着いて、レンズを家に置き忘れていることに気付くという大失態!
今回はそんなことのないよう前夜から準備を整えていきます!

あとは無事故で帰ってこれますように!

Date: 2015.01.17 Category: 日々のこと  Comments (0) Trackbacks (0)

レンズ買いました!

20150114_1.jpg

カメラのレンズを買っちゃいました!

20150114_2.jpg

ニコンの「Nikon AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR」!
広角から望遠までこなす万能な1品!

今まで使ってたシグマの「30mm F1.4 DC HSM」よりも、さらに広角&望遠での撮影が可能になるので、
ドライブ先で撮る風景写真により幅が持たせられるかと思いました。(構図的な意味で)

オークションでレンズキットから外した状態の完全未使用を落札しました。
思ったより安価で落札出来たので満足しています。

20150114_3.jpg

フードは元々付いていなかったようなので、ニコンのサイトから注文しました。
今まで使ってたシグマのレンズに比べると大分一眼レフっぽく(?)なった気がしますw

いや~、1つの趣味にハマりだすと、こうやって道具がどんどん増えていくんですよね。。。
出費は痛いですが、やっぱり嬉しくなりますね。早くこれを持ってドライブに行きたいです♪


Date: 2015.01.14 Category: 日々のこと  Comments (0) Trackbacks (0)

2015年の走り初め!

朝から快晴!絶好のドライブ日和。
ってことで、2015年の走り初めに行ってきました!!!

実際には、正月休み中に伊勢原に住む親戚の家に行ったりしたので、
厳密に言うと走り初めにはならないのですが、
あくまで”ドライブ”ってことで、今回が本当の走り初めになります♪

で、大切な走り初めに選んだ場所は・・・奥多摩!
去年9月以来2度目になります。もう1度走りたいとずっと思ってました。
事前にネットで周遊道路の規制解除も確認しましたし、天気も快晴なのでノーマルタイヤでも大丈夫なはず。

朝早く起床。準備も万端に済ませ、9時過ぎに自宅出発。
目的地は奥多摩周遊道路の途中にある「都民の森」。ここには初めて行くことになります。

・・・しかし!

準備万端にしたはずが、都民の森に着いた時、カメラのレンズを自宅に置いてくるという致命的ミスに気付く!
レンズのないカメラ本体と三脚だけをずっと持ち歩いていました。。。

ってことで、今回全てスマホ(エクスペリア Z3)で撮影しています。
写真もクリックしても大きくはなりません。。。

では気を取り直して。

自宅から宮ケ瀬を経由しR412→R20へと走り、山梨県・上野原からK33へと入線。
この県道の路面状態も特に問題なし。
路肩に僅かに雪が残っていたり、やや路面がウエットな場所はありましたが、普通に走れました。
そのまま「甲武トンネル」で東京都へ入り、「上川乗」で檜原街道→奥多摩周遊道路へ。

20150111_1.jpg

最初に車を停めたのが周遊道路の最高地点である、「風張峠駐車場」。
標高1,146m。

20150111_2.jpg

「都民の森」到着。
ここまでも路面は全く問題なし。

20150111_3.jpg

立派な看板。

20150111_4.jpg

駐車場のそばにある「売店 とちの実」。
駐車場から少し歩いた先には「レストラン とちの実」があります。

レストランまでは、結構な急坂&階段を上っていかなければならなりませんが、
レストランには2階のオープンテラス席があります。(今の時期は寒いですけど。。。)

20150111_5.jpg

しっかり撮ってきましたw

都民の森に着いて、すぐこの看板を撮ろうと思っていたのですが、なかなか見つからず。
レストランがある上の方まで行って探したりしていました。

その場でスマホを使い、看板の場所を調べたら、駐車場にあるとのこと。
駐車場もウロウロしましたが、それでもなかなか見つからず。

撤去されちゃったのかな~などと思っていたら、2輪専用駐車場の所にあったw
もっと目立つ場所にあるのかと思っていたのですが、随分と目立たない所に。
(バイクで訪れた人はすぐ分かるのでしょうけど。)

20150111_6.jpg

都民の森を出た後は、そのまま奥多摩湖方面へ。
どうしてもこの「月夜見第一駐車場」に寄りたかったんです。
初めて奥多摩を訪れた際は、ここをスルーしてしまったので、今回が初。
駐車場には既に10台以上の車が。
(手間に映っているのが私のセリカw)

20150111_07.jpg

奥多摩湖。
奥に見えるのが「小河内ダム」。
レンズを家に置いてきてしまったのが本当に悔やまれます。。。
今日、奥多摩に来た目的の1つが、ここからの撮影だったのに。。。

まわりには、ドデカい望遠レンズ付きカメラを構えた方々が大勢いました。
私は、邪魔にならないように端っこの方でカシャカシャとスマホで撮影w

20150111_08.jpg

いや~でも本当に綺麗。
知らない人に、これだけ見せて「ここが東京都」と言っても信じてもらえないでしょうねw

20150111_09.jpg

一通り撮影して早々にこの場を後に。
このまま奥多摩湖方面には行かずに、来た道を戻りました。

元々、今回のドライブの目的は「都民の森」と「月夜見第一駐車場」からの撮影だったので、
行きと全く同じルートで帰路に着くことにしました。

宮ケ瀬に着く頃には時刻は13時過ぎ。

20150111_10.jpg

宮ケ瀬湖の近くにあるレストラン「オレンジツリー」。
初めて訪れます。

虹の大橋を渡り、右カーブを越えたすぐ先にあります。
外観がとてもわかりやすいので見つけやすいですね。

20150111_11.jpg

ロッジ風の雰囲気の良いお店です。
店内は混雑しており、席が空くまでちょっとだけ待ちました。

窓側の席に案内されたのですが、ふと窓辺を見ると猫が!
このお店で飼われているのでしょうか???

20150111_12.jpg

和風ハンバーグを注文。(ランチ&ドリンク付き)
撮影するのを忘れ、少し食べてしまいましたw

味付けが私好みでとっても美味しかったです♪
ライスは100円?で大盛りに変えられ、パンに変更することもできます。

20150111_13.jpg

会計を済ませ店外へ。
気持ちよさそうに寝ていたところ、頭をそっと撫でたらメッチャ嫌そうな顔されましたw

腹も満たしこのまま自宅へ。
2015年の走り初めはこれにて無事終了!
カメラのレンズを忘れるという大失態さえなければもっと良かったのにっ!!!

でも奥多摩最高に気持ちよかったです ( ´ ▽ ` )

Date: 2015.01.11 Category: 奥多摩  Comments (0) Trackbacks (0)

湘南平の夜景!

20150103_2.jpg

湘南平の夜景。

20150103_3.jpg

藤沢・江ノ島方面。

20150103_5.jpg

大磯方面。
画面中央に光る建物は「大磯プリンスホテル」。

20150103_4.jpg

伊勢原方面。

20150103_1.jpg

電波塔とその奥に広がる平塚市街。

Date: 2015.01.03 Category: 夜景撮影・ナイトドライブ  Comments (0) Trackbacks (0)

2014年の走り納め!

12月30日、2014年の走り納めに選んだのは「足柄峠」!
気軽に行ける距離にあり、なおかつ10%を超える勾配と、上り切った先にある景色が魅力の場所です。

足柄峠には今年何度か行きましたが、また行っていなかったのが、途中にある「夕日の滝」。
落差23m、幅5mの滝で、あの金太郎が産湯をつかった滝との言い伝えが残されています。

K78の途中に滝方面に分岐する道があるのですが、奥に行くほど道は細くなり、
すれ違い不可能なところもあります。対向車は極めて少ない道だとは思いますが注意が必要です。

20150102_1.jpg

駐車場に車を停め、そこからは案内板に従って進んでいきます。

20150102_2.jpg

このような案内板があるのですが、結構ざっくりしています。。。
実際、川を渡って右に行きましたが、それでも迷いましたw

20150102_3.jpg

途中で、「金太郎の力水」なるものが!
しっかり浄水処理されているそうで、実際に飲むこともできるみたいです。(この時は飲みませんでした。)

20150102_4.jpg

なんか美味しそうに見えるw

20150102_5.jpg

この奥に「夕日の滝」があります。
駐車場からはたいした距離ではありませんが、初見だとちょっとわかりづらいかも。

20150102_6.jpg

これが「夕日の滝」。
落差23mということもあり、近くに寄るとまぁまぁの迫力。
足元が岩場なので、三脚を置いての撮影は安定しません。
しかも今使っているレンズだと、結構後ろに下がらないと滝の全景が写せない。。。

滝を後にし、いよいよ「足柄峠」へ。
最大で15%にもなる勾配を一気に駆け上がります。
九十九折りでなおかつ高勾配。これが足柄峠の魅力でもあります!

20150102_7.jpg

到着。
「足柄峠」って言っても、実際は静岡県にある峠なんですw

富士山を拝むため、近くの「足柄城址」に行きます。
この天気だと期待できます!

20150102_8.jpg

階段を上った先にある広場。

20150102_9.jpg

この広場の領有権は、毎年9月に開催される祭りによって、神奈川県と静岡県とで争われます。
ちなみにこの時点での領有権は神奈川県(南足柄市)。

20150102_10.jpg

見えました!

20150102_11.jpg

ここ最近、富士山を多く望んでいますが、いつどこで見てもやっぱり良いもんですね。

「足柄城址」の次に向かった先は、K365、通称「金太郎ふじみライン」上にある「誓いの丘」。
ここにある「誓いの鐘」とともに富士山のツーショットが拝めるのですが、前回訪れた際は見えませんでした。
その時の記事→足柄峠の絶景を拝む!

20150102_12.jpg

今回はバッチリ!
先客はいましたが今回も空いていました。

撮影している間に、徐々にギャラリーも増えてきたので、ある程度撮影をし、ここを後にします。

20150102_13.jpg

ハートのモニュメントも健在。

20150102_14.jpg

金太郎ふじみラインの魅力はもう1つあります!
それは、途中にある、突き出したコーナーから見る富士山!
コーナーの内側が車の駐車スペースになっているので、そこに車を停め、撮影することができます。
これをやるのは今回が初!

20150102_15.jpg

以上、2014年の走り納めでした!

来年も色んな場所に行くぞ!!!

Date: 2015.01.01 Category: 箱根・西湘  Comments (0) Trackbacks (0)

2015年 新年明けましておめでとうございます!

20150101.jpg

自宅より。

新年明けましておめでとうございます!
今年も事故を起こすことなく色々な場所にドライブに行きたいです!

20150101_2.jpg

結局、初日の出は自宅で見ましたとさ。

20150103_6.jpg

まさかの雪。

Date: 2015.01.01 Category: 日々のこと  Comments (0) Trackbacks (0)
検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
桜 (0)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

<撮影環境>
カメラ:D5300(ニコン)、D810(ニコン)
レンズ:30mm F1.4 DC HSM(シグマ)、
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR(ニコン)、
AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm F4G IF-ED(ニコン)、
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G(ニコン)、
SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(タムロン)

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR