3度目のヤビツへ!

丹沢湖と三保ダムを堪能した帰りに、「ヤビツ峠」にも寄っていきました。
ヤビツに行くのは通算で3度目になります。

丹沢湖の記事→2度目の丹沢湖へ!

寄った目的は、ヤビツの近くにあるという「菩提峠」です。
地図でしか見たことがないので、どんな場所なのかはわかりません!
神奈川の峠で色々検索していたら、たまたまヤビツの近くにあったので気になってました。

20140929_1.jpg

菜の花台を華麗にスルーし、まずはヤビツ峠に到着。
この日は天気も良かったせいか、ここまで来るのにそこそこの対向車とすれ違いました。

20140929_2.jpg

いまだ、この売店の中に入ったことはありません。。。
どういう物が売っているのでしょうか。

特に何をするでもなく、早々にこの場を去り、目的の菩提峠へ向かうことに。

20140929_13.jpg

菩提峠の場所はこちら。
「護摩屋敷の湧水」の手前に、横に入る細い道があり、そこを少し進んだ先になります。
この横道自体、すれ違えないほど狭くはないですが、崖側はガードレールも何もないです・・・
時間にして、2分もかからない程度です。

20140929_3.jpg

で、着いた。
やや開けた場所に10台ぐらいの車が停まっていました。

辺りを見回すと、登山口のようなものが。
これらが、「丘ノ台」や「塔ノ岳」へつながっているということなのでしょうか。

20140929_4.jpg

とりあえず歩いてみることにしました。

20140929_5.jpg

「日本武尊足跡」。
ヤマトタケルがここを歩いたということか。

20140929_6.jpg

軽い気持ちで歩き出してみたものの、結構急斜面できつい。
一応歩道?のようなものはあるが、地面も滑りがちで普通の靴だと危ないです。

20140929_7.jpg

色々危険を感じ、すぐに引き返すことにしました。
シャツ1枚にジーパンじゃあね。。。

菩提峠を後にし、菜の花台へ向かうことに。ヤビツに来たら寄らないわけにはいかないですよねw
しかも今日のような快晴だったら、展望台から素晴らしい景色が拝めるはずです。

20140929_12.jpg

到着。
数台の車が停まっていました。

早速展望台へ。

20140929_8.jpg

秦野市街

20140929_9.jpg

遠くに見えるのは相模湾か。
ぐーっと左に向ければ江ノ島が見えたかも。

20140929_10.jpg

こういう所にくると良いカメラが欲しくなってきます。
(今のスマホのカメラ技術でも十分綺麗な写真だとは思いますがね。)

20140929_11.jpg

うっすらですが富士山が見えます。
この”うっすら具合”がまた良いですねw


菜の花台を後にし、今度はそのまま帰路へ。
今よりもっと空気が澄んだ冬の時期にまた来ようと思います♪

スポンサーサイト
Date: 2014.09.29 Category: 宮ヶ瀬・ヤビツ峠  Comments (0) Trackbacks (0)

2度目の丹沢湖へ!

足柄上郡山北町にある「丹沢湖」へ行ってきました!
8月にも一度行っているのですが、その時はゆっくり景色を見ることが出来なかったので、
今回はある意味”リベンジ”ですw

前回→これぞ険道!

今回の主な目的は、丹沢湖&三保ダムの観光。そして三保ダムのダムカードをゲットすること!
(何気にダムカードが一番の目的だったりしますw)

20140928_1.jpg

到着後、まずはダムカードをもらいに行くことに。
「丹沢湖記念館」の横にある「三保の家」にも寄りました。
その後、記念館でカードを無事取得。(中の売店で足柄茶まんじゅうも買いました。)

これで残る神奈川のダムカードは、相模ダムと宮ケ瀬副ダム(石小屋ダム)だけとなりました。

20140928_3.jpg

「丹沢湖」

20140928_4.jpg

「ダム湖百選」にも選ばれています。

20140928_5.jpg

「三保ダム」を間近で見るため、ダムの天端を歩いていくことに。
堤高が「95m」と比較的高いのですが、堤長に至っては「587.7 m」もあります。

20140928_6.jpg

洪水吐部分が見えてきました。

20140928_11.jpg

洪水吐からの光景。
下には何故か畑が。茶畑でしょうか。

洪水吐を正面から見るため、写真中央に見える橋まで行ってみます。
堤体を歩いて行くのですが、これが何気に辛かった。。。

20140928_7.jpg

曲がりくねった道をひたすら歩く。。。
下りはまだ良いですが、ダム見た後の上りはマジ過酷。
この日は9月下旬にしては気温も高く、汗はでるわ、息は切れるわで大変でした。

20140928_8.jpg

すすきが綺麗でした。疲れた体と心を癒してくれます。。。

20140928_9.jpg

やっとのおもいでここまで来ました!
あの橋までは、あともう少し!

20140928_10.jpg

キタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!!

真正面からのベストアングル!苦労してここまで歩いた甲斐がありました。。。

20140928_12.jpg

ダムカード、丹沢湖、三保ダム。全ての目的を無事完遂!
この場を早々と後にし、駐車場へと戻ることに。

またあの堤高を歩くのかと思うとアレですけど・・・

この後、まっすぐ自宅に帰ることも考えましたが、まだ13時ぐらいだったので、
帰路の途中にある「ヤビツ峠」へ向かうことに。

次回に続く・・・

Date: 2014.09.28 Category: 箱根・西湘  Comments (0) Trackbacks (0)

松姫峠を下る! -奥多摩ドライブシリーズ-

前回の続き→松姫峠を目指す!(後半) -奥多摩ドライブシリーズ-

頂上の「松姫峠」から、「小菅村役場前」交差点までの動画です。
小菅村側の道は、終始十分な道幅があり走りやすいです。

交差点を右折すると、奥多摩湖方面へと向かうことができます。



Date: 2014.09.27 Category: 山梨県  Comments (0) Trackbacks (0)

全国交通安全運動実施中!

9月21日(日)から30日(火)までの10日間の日程で「全国交通安全運動」を実施しています。
普段通る道でも、スピードは控えめに・・・

※他によく聞く「交通安全週間」は、地方自治体がほぼランダムに行うものであり、
毎年春と秋に実施される「全国交通安全運動」とは別の活動になるようです。

へぇ~。
Date: 2014.09.25 Category: 日々のこと  Comments (0) Trackbacks (0)

松姫峠を目指す!(後半) -奥多摩ドライブシリーズ-

前半の続きです。→松姫峠を目指す!(前半)

20140915_6.jpg

「深城ダム」を越えて見えてくるのは、開通へ向けて工事中の「松姫バイパス(トンネル)」。
3km以上にも渡るこのバイパスが完成することにより、これから先の険しい峠道を通らなくても小菅村のほうまで抜けることができます。

バイパスが完成になれば、現道はおそらく県道に降格されるのでしょう。
完成したら一度通ってみたいですが、やっぱり峠道も通りたいですよねw

20140915_7.jpg

「白草トンネル」を越えると、いよいよ本格的な峠道に突入します。
”松姫峠”が本気を出してきますw

全くすれ違えないほどの道の狭さはないですが、延々と同じようなカーブが連続します。
しかも、大月市側から上ると、左側には側溝があるので、すれ違うときはより注意が必要です。

20140915_9.jpg

何だかんだで「松姫峠」到着!
国道20号線の「高月橋入口」交差点から、約40分ほどかかりました。

思ったより人がいてビックリですw
峠ってこんなに賑わってるものでしたっけ。。。

何とか1台停められるだけのスペースがありました。

20140915_13.jpg

石碑や看板等がちょこっとあるだけです。

トイレも設置されていました。
ちょうど行きたかったので、何気に助かりましたw

20140915_11.jpg

かなり限定的な条件ではありますが、ここまでバスの運行があります。
あの峠道をバスが・・・

20140915_14.jpg

どこに続いているのでしょうか。

20140915_12.jpg

雲はありましたが壮大な山々の景色を見ることができました。
1,250mまで上がってきた甲斐があったというものです。

松姫様もこの景色を見ていたのでしょうか・・・




Date: 2014.09.21 Category: 山梨県  Comments (0) Trackbacks (0)

馬!牛!ダム!

20140921_2.jpg

宮ケ瀬湖の近くにある「服部牧場」へ行ってきました。

服部牧場
〒243-0307 神奈川県愛甲郡愛川町半原6087
TEL 046-281-0917
URL http://kanagawa-hattoribokujou.com/

20140921_4.jpg

日曜日の昼間だったのでそこそこ人はいましたが、
牧場の芝生全体が駐車場のようになっているので、停めるには全く困りません。

アイスクリーム工房やソーセージ工房等があり、動物や自然を見ながら楽しくランチができます。

20140921_3.jpg

重機に乗ったり、馬ひき等も体験できるみたいです。
バーベキュー用の広場も設置されています。

なかなか楽しい牧場だと思います。

牧場を出て向かった先は「津久井湖」!
目的は「城山ダム」。津久井湖を形成している重力式コンクリートのダムです。

20140921_1.jpg

ダムの天端を国道413号線が走っています。
この少し先にダム管理事務所や記念館があります。

20140921_5.jpg

記念館に到着。
ここで「ダムカード」を配っています。(管理事務所でも配っているようです。)

せっかくなので中に入り、色々な資料を見てきました。

20140921_6.jpg

ゲット!!!
宮ケ瀬(神奈川)、小河内(東京)に続き、3枚目のダムカードです♪
さすがに全国のダムカードコンプは無理でしょうが、できるだけ集めていきたいです。

ちなみに、城山ダムの総貯水容量は6,230万m³。宮ケ瀬が1億9,300万m³なので、約3分の1ですね。

20140921_8.jpg

近くにはこんなのどかな場所があります。
日曜の昼間だというのに人も少なくとても落ち着いた雰囲気があります。

シートを広げてランチをしている家族もいました。

20140921_11.jpg

ここにもスワンボート。
ざっと見渡した感じ、乗っている人はいなさそうでした。

20140921_9.jpg

城山ダム。
あそこを走ってきました。

20140921_10.jpg

何故ここにw


津久井湖は以外に穴場かもしれません。
人も少なく、景色も良いので、弁当持参でピクニックでも!

Date: 2014.09.21 Category: 宮ヶ瀬・ヤビツ峠  Comments (0) Trackbacks (1)

松姫峠を目指す!(前半) -奥多摩ドライブシリーズ-

奥多摩を目指してドライブ中。

(前回記事の続きとなっています。)→「牧馬峠」を目指す!

「牧馬峠」を抜け、国道20号線からそのまま奥多摩へ向かってもいいのですが、
またしてもその前にどうしても寄りたい場所がありました。

その場所とは、、、「松姫峠」!

・・・また峠かよ!って突っ込みはナシでw

「松姫峠」とは・・・(wiki引用)
山梨県北都留郡小菅村と山梨県大月市の間にある峠。標高は1,250m。
戦国時代に武田信玄の娘である松姫が、織田信長の軍勢から逃れるためにこの峠を越えたとされる。

国道20号線を山梨方面へ進み、山梨県大月市内にある「高月橋入口」交差点を右折するとR139に入線します。
そのままひたすら道なりに進めば「松姫峠」に行くことができます。

ちなみに、標高1,250mの松姫峠付近の地図がこちら、、、

20140915_10.jpg

Oh...

とりあえず頑張って目指します。。。

20140915_1.jpg

R20「高月橋入口」交差点。ここを右折します。

20140915_2.jpg

最初は住宅地を抜けながら快走していきます。
車やバイクともたまにすれ違います。

20140915_3.jpg

標高が上がっていくにつれ景色は変わっていきます。
壮大な山々が目の前に広がります。良いですね~。

20140915_5.jpg

まだまだ目的地ははるか遠く・・・

20140915_4.jpg

途中で左側に「深城ダム」が見えてきます。
寄ろうかとも思いましたが、時間的な都合によりスルー。
「ダムカード」が配布されているのでちょっと行きたかったです。。。
もう少し進んだ先には、「葛野川(かずのがわ)ダム」もあります。

「深城ダム」を超えれば、「松姫峠」まではあとひと踏ん張りなのですが、
ここからが地図で見たあのワインディング地獄のはじまりとなります。

無事着けるか・・・

後半へ続く。




Date: 2014.09.17 Category: 山梨県  Comments (0) Trackbacks (0)

牧馬峠を目指す! -奥多摩ドライブシリーズ-

奥多摩方面へドライブしてきました!
久しぶりの長距離ドライブになります。

最終目的地は奥多摩にある「小河内ダム」ですが、道中色々と寄りたい場所があったので、
ダムに着くまで4時間ぐらいかかっちゃいました。。。w

朝9時前に自宅を出発。
最初の立ち寄り地は、神奈川県相模原市にある「牧馬峠」!
(「牧馬」と書いて”まきめ”と呼ぶそうです。)

20140914_1.jpg

牧馬峠に向かう途中、宮ケ瀬を通りますので、そこにある「土山峠」でパシャり。

20140914_2.jpg

宮ケ瀬には何度も行っているので特に感動も何もないです。。。
あまり峠って感じがしないです。

20140914_11.jpg

宮ケ瀬を走る県道64号線を道なりに走り、国道413号線(道志みち)と合流します。
合流後、最初のT字路を右に入ると牧馬峠につながる県道518号線(藤野津久井線)に入線。
ここがr518の終点になります。

20140914_13.jpg

r518は基本2車線道路なので難なく進むことができます。
牧馬峠の標高が410mなのでどんどん上っていきます。

しかし頂上付近には、恐ろしいポイントが。。。

それは、、、

20140914_3.jpg

2mゲート!

いやぁ~、こういうのこそ「THE・峠」って感じがして良いですねw
まさにドライブの醍醐味!

セリカの車幅は約1m70cmぐらいなので、徐行すれば無事に通り抜けることができます。
ちなみに、この先にも同じゲートが設置されています。

20140914_6.jpg

「牧馬峠」の看板らしき物もありません。。。
あったのは、この辺で生息されているとされる、絶滅危惧種の「ギフチョウ」に関する立て看板のみ。
早々にこの場を出発。

20140914_12.jpg

そのまましばらく走ると、r518の始点に到達。
ここからは県道517号線(牧野相模湖線)となります。
この道は一部国道412号線と重複しながら最後は国道20号線までつながっています。

20140914_9.jpg

最初こそ、穏やかな雰囲気あふれる快適路だったのですが、
途中からうっそうとした木々の中を走ることになります。

道幅はだいたい1.5程度。しかも対向車も結構多い。
(この日は3連休の中日だったので、それも影響したのかもしれません。)

20140914_8.jpg

「早く抜け出したい~!」って思いながら、この緊張感いっぱいの道を走り続けました。

20140914_10.jpg

R412との重複地点。

ここからさらにR20まで行き、そのままひたすら山梨方面へ。
次の立ち寄り地は山梨県北都留郡にある「松姫峠」です。

では次回!




Date: 2014.09.15 Category: 宮ヶ瀬・ヤビツ峠  Comments (0) Trackbacks (1)

箱根新道を走りました!

20140912_1.jpg

「箱根新道」を走ってきました!

「芦ノ湖スカイライン」を走りにいった帰りに使いました。
その時の記事→箱根堪能♪

20140912_2.jpg

小田原方面へ向かうルートは基本下りなので、「エンブレ使え!」や「急カーブ注意!」等の看板がそこらじゅうにあります。
(動物注意なんてのもありましたが。)

なので、ずっと2ギアに落として走ってました。

20140912_3.jpg

箱根名物の「七曲り」ですね。

この箱根新道のは大したことありませんが、以前、旧東海道の「七曲り」を走ったときはびっくりしました。
”七曲り”どころか、”10曲り”ぐらいはありましたよ。。。(まぁ、楽しかったけどw

20140912_4.jpg

相変わらず景色は良い・・・ってか山しかないけど。

20140912_5.jpg

箱根新道の起点となる辺り。
ここから小田原市街や、小田原厚木道路、西湘バイパス等に分岐していきます。
(この時は、西湘バイパスを使って平塚まで帰りました。)



Date: 2014.09.13 Category: 箱根・西湘  Comments (0) Trackbacks (0)

初!

20140907_1.jpg

「湘南平」に行ってきました!
自宅からわずか数kmの距離にあるにも関わらず行くのは今回が初めてですw
あいにくの雨でしたが、むしろそのほうが空いているだろうと思い、昼頃に出発。

写真は展望台です。(今回は入りませんでした。)

20140907_3.jpg

到着!
駐車場は2か所あるのですが、いずれも数台の車しか停まっていませんでした。

20140907_4.jpg

電波塔!!!
真下からみるとやっぱり迫力はあります。
階段を上っていきます。

20140907_5.jpg

びっくりするぐらいの鍵の数!!!
これが有名な「誓いの鍵」ですね。

写真では見たことがありますが、実際に見ると・・・。
一見、蝶みたいな虫が大量にとまっているようにも見えます。。。

wikiによると、これらの鍵は数年に一度のペースで金属腐食防止と塗装工事を兼ねて全て取り外されるみたいです。

20140907_6.jpg

・・・まぁ、この天気なので景色は期待していませんでしたけどね。。。
雨に加えて、この高さまで上ると強風がハンパなかったです。
傘が完全にひっくり返される中、なんとか撮影できました。

20140907_2.jpg

もはやどこだかわからないw



Date: 2014.09.07 Category: 湘南・三浦  Comments (0) Trackbacks (0)

農道シリーズ第2弾!

20140906_1.jpg

「小田原南足柄広域農道」を走ってきました!
神奈川県に3つある広域農道のうちの1つです。
”やまゆりライン”こと、「小田原中井広域農道」は既に走破済みですので、
残るは「小田原湯河原広域農道」だけですが、どこにあるのか知らん。。。

20140906_2.jpg

この農道の行き方は、国道246号線「宮地」交差点を左折。
県道74号線に入りますのでそのまま南下していきます。
酒匂川を渡った直後に「運動公園入口」交差点が出てきますので、そこを右折。
するとすぐに「「広域営農団地農道整備事業」の看板があるので、そこが農道の入口になります。

20140906_3.jpg

途中で、県道78号線と交差します。
ここを右折すると「足柄峠」に行くことができます。

20140906_4.jpg
78号線との交差を過ぎるとカーブ地帯に突入します。
この辺から徐々に対向車を増えてきますので、走行には注意が必要です。

20140906_5.jpg

基本的にはみかん畑と木々の中を颯爽と走る気持ちの良い道です。
交通量も少ない上に、道幅も十分にあるので本当に快適です。

20140906_6.jpg

信号は全部で2か所しかありません。

20140906_7.jpg

このT字路が終点になります。全長で約20km。

終点は「小田原市久野」です。
地図上で南東に向かえば小田原市街に出てこれます。

想像していたよりもかなり良い道でした。
また何度でも走りにきたいと思えるほどです♪




Date: 2014.09.06 Category: 箱根・西湘  Comments (0) Trackbacks (0)

ニューマシン!

20140905_2.jpg

オーダーしていたPCが到着しました♪
注文から到着までの数日間はwktkしまくりでしたw

メーカーは「HP(ヒューレットパッカード)」。
今まではDELL製を買うことが多かったのですが、今回初めてHP製にしてみました。

簡単なスペックを言うと、、、

HP ENVY 700-360jp/CT 東京生産IPSモニターセットモデル

OS: Windows 8.1 (64bit)
CPU: Core i7-4790
メモリ: 32GB (8GBx4) PC3-12800
HDD: 2TBハードドライブ(SATA, 7200rpm)

SSDに変更することも出来たのですが値段がそこそこするので大人しくHDDにしときました。
多分2TBも使わない。。。(外付けで1TBあるし)

これで車載動画の編集もサクサク!・・・出来るといいな・・・。

20140905_1.jpg

セットアップ完了。

(モニタ: 21.5型 IPS光沢 22fi)

これから前機の環境を移す作業に入ります。
これが何だかんだで時間がかかる。。。だがそれが良い!w

20140905_3.jpg

本体は想像していたよりも大きかったです。
でもそれでいて音が静か!

外側のケースはネジ1つ外すだけ(ツールレス)で簡単に取り外せます。
ドライブの増設なんかも容易に行えるよう設計されています。

20140905_4.jpg

安心の「MADE IN TOKYO」!
東京の昭島工場で生産された製品です。


前機は2年で買い換えましたが、こいつは当分長く使えそうです!

Date: 2014.09.06 Category: 日々のこと  Comments (0) Trackbacks (0)

1年!!!

20140901_1.jpg

免許取得から今日9月1日でちょうど1年!
去年の今日、二俣川の試験場で免許を取りました!

あっという間でした。

とにかく事故なくこれたのが何よりです。
これからも初心を忘れず、安全運転を続けていきたいです。

20140901_2.jpg

・・・ゴールデンウィーク中に違反しちゃいましたけど。。。

Date: 2014.09.01 Category: 日々のこと  Comments (0) Trackbacks (0)
検索フォーム
カテゴリ
滝 (1)
桜 (0)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
神奈川の天気
プロフィール

なべちゃん

Author:なべちゃん
愛車(現在はV36スカイライン)で訪れた場所やそこで見た様々な光景を、
一眼レフで撮った写真とともにお送りしていきます。

<撮影環境>
カメラ:D5300(ニコン)、D810(ニコン)
レンズ:30mm F1.4 DC HSM(シグマ)、
AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR(ニコン)、
AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm F4G IF-ED(ニコン)、
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G(ニコン)、
SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(タムロン)

相互リンクしていただいている方々(^^)
このブログをリンクに追加する
お役立ちリンク
ランキング

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
カウンター
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR